将来に対する悩み 自分を知る方法

自分に向いてる仕事を診断できる【キャリドアの登録手順】

blank
ぶうたろ

自分に向いてる仕事ってどんな仕事なんだろう。診断できるツールがあれば教えてください。

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事の内容

  • パソナが運営するキャリドアをやってみた話
  • キャリドアで診断するまでの「登録手順」

では解説していきますね

 

 

この記事を書いてる人
blank

さるたろ(@ptsarutaro

この記事を書いてる僕は、個人でブログで発信をしながらリーダー育成を専門に人材育成に関わる仕事をしています。現場の課題に応じた研修も行っています→コチラ

 

 

 

自分に向いてる仕事を診断できる【キャリドアとは】

blank

キャリドアblank blank は株式会社パソナが運営すクチコミ活用型キャリア情報サイトです。

 

企業の口コミも見れるし、財務状況、転職情報、キャリアコンテンツなど無料で利用できる有益サイトです。

 

blank

そのコンテンツの一つに、「適職診断」というものがあります。

 

自分に向いてる仕事を診断できるキャリドア適職診断とは

厚生労働省に採用された唯一の民間適性検査「ASK」から生まれたツールです。

400万人のデータをAIと脳科学で分析し、目に見えないパーソナリティや潜在的な能力を視覚化して、どんな職場環境や働き方、職業に向いているのかアドバイスが表示されます。

 

キャリドアblank blank 公式サイトより引用

 

診断テストでも「自分のキャリアに特化」した内容のものです。

 

16のパーソナリティタイプから診断
blank

キャリア公式サイトより画像を引用

blank

キャリア公式サイトより画像を引用

 

自分のタイプが一瞬で出てきます。

 

こんな感じです。

 

blank

事務系、営業系、接客系、技術系、製造系、芸術系に点数が付きます。高いほうが向いてる職業です。

 

やってみた正直な感想は、ふーーーん。そうかー。って感じです

 

 

そこまで深い分析っぽく出ないので、ちょっとした傾向を見る分には適していると思います。

 

あまり細かく出すぎると逆に偏見を持ってしまったりすると思うので、これくらいソフトに出てくれたほうが良いかもしれないですね

 

登録も1分程度だし、診断も3分くらいなのでかなり簡単

 

 

お金掛からないし、色んなコンテンツを利用できるのでデメリットはゼロです

 

キャリドアblank blank を受けてみる

 

ってことで下記が登録手順です

 

自分に向いてる仕事を診断できる【キャリドアの登録手順】

まずは公式サイトにいきましょう→ キャリドアblank blank

 

するとこんな画面になります。(スマホ画面です)

 

適職診断バナーがあるので、それをクリックしてみましょう

 

blank

適職診断をクリックして次の画面から、下の方にスクロールしていきましょう

 

会員登録ボタンをクリックします(無料)

blank

メールアドレスで登録するを選択します

 

メールアドレスとパスワードを入力するだけでOK。

 

blank

 

直ぐに登録したアドレスにメールが送られてきます

 

メールを開いて、URLをクリックします。

 

blank

会員登録をしていきます。費用は一切かかりません

 

登録内容は以下の内容です

  • 性別
  • 生年月日
  • 社会人か学生
  • 会社に在職中か
  • 業種は何か
  • 会社名
  • 勤務地
  • 役職
  • 入社年月
  • 退職年月
  • 年収

 

たぶん1,2分あれば登録できます。名前は入力しませんので安心ですね

 

入力したら登録ボタンを押します

 

blank

 

もう1度トップページへ行きましょう

 

トップページに戻って下へスクロールしていくと、「適職診断を始める」ボタンが出ます。

 

blank

 

OKを押せば診断STARTです。直感で答えましょう

 

1つの質問に対して10秒の制限時間です。それを48問続けます。

 

blank
さるたろ
簡単です

 

blank

 

診48問全て終了したら、送信ボタンを押せば完了です

 

こんな感じで結果が出てきます。

 

blank

僕は別アカウントで10日後に診断しました。パーソナリティタイプの結果は違って出てきましたが、

 

どうも接客系、技術系、製造系には向かないのは明らかです。自分でも強くそう思います

 

こんな風に細かい診断ではなく、あくまでも傾向を判断するような診断ですね

 

マジで簡単で時間は5分程度です。一度やってみてください

 

キャリドアblank blank を受けてみる

 

自分に向いてる仕事を診断した後、必ず行動しよう

blank

自分に向いてる仕事を診断して、「あーそうかー」で終わりではありませんよ。

 

納得して終了って占いじゃないんだから!!

 

向いてる仕事を診断したら、自分なりに行動をしていく必要がありますよね。行動しないと何も変わりません!

 

今の仕事に疑問を持っているなら、自分で動いてみましょう。その時に役に立つのが、2つです

 

  • 転職サイト
  • 転職エージェント

 

転職サイトは求人を見て自分でエントリーするタイプの自分主体の行動です。

 

転職エージェントは担当が付いてくれて、希望を聞いてくれて適した職場を探してくれます。

 

blank
さるたろ
どっちが自分に適しているかは、下記記事で一覧表にしたので参考にしてね

転職サービス比較表はコチラ

比較表にしてます。自分に合った転職サービスが見つかるはずですよ!


blank

転職サイト/エージェント比較表を作成しました。

考えても答えは出ない行動こそ大切です

自分に向いてる仕事を探すには、行動しかありませんよね

 

 

机に座ってて、見つかる人はいたら紹介してほしいくらいです。見つからないと思います

 

自ら行動して、実際に仕事をしてみると感覚的に良い悪い、向いてる向いてないが判断できます

 

 

闇雲に行動するのは効率が悪いので、 キャリドアblank blank で診断テストを行うわけです。

 

ある程度しぼった状態にして、そのあとは実際にやってみるしかありませんね。

 

不安なこともあるかもしれませんが、思い切って行動してみましょう!!

 

まとめです

まずは キャリドアblank blank で診断してみてください。何か見えるかもしれません。

 

また併用したらいい、おすすめ診断テストは以下のツールです

 

自分の強みを診断できるツール

 

800万人が利用する blankリクナビNEXT blank が提供している自分の強みを診断してくれる有益ツールです。

 

blank

リクナビHPより

 

ちなみに僕の診断結果です↓ 結構当たってます。SNSでも当たりすぎと話題になりました。

blank

 

3分程度の登録で、無料で診断を受けれます。【注意点】アドレスの「@」は小文字で入力しないと反応しません

 

登録手順はコチラ→グッドポイント診断の登録手順を写真付きで解説
行動するなら、以下の記事を参考にしてください。

 

blank
【一目で解かる】転職サイト・エージェント比較【早見表】

続きを見る

-将来に対する悩み, 自分を知る方法

© 2021 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5