結婚・夫婦生活

マジで今すぐ離婚したい…。もうダメだと夫婦生活で思ったら読んで欲しい!

投稿日:2016-05-30 更新日:

恋人同士の時は楽しかった…

毎日刺激的で大好きだった…

 

さるたろ
一生お前を守っていくからな
おさるこ
あなたに一生付いていくね

 

様々な想いを胸に夫婦生活をスタートさせます。

でも結婚した人ならわかりますよね…結婚という儀式を終えて一つ屋根の下で一緒に生活をするとどうなるか。

 

 

 

めちゃくちゃ幸せで仕方がないって人は稀なケース

大半の夫婦は夫婦生活を始めた時点で息を詰まらせます。

さるたろ
めんどくせー。うるせー。うっとーし。邪魔だ。一人にさせてくれ

 

等…。ネットで調べても夫や妻の悪口ばかりで悲しいよね。

でもわかる。だってホントにクッソー って思う事多いもんね。

 

さるたろ
なぜ俺が働いているのにお金を使わせてくれないんだ
おさるこ
仕事が出来る人と思ってたのに、口だけ男だったのね…

 

(ああ、、、自由になりたい)

(この人と一生生活していくのかなぁ・・。)

 

そんな気持ちで1年がすぎ3年、5年と夫婦生活を送っていく。ほとんどの夫婦が順風満帆で暮らしてないよね。喧嘩やいがみ合い。

そして息が詰まるって夫婦が多いよ。何かしら問題を抱えながら夫婦生活を送っているものです。

 

僕は思います。夫婦生活の目的を明確にすべきだということ。

夫婦生活のゴールを決めるべきだと思う。ゴールがあれば人間頑張れると思う。←まあ多少ですけど…

 

僕の結婚のゴール(目的)は

人生の最期に幸せだったと心から感じられる事。

これがゴールではないかと思います。

結婚して夫婦生活をスタートさせます。

最初は小さな芽だけど、沢山喧嘩して、離婚しようと思って、それで仲直りして、また喧嘩する。

これを繰り返す事って小さな芽に水をやっている事だと思うんです。

 

そしてどんどん成長して最後には綺麗な花を咲かせる。

まあ、そんなにうまい事いくわけないけど‥‥
おそらく人生の最期の時に、いろいろ分かるのではないかなって思います。最期の最期でお互いが、

一緒にいられて幸せだったとなればいいのだと思います。

 

夫婦生活って、人生を一緒に歩んでいる時が一番辛い

夫婦生活を送っていると途中で何回「ふざけんな」と思うことでしょう。

1億回くらいですかね

途中で何度も何度も離婚という文字が頭をよぎるでしょう。歩みを止めたくなります。

でも途中で投げ出したら最期の答えが得られない。

何億回、ふざけんなって思っても最期の瞬間までお互いが小さな芽に水を与え続けないと最高の瞬間を迎えられない。

夫婦生活をスタートさせて幸せだと思うことなんて数回しかないかもしれない。

ほとんどないかもしれない。

 

でも最期の瞬間しか答えがないのであれば、途中であきらめたら勿体ないよね。

 

夫婦生活のほんの少しの「幸せ」をしっかり感じとることが大切

夫婦生活は地獄だとかいわれてるけど、

それでも夫婦生活の中で一カ月に1度でも「幸せだ」って思える瞬間があれば、僕は素晴らしいと思うんです。

ほんの少しの「幸せ」をちゃんと感じ取っているかが大切。

目の前の生活を当たり前だと生きていると「幸せ」は感じとれない。

参考 仲良し夫婦が使っている2つの言葉

まずは小さな「幸せ」を見つけて、

それを2度、3度と増やしていけるようにお互いが努力をしていく。

そして最期に「幸せやったなぁ」と言うために普段の生活を頑張っていくことがなにより大切だと思います。

 

どんな夫婦だって絶対に「幸せ」を感じるときはあるはずだよね。

それなのに離婚に踏み切っていいのでしょうか? 絶対に解決策はあるはずなんです。

 

 

ということも踏まえ、離婚を少しでも考えている人の為に気持ちの解決方法を書いてみたいと思います。

 

離婚の原因ってなにが多いの?

夫婦が離婚する理由、第一位は

男女共に性格の不一致

を理由に離婚に踏み切っています。

 

お前のルーズな性格が好きになれない

あなたの口だけなところが嫌い

 

いろんな理由はありますが、とにかく性格があわないと離婚をしている夫婦がほとんどということなんです!

 

 

 

そもそも夫婦お互いの性格が一致する人っているか?

photo-1459631836437-1c2824882e3f

よく考えるとですよ?性格が合わないから離婚しますっていう人は、

逆にアナタと性格が合う人ってどういう人なんですか? っていう事なんですよ…。

そんなに君はいい奴で、凄い奴で、誰よりも優れている奴なの?

 

絶対そんなことないからね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

お前はそんなに出来た人間か?

 

少なからず何度かデートしたり恋人としてお付き合いしてから結婚しているはずで、

その時に何となく性格もお互いが理解して、

お互いがこの人なら結婚してもいいだろうって決断しているはず

 

プラス同棲までして結婚している人もいるでしょう。

 

そこまで保険期間がありながらも、性格の不一致っていうのは理由にならないですよね。

 

他人と他人が一緒になるのだから性格が合わないなんて当たり前だと思います。

どんだけ理不尽な事を言われようが、ふざけた事をされようが、そもそも性格は合わないもんです。

 

性格があうほうが変だよ。無理無理。人って基本的に変な生き物だし。

 

参考>>妻の理不尽が凄い

性格が合わないからこそ協力するんです。

恋人だったら協力するのに、夫婦になった途端に性格が合わないと言い出すっておかしくないですか?

 

 

結婚してわがままになって「我慢できなくなっただけ」なんだ

夫婦になったらエゴがでてくるんだと思います。ただ甘えが出るんです。

恋人のときは自分より、相手の意見に合わせようとします。

夫婦になったら俺に合わせろとわがままになる。

 

参考 恋人と夫婦の決定的な違いとは‥

自分自身の考え方や心の持ち方が変わっただけ。恋人同士の時だって性格は合わなかったはずなんです。

そもそも人間性格ピッタリとか有り得ないから!

 

結婚して夫婦になったとたんに自分が合わせられなくなっただけ。

もし性格の不一致で離婚を決意しても、その後性格が一致する人には巡り合わないと思う。

 

性格は合わせようとして、やっと合うってことをもう一度認識したほうがいいと思う。

 

僕なんて性格が不一致すぎて何度も衝突します。マジで喧嘩ばかりです。

 

なんで理解出来ないのかなぁ?

わかってくれない・・・。

 

って思っても修正を繰り返して歩み寄る努力をすれば夫婦性格はなんとか上手くいくと思っています。

 

一カ月に一回でも、幸せだって思える瞬間を増やしていける努力をすればいいと思います!

性格の不一致で離婚したいって思ったらまずストップをかけてほしいです。

なんども言うけど、そもそも性格合う人なんてほぼいないから。

今お互いが小さな芽に水をあげている途中なんです。

最期に花を咲かせるために諦めてはダメだと思います!!

 

 

 

夫婦は会話が大切→意識して会話できる機会を増やす

photo-1452457807411-4979b707c5be

まず夫婦生活で一番失うのは会話です!!

いつの間にか夫婦の会話がビジネス用語みたいになっていませんか? 仕事上の付き合いみたいな。浅い会話。

 

今日は遅くなる

はい。わかった。

今日はご飯いるの?

いらない

 

これは会話ではないですよね? だから会話って大切にしないといけないのだと感じます。

 

夫婦になったらお互い勝手なものなんです

 

なんで理解してくんないかな…

もっと私や家族のことを考えて欲しい

 

と自分中心の考え方になってしまうんです。恋人同士の時は、お前のために、あなたの為にって思っていたでしょう。

恋人の時には高級なバックを彼女にあげて気を引いたものです。それがどうでしょう。

 

夫婦になったとたん、クレジットカードの請求書を彼女にあげていませんか??

 

相手の為に考えることを忘れてしまってはダメだと思います。

 

会話の内容は以下の3点

 

  • 普段何を感じて生活をしているのか?
  • 生活のなかで困っていることなないか?
  • お互いの気持ち想いを口にだしているか?

 

これらを会話することで相手を理解できて、更には想いを口にする事で心が通います。

結婚してから、旦那が、妻が変わってしまった。という方も多いでしょう。

でもそりゃそうです!お互い別々の環境で過ごしているんです。

 

だからこそ、普段何を感じて生活をしているのかを都度確認していかないと価値観のズレが生じてきます。

また、困っていることも必ず聞いておかないと、一人で抱えてしまい最近では病になってしまうこともあります。

結婚して一緒にいるからこそ、お互いの仕事の事や家庭のことは知らない事が多くなるんです。

 

お互いが共有するという気持ちを忘れない事が大切ですね。。

また普段言えないことも素直に口に出す!って事が大切になります。

 

仕事忙しいけど、落ち着いたら旅行にいこうね?

少しは考えてくれているんだな・・・

いつも仕事頑張ってくれているのに、がみがみ言ってごめん。

ホントは感謝しているんだよ

 

言葉によってまた頑張ってやるかと気持ちが出てきます。

言葉にするとお互いの気持ちのすれ違いが起きなくなります。

これをする事で今よりも性格の不一致はなくなると思います。

 

散歩をしながら会話をする

家の中だと、お互い違うことをしているから会話なんてできません。

散歩は歩くという同じ目的があります。夫婦が同じことをするって事が大切でして、歩きながらだと自然に言葉が出てくるもんです。

夜でも朝でもいつでも散歩って素晴らしいです。

大掛かりにやるのであれば登山とかもいいでしょうね。シンプルに何の技術もいらない歩くって行為が自然と会話を後押ししてくれます。

一瞬間に一回でも夫婦で家の周りを散歩してみてください。新しいショップが出来ていたり、細い道の奥に知らなかった建物があったりいろんな発見があります。

すると今度お店にいってみようとか、夫婦に新たな行動目標ができたりします。夫婦散歩してみてください。1回散歩するだけで会話がはずみますよ?!

 

NGワード:「子供がいるから離婚しないだけ」

たまに、このセリフを聞くことがあるけど、

俺は子供がいなかったら離婚していると思う…。みたいなセリフ

 

なんやそれ!!

子供が産まれたせいで、離婚できなくなってしまったってマジで最低発言でしょ。

子供も嫌ですよ。夫婦不仲の環境の中生きていかなきゃならないだから。

そんなこと言ったらダメでしょ。好きだから、一生一緒にいたいから結果的に子供ができたんだからさ。

やっぱりお互いが好きで一緒になったってことを忘れたらダメやと思う。

 

 

 

↓↓この記事も是非!!

➡➡意見を言えない人が、言えるようになる方法!!

 

おすすめ転職サイト

関連記事

-結婚・夫婦生活
-, , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.