プレゼンテーション

注目されてやべえ…。人を引きつけるには声質、声色、トーンを意識してプレゼンしろ。

投稿日:2016-01-19 更新日:

人の注目を集めるには声がめちゃくちゃ大切だって話です。

どうもトイレのお供ブロガーのさるたろです。ブログに来て下さってありがとうございます。

プレゼンでの武器は「声」です。声で伝えますが、その声で聞き手の注目を一気に集めることが可能です。

その要素は声質、声色、トーンです。今回は声について説明していきます。

プレゼンの必要な要素の「声」。ただ声を大きく出せばいいとかではなく、声質、声色、トーンを大切に伝えることが重要になる。

さるたろ
それらを意識して観客の心を引き付けるんだ

ぶうたろ
わかったから。どんな声を出せばいいのか教えろ。

 

 

 

声質ってめちゃ重要。引きつけるには第一声に気を付けろ。自然体の声を大切に

プレゼンテーション自然体の声

声質ってすっげー重要なんです。

こもった声とかで人は引きつけられない。それだけ声の質って大切なんです。

人の注目を集めるためには第一声がもんのすごく重要になってきます。慣れない人は緊張しまくって声が上ずって声質どころの話じゃない。

ぶうたろ
なんで声が上ずるんだ?

 

緊張すると話す内容を無意識に考えているんです。すると意識が頭に集中していく。そうなると重心が上がっていく。重心が上にあがると声が上ずって震えもでてくる。

こんなメカニズム。

だから第一声の声質を担保するためにはリラックスした状態をキープしておく必要がある。自然体でプレゼンテーションをしていくことでグッと声質がよくなります。

まずは力を抜き、息をゆっくりと吐く。重心が徐々に足に移ってきます。意識を足にもっていった状態で出てくる声の質は、自然体からでる声になるんだ。

すると第一声の声質が良くなり注目を集めることができるよ。

さるたろ
プレゼンはリラックスして、自分の普通の声をだしてスタートしてください。凄くスムーズにプレゼンを始めることができます。

 

 

声のトーンを意識して場の空気を盛り上げろ。

photo-1416934625760-d56f5e79f6fe

 

リラックスして声の質を上げる。

次に必要なことは声のトーンを意識することです。ポイントとしては普段出す声より若干高めに出すと印象は良くなります。

  • 普段の声(リラックスして聞ける)
  • トーンを上げた声(気持ちが高まる)
  • トーンを下げた声(真剣に聞ける)
ぶうたろ
大きな声でプレゼンしたらいいと思ってたわー
さるたろ
それはただ、うるさい奴だからね

まずリラックスしてプレゼンをスタートさせる。そしてお互いの空気に緊張がなくなってきた時に、徐々にいつもより少し高く意識して声のトーンを『高く』していく。

トーンを上げることにより場の空気もどんどん盛り上がっていくのがわかるよ。

ここで更に注目を集めるにはジェスチャー。高揚感からでてくる高い声はエネルギーがあって、必ず声のトーンを『高く』するときはジェスチャーをいれてみて

さるたろ
ジェスチャーってちょっと恥ずかしいけど交換あるよ

エネルギッシュに声のトーンを上げて、更にジェスチャーを加えると観客の心に訴えるプレゼンテーションができるよ。

これは凄く大切な事だから覚えておいてね

ぶうたろ
わかったでゴンス

 

 

声色だけで注目を集める。真剣なメッセージで声色をかえる

photo-1462826686208-b3cea385c35e

声色も凄く重要です。声色の変化ってめちゃくちゃ敏感に伝わる。

低い声には説得力が増します。上の画像の人が低い声で訴えてきたら、何となく信用しない?

ぶうたろ
ダンディだからだろ
さるたろ
顔は関係なくてね、ぶうたろも凄い大切で真剣な話をする時って自然に声のトーンが『低く』ならない?
ぶうたろ
まあな…。てか高い声出したらアホみたいやろ

 

観客に伝えたいメッセージがある時は、『低い声』で語りかけてみる。心に響かせるには声色が大切だよ。

 

 

まとめ

どうでしたか?

注目を集めるには声質、声色、トーンを意識することでグッと良くなるものなんです。

是非意識してプレゼンしてみてください。

 

さるたろ
じゃまたねー

 

ぶうたろ
↓次の記事もよんでくれ

 

 

プレゼンのご相談ならこちら

 

↓↓この記事も是非!!

➡➡【え?これだけ?】超基本!パワーポイントの使い方!簡単プレゼン資料作成!

おすすめ転職サイト

関連記事

-プレゼンテーション
-, , , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.