東京のカプセルホテル「ベイホテル」BAY HOTEL特集!(銀座・日本橋)

どうもさるたろです。

最近東京への出張が増えてきておりまして。

やっぱり5,000円前後で宿泊したいわけですよ。

そうなったらカプセルホテルがホントお手頃でいいですよね!!

今回はベイホテル(BAY HOTEL)というカプセルホテルを特集したいと思います。

銀座と日本橋のベイホテルを紹介していきますねーーー

 

 

 

東京銀座ベイホテル

ポイント

JR新橋駅から徒歩8分、
銀座線新橋駅から徒歩6分
無料Wi-Fi回線付き
無料の荷物預かりサービス
各ルームにUSBポートあり。
共用のシャワールームとトイレあり
館内に共用ラウンジ、自動販売機あり、
建物の1Fにコンビニあり
日比谷線の東銀座駅から徒歩6分、
大江戸線の築地市場駅から徒歩8分、
羽田空港から電車で40分(東京モノレール経由)

 

 

銀座エリアにあるベイホテルですが、高級感が漂う雰囲気です。

玄関の前に足湯があります。

 

ちょっと恥ずかしくて僕は入れなかった

blank

 

受付に行く前に有料ロッカールームと休憩ルームになっています。

blank

 

 

こんな感じで広々とした空間になってますな

blank

 

中から外を撮る。アイツ…まだ足湯に入っとるな

blank

blank
ぶうたろ
そっとしといてやれ

先程のロッカールーム前には、こんな雰囲気。

まだ足湯入っとるやんけ

blank

blank
ぶうたろ
だから、そっとしとけや

受付に向かいます。

blank

 

受付はこんな雰囲気です。まあ普通ね

blank

 

荷物をロッカーへ入れてこよーー

blank

 

ちょっとロッカーは小さめなので、大きいサイズの荷物は入れにくいかもね

blank

 

ちょっと休憩しにラウンジに向かいます

アメニティもいろいろありますね。耳栓を貰っていこう!

 

オッサンのいびきがうっせーので、必須アイテムだね!!

blank

 

廊下を進んでいきます。広々とした空間でグッド

blank

 

ラウンジはこんな雰囲気です

blank

案の定ですがオッサンたちがいます。

 

 

blank

コーヒーがありますが、100円なので、飲むのやめました。

ただにしてくれ!!

 

さてと、う〇こ行きたくなったのでいこう。

しょんべんルームは数もあっていいね!

blank

 

そしてう〇こルームもそこそこ、数あるね!!

いいよーーー

blank

 

はい! ウォシュレットあり! 合格!

blank

 

シャワールームにいこう

 

シャワールームの数は少なくスペースは狭いと思う。

混み合う時間は注意が必要だし、朝シャワー浴びたい方は早めに使ったほうがいいね。

blank

 

シャワールームの中はこんな感じです。

blank

ちょっと狭いですね。

 

blank

シャワーも普通です。水圧は強くもなく弱くもないけど、どっちかというと弱いほう。

シャワールーム近くには、ドライヤーが少しだけ。ちょっと少ないかな

blank

 

カプセルルームの部屋には、洗面所がある。

blank

沢山設置されているので、ヘアスタイルセットに時間をかけたいけど、周りに人がいてうぜーーってなる人は、結構快適です

ここ凄く重要なポイントです!!

 

 

blank

 

ドライヤーも風量も強かったので、グッド

blank

 

歯も磨いたので、そろそろ寝ます。

こんな感じですねーー綺麗!!

blank

 

 

うん!! 普通だけど、いい!!!

blank

 

おやすみなさい--

 

普通に快適なカプセルホテルでした。しかしすっげー感動するとか、居心地がいいとかはないけど、

凄く良いカプセルホテルです!

 

東京日本橋BAY HOTEL

blank

ポイント

2015年12月にオープン
地下鉄日本橋駅のB1出口から徒歩2分
JR東京駅から徒歩7分です。
無料Wi-Fi付きのコンパクトなユニット
シャワールームあり
銀座まで徒歩13分、
築地市場まで車で10分。
部屋には電源コンセントが備わり
一部の客室には専用テレビあり。
フェイスタオル、歯ブラシ、スリッパなどの無料
徒歩圏内に多くの飲食店あり

東京駅と日本橋駅から徒歩圏内のカプセルホテルです!

 

良いカプセルホテルです!!

奥にエレベーターがあるので受付に向かいます。

blank

 

9F建のカプセルホテルで、男性・女性フロアがあります。

blank

 

受付はすこしだけ小さめですね。

blank

 

ロッカールームです。まあまあ広めなので、ストレスなく荷卸しできます!

ここも凄く重要なポイントです

blank

 

キャリーバッグを入れるのは厳しいかも…(*'▽')

blank

 

ロッカールームのすぐそばにカプセルルームへの入口があります

blank

 

カプセルルーム綺麗ですね!流石です

blank

 

天井が高めなので開放感がありますね

blank

 

ちょっとゆっくりして、シャワー浴びよう

ここがシャワールームね。

blank

 

一つの階でこれくらいあれば、快適に髪の毛乾かせる。

やっぱりドライヤーの数って重要なんですよね。ちょうどいい数です! 素晴らしい!!

 

んで、ここがシャワールーム

blank

 

入るとこんな感じです。

 

前のヤツのモラルが問われるね。

blank
ぶうたろ
ちゃんと綺麗にしてけよ。誰だよ!

blank

 

シャワールームは広めです

blank

 

こんな感じです。シャワーの水圧はやっぱり普通なんだよね。

BAYさんのシャワーの水圧は普通です。

 

blank
さるたろ
もう少し強めにしたほうが人気出ると思うよー

blank

 

綺麗にしたから、う〇こしてこよーー

blank
ぶうたろ
普通は綺麗にする前にう〇こするんだよ

 

はい。トイレも綺麗です

blank

 

よし、綺麗にしたからう〇こするぞーー

blank

 

あーースッキリ

blank
ぶうたろ
きたねーな

blank

 

凄くいいカプセルだったーー

blank
ぶうたろ
説得力ねーよ

 

また来ますねーー

 

 

 

日本橋室町BAY HOTEL

blank

ポイント

2016年1月にオープン
地下鉄の新日本橋駅/三越前駅から徒歩4分
無料Wi-Fi、
シャワールーム、
ロッカーが備わるコンパクトなユニット
JR東京駅は徒歩15分
ユニットには電源コンセントが備わり、
一部の客室には専用テレビあり。
フェイスタオル、歯ブラシ、スリッパなどの無料
シャワールームあり
24時間対応のフロントデスク
無料の荷物預かりを利用できる
銀座までは車で6分、
秋葉原まで地下鉄銀座線で15分
徒歩圏内に多くの飲食店があり

 

和を前面に押し出した雰囲気がいいですね。

blank

 

受付の前にシューズロッカーに入れる

blank

 

受付は右側で、アメニティが横にずらっと並んでる

受付の女性が素晴らしく接客が良かった。ホント気持ちがいい!!!

blank

 

受付を済ませて、自分のフロアに行く

blank

 

エレベーターを降りると扉があるので入るとロッカールームです。

blank

 

ロッカールームというか、廊下にロッカーがある感じです。

広いので荷卸しは楽ですが、

ロッカーが上下にあるタイプは凄くやりにくい

blank

 

小さめーー

blank

 

blank

 

汗をかきまくったのでシャワーを浴びよう

blank

 

シャワールーム。シャワーブースが多い

blank

 

数が多いのは非常にいいですね!! 凄く凄く重要なポイント

blank

 

シャワーブースの中も広々としていて、快適です

blank

 

中も広いので、ほんま快適です

blank

 

バリアフリータイプのシャワールームもあります

blank

 

中もしっかりバリアフリー!! 素晴らしいです

blank

 

さてサッパリしたので部屋にいこーー

 

広いねー

blank

 

ステップにジュースに置くなよ

blank

 

お布団ふかふか

blank

 

アップしてあげよう。ふかふかーーー

blank

 

よし。寝る前に、う〇こしよ

トイレは少しせまい

blank

 

よし、やるかーー

blank

はい。スッキリ!!

blank
ぶうたろ
きたねー

 

ちょっとラウンジでゆっくりしよー

blank

ちょっとビジネスの話を、熱く語っている人たちがいたので、出よっと。

 

もう寝よーーー

 

朝はパン食べ放題があるーー

 

朝ごはん会場は、オッサンたち

blank

 

コーヒーも飲める

blank

 

パン食べ放題は、この中から…。

普通のパンです!!

blank

 

パンは一個づつでいいかなーー。

ってことで今回はBayホテルの特集でした。

絶対に失敗しないカプセルなので皆さん利用してはいかがでしょう。

 

 

関連記事

-ホテル
-, , , ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5