管理職ノウハウ

【これぞ名言】スラムダンクから学ぶリーダー論!部下から嫌われる人はリーダーにはなるな!

投稿日:2017-03-19 更新日:

リーダーになったらスラムダンクを見て欲しい!!

 

さるたろ
ということで、どうもさるたろです。

 

今回の話は管理職になったらスラムダンクの漫画を見てほしいって話ですが、

スラムダンク、またはスラダンは一世を風靡したバスケット漫画。

バスケットをしている人も、してない人もこの漫画を見てはキャーキャー言ってました。

 

 

やっぱミッチーだよね。

 

ミッチーカッコイイよね。

 

メガネ君もいいよねーー

 

 

スラムダンクのせいで三井さんという方のあだ名はだいたいミッチーになってると思う。

それくらい人気。かなり面白い漫画。

 

それぞれのポディションや役割。考え方をリアルに描いてます。

 

スポーツの考え方やチームプレイはまさに会社組織そのもの。

 

まだ見てない方は是非ともみて下さい

 

 

注目すべきはキャプテンの赤木くん⇒ゴリ!

この漫画は説明する必要もないと思いますが…。念の為に簡単に説明します。

 

スラダンの概要

高校バスケット漫画。不良の主人公(桜木花道)がバスケ部キャプテンの妹(晴子)に連れられてバスケ部に入部。個性あふれる素晴らしいメンバー、主に6名と全国制覇を成し遂げようとするストーリー

 

バラバラのチームが徐々に徐々に一体感増してくる。

チーププレーができないチームが、凄いチームになっていく話。

 

今回、注目すべきはバスケ部キャプテンの赤木くん(ゴリ)。バスケットに対して誠実で真面目な彼。

 

リーダーとして最高の人格者。

 

ぶうたろ
ゴリいいよな。

 

ミッチーカッコイイけど今回はゴリに注目してっ

 

赤木くんはプレーヤーでもある。監督やコーチなら偉そうに指示してればいいです。

でもプレーヤーだからこそ、自分のプレーにも責任を持たないといけない存在。

 

日本の企業も同じ感じです。完全にマネジメントに徹することはなかなかできないです。

 

企業のリーダーもまだまだ自らプレーヤーとしても機能しながらチームをまとめていく仕事をしている人って凄く多い。

 

今回はそんなリーダーに必要な考え方をこの漫画が教えてくれてます。

 

 

 

注目シーン。高校バスケ王者との対決でのワンシーン!!

スラムダンクは結構な名言が出てきてます!!いまだに語り継がれている名言も多くあります。

 

心にグッとくるシーンの数々なんですよね。

数ある名シーンの中で一番好きなのを紹介します。

 

 

高校バスケ最強の王者「山王」VS「湘北」シーンです!

我らがキャプテンの赤木くんが、同ポディションの相手、河田という選手とやりあうってシーン。

 

この河田選手がそれまたスッゲー強い。

 

守備力、攻撃力、技、全てにおいて赤木より圧倒的に上。

リーダーとしての責任感が強い赤木くんは、「自分で何とかせねば…」と自分より圧倒的に強い河田に挑戦します。

 

 

 

そして無様に負け散らします!!

 

ぶうたろ
河田つよい‥。頑張れゴリ

 

まったく勝てない。何をやってもうまくいかず圧倒的な差を見せつけられてしまう。

そして赤木はどんどん自信をなくしていく。

 

「俺が何とかするんだ…」という気持ちがマイナスに働いてしまう…。

 

そしてどんどん点を取られてしまう…。まさにチームの危機。

 

 

もうだダメだ…。

 

 

ここで終わってしまうのか…。

 

 

うなだれる赤木に、ずっとライバルで頑張ってきた他のチームの選手が声をかける。

 

 

 

その時のセリフが最高なんだ

 

ザ・名言だ!

「お前に華麗なんて言葉が似合うと思うか、赤木」

「お前は鰈だ。泥にまみれろよ」 by魚住

※スラムダンク 全28巻 山王戦より引用

 

 

このセリフ!素晴らしい!素晴らしすぎる!

 

ぶうたろ
どういう意味だ?

 

泥にまみれた仕事しろ。リーダーの仕事は自分自ら戦いに行って勝つんじゃねーだろー!

お前個人が負けてもいいじゃねーか。

チームで協力してチームが勝てばいいんだよ!

それをアシストして、環境を作り出すのがリーダーの仕事だろがああああ

 

 

 

お前は目立たんでいいんだよ!←鰈

チームメンバーを目立たせる仕事をしろっ!←泥

 

ということですよね。赤木はこの事に気が付いた。

そうだ河田には敵わない。

その事実を冷静に受け止め、大人になる。自分がリーダーだという変なプライドを捨てる。

信頼できるチームメンバーがいるんだから、俺は敢えて泥にまみれて、泥臭いプレイをする!!

 

チームメンバーの為に「俺はプレイする!」

 

 

ぶうたろ
あ、あ、あかぎいいいーーー
さるたろ
うっせーな

 

そしてチームが動き出す。どんどん点差をつめていくのであった…。

 

 

このシーン凄くいいですよね。会社組織においてこの考え方って必要ですよね。

 

 

 

 

スラムダンクの名言から学ぶ、組織でリーダーが目立ってどうすんの?

今回の注目して欲しいシーンは、

ポイント

リーダーは泥にまみれろ。自分で目立つな。チームの為、部下の為に仕事しろっという事。

 

人間ほとんどの人が、目立ちたい、自分を認めて欲しいという承認欲求が出てくるもの。

 

俺は凄いだろ~

俺がいないとダメだよね~

やっぱ俺ってリーダーシップあるよね~

 

と自分中心のリーダーに誰がついていくんですかって話。

そんな人鬱陶しいだけ。最悪な場合だと部下の手柄を自分の手柄にするようなリーダーもでてくる。

プライドが高く、仕事も選ぶ、そして全てはリーダーの俺がいたから達成できたと勘違いしまくる。

 

 

そんな人に人はついていかないですよ。部下も暇じゃないし、家族いるしね。必死で働いているから。

だからこそリーダーは目立たず「泥にまみれて」仕事をすべきなんだと思う。

 

 

リーダーが目立つことを選んだら、部下はみんな死んでしまう

自分で何でも決めたい。自分の言うことは全て正しい。自分の思い通りに組織を動かしたい。

みたいな独裁者的なリーダーシップをする人も、それはそれでアリだと思います。

が、しかし独裁者リーダーの場合、リーダーの意志にそぐわない意見はつぶされますよね。

 

そうなると…↓

 

どうせ、何を言っても却下されるし~

リーダーがやりたいようにするし~

何やっても意味ないし~

 

という感じで部下はリーダーに意見を却下される環境にあると、だんだん意見を言わなくなります。

リーダーの顔色ばかり伺ってしまって、独創的な意見をいうことを止めます。

そして意志を無くしてしまいます。そう社員全員がロボットになってしますんです。

優秀な社員は会社を退職していくという事になります。

 

 

 

リーダー個人ができることなんてたかが知れてる

スラムダンクの赤木も、負けを認めたからこそチームが機能したんです。

そう。どんな万能なリーダーでも自分一人で出来ることなんてたかが知れてます。

自分の凄さを証明する事に力を注ぐより。部下の力を引き出して、自分が泥にまみれていくほうが強いリーダーだと思う。

 

個人より、組織という考え方ができる人間が強い人間であり、出来るリーダーじゃないかと思います。

自分の力や成果ばかり気にしていたら誰もついてこなくなってしまいます。

一回負けを認めるって凄く大切なことですよね。

 

 

「スラムダンクの名言から学ぶリーダー論」⇒まとめ

リーダーは、泥にまみれてなんぼ!!

自分をころして、チームを活かす!!

 

これが鉄則ですよね。

でもリーダーは人間だから、わかってても出来ないよね。だってやっぱり自分を評価して欲しいし。

年齢いくつになっても「凄いですね~」と言われたいです。それに、部下は好き勝手に発言して、行動するものです。

 

人の気も知らないで、勝手なこと言いやがって!!と何度も思うでしょう…

 

 

 

リーダーの俺なんて安月給でやってるんだよ。正直お前ら(部下)の生活のことなんて、知ったこっちゃねーし。ああ。しんどい!リーダーの仕事なんてやってらんねーよ。

これが現実だと思います。誰もがそこまで高い給料でもない中。時間と労力を会社と部下の為に使いますかね。割に合っていないのが現実です。

 

でも。組織で成功する為には、泥にまみれて部下を光らせるしかないと思います。苦しいけどリーダーは自分をころす事に専念するほうが、上手くいくはずなんです。

ストレスたまると思いますが、器の大きいリーダーになってやりましょうよー!!

 

世の中の管理職の方。明日も頑張りましょう!!

 

ってことでまた。

じゃっ(^_-)-☆

 

管理職の方向けおすすめコンテンツ

▪管理職向け「ノウハウ」

▪管理職の考え方、やり方、

関連サービスの紹介

*興味がある職種での年収を知れるサイト

⇧自分と似たようなキャリアの人が、どのくらい年収を貰って転職してるか知ることができるんです。転職、年齢、学歴別で200万人以上の年収データを全て公開してるので、参考になります。

 

*実績と手厚いフォローの転職サイト(関東・関西・東海向け)

⇧未経験、リーダー、マネージャー、部長、事業責任者まで全ての求人が取り揃ってます。長く勤務したい、専門スキルを身につけたい、管理職に挑戦したい、等、女性の方も沢山の実績があるので安心です。

 

*体育会出身者の転職サイト

⇧体育会人材を採用したいと検討している企業を業界問わず紹介してくれます。業界トップシェアの紹介案件です。

 

*フリーターの就職サイト(未経験からOK)

⇧フリーター方、第二新卒の方の若年層に特化した就職サイト。完全に未経験でも大丈夫な求人が揃っているので安心です。

おすすめ転職サイト

関連記事

-管理職ノウハウ
-, , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.