仕事の悩み 仕事辞めたい

会社の人が嫌いで転職したい【そんなあなたに、伝えたい5つのこと】

ぶうたろ

私は会社の人達が嫌いです。転職しようか考えてます。

さるたろ
ちょっとだけ待って! 焦らずに行動しましょう。

 

会社の人が嫌いで転職したいと考える人は、少なくないと思います。ちなみに僕も同じです。

 

転職を経験してわかったことがありますので、それを紹介したいと思います。

 

 

会社の人が嫌いで転職したい【そんなあなたに、伝えたい5つのこと】

会社の人が嫌い。ずっとこの人達と働くなんて地獄だ!

 

社長もアホやし、先輩も尊敬できる人がいない。こんな会社はやくおさらばして転職しよ。

 

こんな風に思っている方に、僕が経験してきたことをお伝えしますので、是非最後まで読んで頂けると嬉しいです!

 

伝えたいこと

  1. 会社の人達、全員が嫌いなのか
  2. 嫌いな人の何が、嫌いなのか
  3. 本当に人が嫌いなのか
  4. 改善の余地はないのか
  5. 自分に課題はないのか

 

では1つづつ見ていきましょう

 

 

①会社の人達、全員が嫌いなのか確認する

会社の人が嫌いって、全員が嫌いなのでしょうか?

 

社長、部長、上司、先輩、同僚、後輩、全てが嫌いなのか確認してみましょう。

 

ひょっとしたら一部の人がめっちゃ嫌いなだけで、会社すべての人が嫌いになっているかもしれません。

 

全体を見渡してみると、信頼できる人がいるかもしれません。

 

一部の嫌な奴のせいで、転職に踏み切るのは勿体ないです。会社内の人脈を広げてみるのも1つです。

 

 

②会社の嫌いな人、どの部分が嫌いなのかハッキリさせる

会社の人が嫌い。とくにどの部分が嫌いなのかハッキリさせときましょう。

 

なんとなく嫌だからやめる→NG

 

嫌だから転職してたら、次の会社でも確実に嫌な奴はいます。100%です。

 

何が嫌なのかハッキリさせておくと、対処できます。

 

  • 全力でやらない感じが嫌なのか
  • 顧客のことを考えないから嫌なのか
  • 感情的で古臭い考えが嫌なのか

 

何が嫌なのか、しっかり明確にしておきましょう

 

 

③本当に会社の人が嫌いなのか、別の要素は無いのか確認する

人間はいろいろ曲がった考えをするものです。要するに自分の都合のいいように物事を見ます。

 

考えてみましょう

本当に会社の人が嫌いなのでしょうか?

 

人以外の別の要素はないか確認してみましょう。

 

  • 給料が上がらなくて、ムカついた
  • 頑張っても認めてもらえない風土
  • 上層部がぬるま湯に使っている

 

何かがきっかけで、会社が嫌いになって、社風も嫌いになって、なんか働いている人も嫌いになった

 

こんな風になります。人が嫌いなのではなくて、何か別の要素があるかもしれないので、しっかり探してみてください。

 

 

④現状の悩み、課題など改善する余地はないのか

今、抱えている悩みや課題は、「転職」しないと解決できないのでしょうか?

 

今の職場で改善する余地を探してみましょう。それでもダメなら転職すればいいと思います。

 

 

⑤自分に課題があるとすれば何か、考える

最後に、身の回りで起こっていることは常に「自分が作り出しています」

 

嫌な人達が多いのは、嫌だと感じている自分が作り出してます

 

同じ職場にいても、良い人ばっかりだと感じてる人もいます。

 

嫌いな奴ばかりで、どうしようもない会社だぜ、まったく!!とか全部を誰かのせいにするのではなく、

 

自分には何か課題や問題はないのか、見つめることも凄く大事です

 

ぶうたろ
俺は悪くねえ。あいつらが悪いんだああああ
さるたろ
話、聞いてた?

 

 

会社の人が嫌いで転職すると失敗する? 成功させるコツ

とはいえ会社の人がどうしても嫌いで、どうしようもないってことはあります。

 

転職して失敗するかと言えば、そうとも限りません。失敗することもあれば、上手くいくこともあります

 

転職を考えるなら、その前に現在の自分の年収相場を知っておきましょう。

 

算出できるツールありますので、やってみてください。 ちなみに、僕は年収653万円でした…。もっと高いと思ってたのに(笑)

 

 

ミイダスで今すぐ市場価値を診断してみる

 

 

 

業界をしっかり選択すること。

会社によって働いている人の雰囲気は違います。そして業界によっても人の雰囲気は大きく違います。

 

アパレル業で働いている人と、金融業界で働いている人の雰囲気は、だいぶ違うのがイメージできますよね?

 

また会社の規模によっても社風が違ってきますので、働いている人の雰囲気が変わってきます。

 

従業員数3000人以上の会社で働く人達と、従業員数30人くらいの会社で働く人達を比較しても雰囲気が違ってきます。

 

さるたろ
僕は4つの業界と経験して、大企業もベンチャー企業も中小企業も経験しました。

 

働いている人の雰囲気は、だいぶ違いました。

 

 

どんな雰囲気の人と働きたいかイメージしてみよう

業界、会社の規模で働く人の雰囲気はだいぶ違います。

 

どんな人と働きたいのか自分の中で、ある程度の方向性を出せないと動きようがありませんね。

 

僕はベンチャー企業から、中小企業へ転職しましたが、働く人達の雰囲気はまったく違いました。

 

あなたにとっての理想をしっかり出しましょう。(※100%、理想通りにはいきませんけど・・・)

 

そこでおすすめなのが、 キャリーナ というオンラインで他の業界の社員にキャリア相談ができるというサービスです。

 

利用料は無料ですので、積極的に異業種の人と交流してみましょう。

 

また相談を受ける側になった場合、報酬がもらえますので副業したい方にもおすすめです。

 

キャリーナに無料登録して、交流してみる

 

 

会社の人が嫌いで転職したい→まとめ

会社の人が嫌いで転職したいと思ったら、まず以下の5つを考えてみましょう

 

  1. 会社の人達、全員が嫌いなのか
  2. 嫌いな人の何が、嫌いなのか
  3. 本当に人が嫌いなのか
  4. 改善の余地はないのか
  5. 自分に課題はないのか

 

これを考えることで、会社に残るにしても、転職するにしても役に立つと思います。

 

下記、転職する場合にはサイトも利用するのがおすすめです。   特におすすめが全国の求人数が圧倒的に多い リクナビNEXT とハイクラス案件が多い ビズリーチ です。

 

求人を見たり、スカウトがもらえる便利な無料サイトです。煩わしい電話とか掛かってきませんので安心してください。

 

 

また   担当者に面接→入社までサポートをしてもらいたい場合は転職エージェントがおすすめ

 

下記ランキングでまとめましたので、参考にしてください(利用は完全無料です

 

転職サイト&エージェントランキング

 

 

 

-仕事の悩み, 仕事辞めたい