仕事の悩み 在宅ワークで集中する方法

在宅勤務でサボってしまう人へ【ポイントを5つ紹介】

ぶうたろ

在宅勤務になったんだけどよ…。ここだけの話、ほぼサボってんだよ! さすがに罪悪感が出てきたから対策を考えてんだけど「いいアドバイス」ないか?

さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

 

在宅勤務ってサボってしまう…。自分との戦いですよね

コロナの影響により、一気に在宅勤務が加速しましたよね。

 

在宅勤務って通勤しなくてもいいから楽は楽なんだけど、家で仕事をするのって大変

 

 

すぐパソコンでエロ動画とか見たりすると、仕事にならないよね。

 

更にズボンもはかずに仕事するんだから、仕事の質も落ちるってもんです!

 

さるたろ
全員がそうではないですが

 

とはいえ、在宅勤務は誘惑が多いのと、誰も見ているわけではないので「意思の強さ」が試されます。

 

さて今回は、在宅勤務でサボってしまう人に「サボり防止」のポイントを5つ紹介します。

 

 

①在宅勤務は働いた時間ではなく、成果を意識しよう

自宅のほうが集中できるって人もいると思いますが、多くの人は自宅で長く仕事をするのは難しいと思うでしょう。

 

生活と仕事が混同する環境の中で仕事をするのは、難しいですよね。

このタイミングで仕事とは何かを考えるべき時です! 仕事は何かしらの成果を出すことですよね。

 

職場に行ってもパソコンを見ているふりして、仕事してるって言えませんよね?

本来は短時間でも「何かしらの成果」を出せばいいわけです。

 

在宅勤務で長い時間、仕事をするのが厳しければ短時間でも成果を出すように工夫すればいいってことです

 

 

②在宅勤務は短期集中。最も集中する時間帯を見つける

在宅勤務は短期集中で成果を出すことが大事です。

 

だらだら鼻毛抜きながらPCの前で座ってるのが仕事ではありません。

成果を出すためにどうするのかを考えればよくて、その為には「どの時間帯が」集中できるのが探すことが大事です。

 

子供がいる場合もあるし、ペットを飼っているかもしれません。

 

自分がいる環境で、どの時間帯がもっとも静かで、邪魔されずに仕事ができるのか見つけてみましょう

朝の6時~9時までの3時間なら、早くに起きて集中して仕事をする!

 

ぶっちゃけ成果を出せば9時以降は仕事やらなくてもいいと思います。選択と集中です!

 

 

③在宅勤務は5分頑張ることだけ意識する

在宅勤務は常に誘惑と自分との闘いです! なかなか仕事に取り掛かるのが難しいという方もいると思います

 

さるたろ
その時は5分だけやってみましょう

 

腕立て伏せでも、ジョギングでも、勉強でも、仕事でも同じです。めんどくさいものは、めんどくさいんです

 

5分だけならできそうな気がしませんか?

まずは5分だけ書類作りをやってみてください。それが10分になり、2時間になります。

 

僕も本を読むのが苦手でしたけど、毎日5分だけ本を開くと思ってやっていたらいつの間にか30分くらい読んでます。

 

 

④提出物がある場合は、事前に宣言しておく

人は「やってもやらなくてもいいこと」はやりません。だってめんどくさいですから…。

 

しかし「やらなきゃいけないこと」はどうでしょう?

やらなきゃいけないことは、気持ちとか関係なく問答無用でやるしかないわけですよね

 

やらなきゃいけない状況を自分で作り出せばやります。

 

さるたろ
提出物があるなら、朝の段階で上司とかお客さんにメールするんです。

 

本日の17時までに提出します!

 

もうやるしかないですよね…。やらざるを得ない状況ならサボれないわけです。まずは自分を追い込みましょう

 

ぶうたろ
どエムか? お前

 

 

⑤やる気スイッチが入るアイテムを身につける

ズボンもはかず、パジャマ姿で仕事ができるでしょうか? まぁ、できるけどダラけてしまいますよね…。

 

身につけるアイテムは、ちょっとしたやる気と関係があります

 

スポーツウェアに着替えたら運動をする気持ちになったり、スーツを着たらちゃんとしようと思えたり…。

自分にとってスイッチが入るアイテムを見つけましょう。

 

僕はこのキーボードがそうです↓

外付けキーボードを買うなら【HHKBが本気でおすすめ】

続きを見る

 

さるたろ
このキーボード3万以上するんです…。高っ!! 

 

でも最高に入力しやすいんですよね。このキーボードのお陰で仕事が捗るわけですよ!

 

あなたにとって、仕事のやる気を上げてくれるアイテムを見つけてみましょう!

 

下記、マジでいいので参考にしてください

 

 

 

 

在宅勤務でサボってしまう部下への関わり方

もしあなたがリーダーなら、部下を見てあげないといけませんよね…。

 

在宅勤務になったら仕事をしているのか、サボりまくっているのかわかりません…。

 

部下との関わり方で大切なポイントを3つ紹介します

 

  1. 定量的なものを評価する
  2. 多くを指示せず、1つに絞る
  3. 疑わないこと

この3つを解説します

 

 

①定量的に評価することを意識する

上での紹介しましたけど、仕事は机に座った時間ではなくて、何をやったかの成果が大事です

 

別に1時間で終わって、サボってもやることやっているならいいんです!

 

定量的に評価するってことは、逆に数値とか具体的にはかる目標とお互いに約束していないといけませんよね。

 

何を、いつまでに、どのくらいまでやるのかをしっかり摺合せておきましょう

何度も言いますがやることやってれば、それ以上は介入しないほうがいいと思います。うざいだけなので…。

 

 

②多くを指示するよりも、何か1つをやってもらう

在宅勤務になるとサボってしまうから、あれもこれもも指示をする上司がいます。

 

ぶうたろ
もうやめてあげてください…。

 

サボる奴はサボります。いろんな言い訳をしてサボります。だからいろいろ言っても反発するだけなので、やめときましょう!

 

大事なことは、絶対にこれだけはやるという1つを決めてもらうことです。

 

確実に1つ、1つを積み上げてもらうように関わることが大事です

 

 

③疑わないこと

在宅勤務で最悪なのは、疑ってしまうことです

 

絶対にサボっている! 仕事せずにエロ動画見てる! あいつは信用ならない!

見えないものを、あらこれ疑ってしまうとドツボですよ!

 

みんな何かしら頑張っていることは間違いないわけです! 疑わず「やってくれてるだろう」とデーーーンと構えましょうよ

 

 

在宅勤務でサボってしまうのは当然のこと

逆に思うのですが、在宅勤務でサボらない人ってどれくらいいるのでしょうか?

 

もちろん真面目に頑張る人はいるはずです。でも多くの人がサボった経験があると思います

 

さるたろ
てか当たり前だと思うんです

 

人はサボるし、めんどくさがり屋だし、ウソをつくんです!

 

だから1日のうち、1時間でも集中して仕事したら万々歳ですよね!!

 

在宅勤務でサボってしまう:まとめ

在宅勤務はサボってもいい! 少しでも集中できて、やるべき成果を上げれたらいいと思います。

 

成果だ出すためには工夫が大事でした。以下の5つです

 

  1. 仕事は勤務時間じゃなく成果です
  2. 集中できる時間帯を見つける
  3. 5分だけやってみる
  4. 提出物は事前に〇〇までに出すと宣言する
  5. やる気が出るアイテムを側に置く

以上です。在宅勤務を頑張りましょう!!

 

以下の記事も参考にしてください。

 

【在宅ワーク】買ってよかったアイテムの紹介【必須です】

続きを見る

在宅で「ちょっとした」お小遣い稼ぎ3選【誰でもすぐにできる】

続きを見る

-仕事の悩み, 在宅ワークで集中する方法