お勧めアイテム

口内炎が「痛すぎてたまらんっ!」口内炎を早く治したい方にオススメ商品と予防法を紹介

投稿日:2017-01-05 更新日:

さるたろです。「プレゼン先生さるたろ」のブログに来てくださりありがとうございます。

今回は口内炎を早く治そうって話

僕はといえば口内炎が、そらもう…けっこうできる。マジでめちゃくちゃ悩まされてた。しかも治りにくい。出来るときは一気にできる。この前こんな感じの口内炎ができた。

kounaienn

オリンピックみたいでしょ?いやいや。マジで痛かったですよ。

一度にコレだけできたら、もうね、何をしても集中出来ない。クソ痛いでしょ。もう嫌でしょ。

 

だから口内炎について色々調べてみて、それを実行したら最近は口内炎が出来にくいのと、出来ても治りが早いのと、酷くならずに収まっていく。

 

だから今回は、口内炎の予防方法と、なってしまった時にオススメ商品を紹介しますね!

 

この記事は、あくまで僕個人が効いたことなので参考程度にしてください。

 

特に身体に関わることなので、個人の責任でお願い致します。

 

 

 

口内炎の原因はなんだろうね。迷惑だよね。いい加減にして欲しいよね。

口内炎って迷惑だよね?マジで痛いし!治りにくいし、大切な時に限ってできるし。

 

折角の旅行なのに、口内炎!!

美味しい物を食べに来たのに口内炎!!

 

マジでイライラしません?という事で、まずは口内炎の原因から探ろうってこと。

 

一般的によく出来る口内炎は2つあります。

 

①機械的な刺激によるもの
⇒歯ブラシで傷つけた。ほほの内側を噛んでしまった。

②原因が不明
⇒ストレス、体調不良、栄養不足(ビタミンB)

 

これらが原因となって口内炎は出来ます。

 

どちらにしても、口の中が不衛生だと悪化しますし治らない!!

 

不潔ダメ

 

そしてこの2つの原因を根本的に解決することは難しいと思います。

 

歯ブラシで傷つけたり、思い切り噛んでしまうことなんてめっちゃあるし、ストレスを感じないって無理!更に、栄養なんて完璧に取るなんてことがそもそも無理ね!!

 

だから口内炎と一生添い遂げる気持ちで腹くくったほうがいいと思うんだよね!

そう。予防するしかないと思う。

 

予防方法ってどうすればいいの?

口内炎の大きな原因、損傷+不明の2つの原因を解決しようとしても無理ね!!だから口内炎が出来そうなタイミングで、酷くしなければいいと思う。

 

出来にくくする為の予防方法は2つ

 

①口内を清潔にする

普段から口の中を清潔に保つことが必須です。マナーですよね。マナー!!やっぱり歯磨きをする事が必要ですよ。

②唾液量を増やす

これめっちゃ大切!!唾液がないと口内炎ができやすくなる!

唾液は、口の中を保護する役割(傷つけにくく)がある。そして粘膜を保護するので、

 

細菌から守ってくれる

 

これが凄く重要。唾液って凄いんだね!!

唾液は、デリケートで緊張したりストレスが掛かると口の中が乾きます。唾液量が減ってしまう。また薬の影響で唾液が減ったり、自己免疫疾患によって減る事もあります。

なるべくストレスが掛からないようにしないといけない。でもこれは無理!!

 

唾液を増やす方法は以下の通り

 

●よく噛む(咀嚼回数を増やす、ガムでもOK)
●唾液腺をマッサージ(耳下から顎にかけて)
●舌を動かして唾液腺を刺激する
●水分をこまめに摂る
●ずっとレモンを食べている絵を考える

 

簡単に出来る方法はこんな感じです。これを行って唾液量を増やしていきましょう!

これだけで凄い予防になります!

それでも口内炎になってしまった時の為に、オススメする商品を紹介します。

 

口内炎になった時はコレ!オススメ商品

口内炎になってしまったら、薬に頼るしかないですよね。って事でオススメ商品を紹介していきます。

大きく4つのタイプがあります。

 

塗る。貼る。飲む。洗う。

 

この4つです。

個人的にこの塗るタイプ↓↓

これは口の中の唾液によって流れちゃうのであまり効果がありませんでした。

 

僕が効果があった商品は、貼るのと飲むタイプ。

 

貼るタイプ

この商品の最高にいい点は、貼っている間。

痛みを感じない

という事。

 

痛みがなければ、それだけで幸せですよね。

※貼る時には幹部の水分を良くふき取ってから使用してね?

これは広範囲に貼れて薄っぺらいので、付けている感じがしない↓↓

こっちも同じタイプ。薄くて使用感がない↓↓

これは広範囲を覆えないけど、徐々にジェル化してきて最後にはガムが張り付いたようになる↓↓

口の中に付けている感じがあり、違和感はあるが、しっかりしている。

 

飲むタイプ

正直、ビタミンBを飲んでも尿の色が変わるだけで直接口内炎を治してくれているのか疑問である。たぶん効いている事は間違いないのだと思うけど、信用度にかける。

僕が一番効いたと思う商品はコレ↓

これは凄く効いた。

口内炎以外にも、喉の痛みとか炎症に関して抜群の効果があった。

 

効能はこんな感じ↓

[aside] ■化膿性疾患、おでき、リンパ腺炎、蓄膿症、歯槽膿漏、中耳炎、乳腺炎の改善と回復促進[/aside]

化膿を改善して治す薬!!!

※これは個人差があるので、全てに効くワケではないので参考にしてくださいね?

 

洗うタイプ

うがい薬や洗口液の事を言います。口の中の細菌を死滅してくれる役割があるので、かなりお勧め!!
20秒程度を1日に2~3回洗浄するだけで、細菌の量が10分の1にまで減少するらしいぞ!!

 

 

僕がお勧めする治し方!!

以上を参考にしてもらって、僕が一番お勧めする治し方を紹介します!!

口内炎ができた!!!

ここからがスタートです。

 

①酷くなる前に⇒サプリ「飲む」

②直るまで⇒小刻みに「うがい薬」入りの水で洗浄する

③痛い時⇒一時的に貼るタイプで凌ぐ

④良く寝る

ストレスは良くない!人間寝ることが一番の回復!って、おばあちゃんが言ってた。口内炎以外でも睡眠不足は身体を壊す原因です。しっかり身体を休めると治りが早いです!

 

まとめ

口内炎って痛くて憂鬱になります。ホントにちょっとした傷なのに酷くなると、頭や歯茎まで痛くなったりします。

私生活に支障がでてくるので、しっかり治す事が必要ですよね。口内に細菌が回らないようにする事を心掛けて死滅してやりましょう!!

口内炎に悩まされている方がいらっしゃれば是非参考にしてみてくださいね?

トイレに行ってから、歯磨きして寝ます!!

じゃっ(^_-)-☆

おすすめ転職サイト

関連記事

-お勧めアイテム
-, , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.