仕事の悩み 仕事を辞めたい/転職したい

ダメな会社ほど会議が多い理由【あなたの会社ヤバいかも!】

さるねずみ

会社の会議って何であんなに長いの? そんでやる意味とかあんの? ダメ会社って会議が多いって聞いたんだけど本当なの?

さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

では解説していきますね

 

この記事を書いてる人

さるたろ(@ptsarutaro

この記事を書いてる僕は、個人でブログで発信をしながらリーダー育成を専門に人材育成に関わる仕事をしています。現場の課題に応じた研修も行っています→コチラ

ダメな会社の場合は、早いうちから転職活動の準備をしておいたほうがいいです。下記準備として参考にしてください

 

 

ダメな会社ほど会議が多い。どれくらい多いの?

会議が多い、会議の時間長すぎる、といった声は日本中から聞こえてきそうです。

 

一般的な会社で会議に費やす時間は、新入社員から定年までで3万時間と言われています。

 

1日8時間の労働と考えたら、約10年間は会議をしていることになります。

 

ぶうたろ
10年会議している割には成果でてねーよな

 

また下を見てください

 

人が何かを本当に身につけて、一流になるには累積1万時間が必要なのだといいます。※マルコム・グラッドウェル

 

1万時間の法則と呼ばれていますが、私達は定年まで3万時間を会議に費やすんですよ?

 

別のことに時間を使っていたら3つの分野で一流になっていますよね。

 

会議をしてもただ時間だけが過ぎています。それくらい無駄なことをしているってことなんです

 

さてなぜこんなに会議が多いのでしょうか…。理由を解説していきます

 

 

ダメな会社ほど会議が多い「主な理由を3つ」紹介します

どうしてダメな会社は会議が多くなってしまうのでしょうか、いろんな理由はありますが主な理由を3つ紹介します。

 

全てが当てはまる場合は、成長する見込みがないので、早いうちから動きだしておきましょう。下記情報だけでもとっておこう

もっといい職場を探す/

人気の求人サイトまとめ

※全て無料で利用できるよ

 

転職活動をする前に、自分の強みは把握しておきましょう! 下記おすすめ!

 

自分の強みを診断してくれる無料ツール

グッドポイント診断 」は「 リクナビNEXT 」が提供している自分の強みを診断してくれる有益ツールです。

 

ちなみに僕の診断結果です↓ かなり当たってました。

 

1~2分程度で無料登録できるのでやってみてください。ぶっちゃけデメリットは診断テストに15分程度かかるくらいです

登録したらいろんな求人を見れるようになるので、登録だけしておきましょう

 

グッドポイント診断 を受けてみる

 

 

ダメな会社は目的意識が弱い。よって会議で結論を出せない

なんで会議が多くなるかというと、会議という貴重な時間の中で、意思決定をしてないからです。

 

何にも決まらず、ただあーだこーだと話しているだけ、

 

  • もっと議論を重ねてから決めよう
  • 他社の様子を見てから決めよう
  • いつかは、やらんといかん

 

こんな風に、今この瞬間で決定できることでも決断から逃げます。

 

前に進めていく気持ち、要は目的意識が無さすぎて、本気で何かを決める気がありません。

 

だらだらと時間だけが過ぎます。そして1ヶ月後の会議でも同じようなことが起こります

 

気がつけば1年が経ち、3年が経ちます。その頃には時代が変化しているので、また別の問題が起こります

 

これの何が問題なのかって、何も決まらず会議という時間だけが消費されているってこと。

 

何もしていないのと一緒です。そして会議に参加している連中は総じて年収が高く人件費の無駄ですね。

 

こんな会議が良くなるはずがありません。だからダメな会社だと言われるわけです

 

 

上層部の人達に力がないので、会議が多い。

ダメな上司が偉そうに、存在意義を示すために会議を使って優越感に浸っている。

 

彼らは会議という場で、自分の価値を確かめています

 

会社のために何かを生み出そうという気持ちがあれば会議は自然と少なくするはずです。

 

要するに上層部の人達に力がないんです。

 

  • 自分の仕事が会議しかない
  • さらに上に報告するために会議をする
  • 意思決定ができないか

 

会社の方針を理解して、今このチームが何をすべきなのか明確にし、

 

スピード感を持って意思決定をしていけば会議なんて少なくて済みます。

 

 

ダメな会社は定例で会議をするから、何も生み出せてない

定例会議が決まってるからやってるだけで、何かを生み出そうとしているわけじゃない。

 

定例会の目的は進捗確認、情報共有、意識の統一などです。それは単純にそれぞれの案件の管理ができてない証拠です。

 

それらはITなどツールを使えば一瞬で管理できます

 

方針が明確で、やるべきことをやって、チャットやメール、その他共有ツールを使って情報を見える化しておけば、いちいち定例会を開く必要がない

 

成果を出している企業の、定例会は本当に最低限です。情報共有なんて会議じゃなくチャットで済ませてます。

 

だから自然と会議は少ないわけです。定例会で詰まっている会社は、効率化に失敗しているので正直ダメな会社だと思います。

 

以上3つが理由です。

 

  1. 目的意識がないから、
  2. 上層部の人の能力が低いから
  3. 定例会議をただこなしているから

 

 

ダメな会社は会議が多いのは確かです。あたなが取るべき行動は2つです

ダメな会社は会議が多いです。それは明確です。それを見極めてあたなは2つの行動をしなければなりません。

 

  1. 自分が率先して会議を効率的にしていく
  2. どうしてもダメなら転職する

この2つです。ダメなら改善を図って、どうしても無理なら会社を変えるしかありません。

 

会社をスムーズに進めていくのに参考になる本があるので紹介します。

 

 

凄く読みやすく書かれているのでおすすめです。

 

どうしてもダメなら転職をしたほうがいい

会社の風土を返るには時間と労力が掛かります。会社の為にできることは頑張るべきですが、

 

自分の人生の時間にも限りがあります。だからある程度まで頑張れば、あとは自分のために転職を考えましょう。

 

ずっとダメな会社の為に、自分の大切な時間を無駄にしないでください…。

 

下記、転職サポート会社をまとめていますので参考にしてください

下記自分にピッタリの転職サポート会社を見つけておくと後々役に立つと思います!

 

タブを押すと変わります






会社名特徴記事
リクナビNEXT 全世代OK、転職者の8割以上が利用する業界最大手のサイト。詳細
DODA 全世代OK、求人数業界トップクラス、直接応募が可能なサイト。詳細
マイナビジョブ20's 20代専門、大手マイナビが運営、人事部とのパイプが強いエージェント詳細
ウズキャリ 20代専門、内定率86%以上、入社後の定着率93%以上、ブラック企業排除のエージェント詳細
ハタラクティブ 20代専門、支援実績6万人以上、就職成功率80.4%、未経験OKの求人多数のエージェント詳細
就職Shop リクルートキャリアが運営、100%取材済み企業を紹介、履歴書で落とされることがないエージェント詳細
グッドポイント診断
強み診断
自己分析ツール 無料診断(自分の強み診断)詳細
会社名特徴記事
リクナビNEXT 全世代OK、転職者の8割以上が利用する業界最大手のサイト。詳細
DODA 全世代OK、求人数業界トップクラス、直接応募が可能なサイト。詳細
ビズリーチ 高待遇の案件専門、スカウト中心、1,000万以上の求人多数。管理職、エグゼクティブ向けサイト詳細
リクルートエージェント 利用者数、実績、求人数NO1の登録必須のエージェント詳細
マイナビエージェント やや若手向きで、30代OK。大手マイナビが運営、非公開求人が圧倒的に多いエージェント詳細
パソナキャリア ハイクラス求人、女性案件も強い、金融系もあり、サポート充実、口コミが良いエージェント詳細
JACリクルートメント ハイクラス求人、海外勤務、外資系など、エグゼクティブ系エージェント詳細
グッドポイント診断
強み診断
自己分析ツール 無料診断(自分の強み診断)詳細
ミイダス 年収の相場を診断してくれるサービス
会社名特徴記事
レバテックキャリア 案件数業界トップクラス、15年以上の実績ある企業が運営、選考企業平均6社と多いエージェント詳細
マイナビ IT AGENT 大手マイナビが運営するIT特化型サービス、ベンチャー企業~大手企業まで幅広いエージェント詳細
TechClips 年収500万以上の案件に特化したエージェント詳細
テックキャンプ ホリエモン絶賛のプログラミングスクール型、転職サービス。未経験から転職成功率99%。詳細
テックアカデミー 豊富なコースが選べるプログラミングスクール。比較的安く受講できる。1000名を超える現役エンジニアが講師詳細

 

もっと詳しい記事を見てみる

もっといい職場を探す/

人気の求人サイトまとめ

※全て無料で利用できるよ

 

まとめ

ダメな会社は会議が多いのは確かなので、効率的になるように頑張るか、

 

それでもダメなら転職するかです。しっかり今いる環境を分析して、今後のことを考えてみてください。

 

もし転職するなら、転職準備として自己分析をしてみると後々の活動でかなり役に立ちます

自分の強みを発見!!(無料)

 

800万人が利用する「 リクナビNEXT 」が提供している自分の強みを診断してくれる有益ツールです。こんな感じです↓

 

 

無料なのにしっかり分析してくれ、後の就活にも使えるし、企業のエントリー時に使えるのでかなり役立ちます。

 

登録は凄く簡単で、しかも無料で利用できます

  • メールアドレスを入力
  • 送られてきたURLをクリック
  • 名前、氏名、生年月日、パスワードを入力で完了

 

グッドポイント診断 を無料で受ける

登録手順の解説記事は→コチラ


人気記事【20代の転職】真剣におすすめできる転職サイト5社

人気記事【エンジニアの転職】年収アップが狙える転職サイト3社



‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

-仕事の悩み, 仕事を辞めたい/転職したい

© 2021 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5