プレゼンテーション

プレゼンは意外と簡単。5つのコツを紹介します。超重要で簡単にできる事だよ。

投稿日:2016-03-16 更新日:

今回はプレゼンをする場合のコツを書いてみますよ

 

どうも、さるたろです。「プレゼン先生さるたろ」のブログに来て下さってありがとうございます。

プレゼンは好きですかと聞かれたら、好きじゃねーよという方が殆どではないでしょうか。

プレゼンっていろんなテクニックはあるし、心理学的な要素もあるし、あーだこーだって沢山本が出てます。

もちろんプレゼンって物凄い研究をしたら、かなり奥が深くてうんざりしてくるでしょう。

でも、今回の記事はとりあえずプレゼンがホントに苦手でプレゼンなんてやりたくもないって人の為に、僕が大切にしている5つの簡単なことを紹介しておきます。

 

プレゼンは、ただ言いたいことを言えばいい!

93_1

プレゼンをすごく難しく考えたり、カッコよく、如何にも出来る人風に見せないといけないって思っている方もいるでしょうけど、そんな難しく考えたらダメ。簡単に考える。

プレゼンなんて、言いたいことをただ言えばいいんです。難しく考えて、いろいろ資料も作り込んで情報盛りだくさんにして、説明くさくなって、

最後には何が言いたかったのかわからないって感じになります。

自分が言いたいことは何なのかを考えて、言いたいことを強く伝えて、後はちょろちょろっと流して終了。いろいろ考えない。

ダラダラ長いのは嫌ですよね。そんなに人は聞いてないんですよね。

 

oneメッセージ

 

プレゼンは説明しない。質問する。

287_1

プレゼンをするタイミングって、商品説明とか、会社説明とか、まあいろいろあります。

プレゼンで説明している人が沢山います。説明は自己満足であって、自分で言って自分で納得するっていう、物凄い自分勝手なプレゼンなんです。

プレゼンは説明ではないです。伝えないと意味ありません。説明だったら資料あげて終了。でいいんです。

プレゼンは観客に質問するイメージでとにかく投げかける。訴えかける。コレはどう思いますか? この商品って知ってました? 今の商品ってここが使いづらいと思いませんか?

質問を投げる。説明ではないです。とにかく質問をどんどんして、考えてもらう。そうすると寝る人いません。

 

プレゼンは言葉よりカラダ!!

268_1

ダラダラと長い文章を続けると、聞き手はすぐ見失います。今なんの話してんだっけ。今どこ話してんだっけ。

人間、特徴があって15文字とか10秒とか、それ以上になると(正確な数字はここでは避けます)が、要は長い文章で話されると最初に言われたことを忘れていくんです。

だからダラダラと話すと完全に最初に言った内容が消えています。言葉は単語でカラダで表現して印象を与えるしかありません。

コレとかアレでも、しっかり伝わります。

 

プレゼンはその時思ったことを、口にだして意味がわからない感じになってもいい。

unsplash_5252bb51404f8_1

プレゼンなんて堅苦しい話をしても意味がないし、かと言ってウケを狙いすぎるのも良くないです。

ウケを狙う人は、狙っているので事前に考えすぎてます。あー言って、こー言って、そこで落として、大爆笑だ。そんな上手くいくはずなく、超絶微妙な空気になります。

プレゼンの場で、物凄い気まずい空気になってしまうと地獄ですよ。ウケは狙わなくていいんです。無理に笑わせなくてもいいんですよ。

その時、その瞬間に、思ったことを口にすると意表をつくので、何か面白い感じになったりします。ちょっと、喉乾いたなぁとか、なんでもいいんです。

おもった事を口にしながら楽しんでプレゼンすることで、何か楽しい内容に変化します。

 

プレゼンは内容1で挨拶9

49_1

プレゼンの内容なんて誰も真剣に聞いてないです。内容なんて1くらいなものです。挨拶が9です。

ここでいう挨拶とは、プレゼンの最初のスライドの説明に入るまでの時間のことを言います。

最初のスライドの前の段階で観客の心を如何に掴んでいくかです。あらゆる方法で心をつかむんです。少しでも掴むことが出来たらプレゼンスタートです。

掴めない状況で、それでは皆様・・・って始めるとまず失敗します。

観客とコミュニケーションを取り続けてください。名刺をわたしたり、個別に挨拶をかわしたり、そこに時間を費やしてください。

 

ここが物凄く重要なポイントになります。

 

プレゼンのご相談ならこちら

 

 

まとめ

まあなんだかんだ言ってますが、プレゼンなんて簡単にやってやればいいんです。

 

ダラダラと説明よりも、ドーンとやって、どうだ

 

って感じで簡単に単純にやれば意外とうまくいくものです。

 

TED驚異のプレゼン [ カーマイン・ガロ ]

価格:1,944円
(2016/5/6 16:45時点)
感想(1件)

 

スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン [ カーマイン・ガロ ]

価格:1,944円
(2016/5/6 16:46時点)
感想(185件)

プレゼンに関するおすすめコンテンツ

▪プレゼンテーションの基本

▪プレゼンテーションのコツ

▪プレゼンテーションの応

おすすめ転職サイト

日本最大級転職サイト

スピード転職なら

関連記事

-プレゼンテーション
-, , , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.