結婚・夫婦生活

恋愛と結婚の決定的な違いとは。夫婦生活は地獄なのか?!

投稿日:2018-05-22 更新日:

恋愛は天国。結婚は地獄。

みたいな方程式が出来上がりつつあるこの世の中。

恋愛と結婚の決定的な違いは何かを考える出来事があったので僕なりに考えてみたよ。

 

 

僕は結婚して10年目になるんだけど、最近の状況…。

僕は8年恋愛の末、結婚した。結婚して10年目になる。

ぶうたろ
なげーな

 

最近になっての状況だけど、自分なりに気になることが増えた。

気になることと言えば、喧嘩することが以前より増えたということ。

些細なことで言い合いになったり、どうでもいいことでイラッとしたり。

なんでそこまで言われないといけないんだって、たぶんお互いが思ってると思う。

 

さるたろ
恋愛している時はそんなことなかったのにな…。
ぶうたろ
新婚の時に比べて喧嘩の回数増えたよな…。
参考 妻を傷つけてやっとわかった1つのこと

 

もしかしたら相手への気持ちが冷めたのかな…とか思っちゃったり

喧嘩が多くなると、いろいろ考えてしまうもの。

もしかして気持ちが冷めてしまったのかな…。

相手への思いやりや配慮が以前より出来なくなっている自分に不安になったりする。

 

俺たち大丈夫なのか?

このまま将来やっていけるのかな。

 

今こんなに喧嘩してるんだったら5年後、10年後なんて殴り合いの喧嘩してるんじゃないか…。

 

さるたろ
マジで不安だ。他の家庭は上手くやってるのだろうか…。
参考 仲良し夫婦でいるための方法

 

 

夫婦喧嘩をすると、必ず過去を持ち出して今を否定してしまう

夫婦喧嘩をすると必ず過去の自分たちと比較をしてしまうもの。

 

さるたろ
あの時は良かったのに何でだろう。
ぶうたろ
以前に比べて優しくねーよな

 

などと過去の良かった部分を持ち出してきては今を否定する。

今を否定すると、今の自分達がヤバいみたいな雰囲気になってしまって将来が急に心配になってくる。

 

 

やっぱり結婚生活は地獄だわ。恋愛してるときがよかった

良かった過去を持ってきて現在を否定する。そして例の名ゼリフが出る。

 

さるたろ
「ああ、やっぱり結婚生活は地獄だわ」
ぶうたろ
「付き合ってる時は良かったよな」

 

僕自身、いろいろ考えた。正直そうやって思うことも増えてきた。

僕と同じように思う人、結構いるんじゃないかな…。

参考 結婚することの最大のメリット

 

 

「恋愛と結婚」と「学生と社会人」って良く似てると思う

最近ふと思うことがある。

「恋愛と結婚」と「学生と社会人」ってよく似てるということ。

 

付き合ってる時は楽しかった。純粋だった。結婚したらしんどい事ばかりで地獄だわー。

学生の時は自由でよかった。好きなことできたし、社会人になったらアホな上司と働いてマジでつまらねー。

 

さるたろ
似てる…。
ぶうたろ
たしかに似てるよな…。

 

 

恋愛から結婚。学生から社会人になると何が変化するのか

この2つはよく似ている。共通点としてはステージが変わったということ。

このステージ変化によって「昔は良かったよなぁ」というセリフに繋がるのではないかと思う。

 

何が変化したんだろう。

昔と今で何が変わったんだろう。

昔は良くて今は何が悪いんだろう。

 

この違いを考えることによって、ある結論にたどり着いた。

その結論が「恋愛と結婚」の決定的な違いの答えとなった。

 

 

 

「恋愛と結婚」の決定的な違いは環境にあった

恋愛と結婚。学生と社会人。

この2つはよく似ている。そして決定的な違いがある。

 

 

 

 

 

「余裕」の違い

 

 

明らかにこれが違う。

恋愛しているときは大抵の場合、家が別々だ。お互いの都合を合わせて「余裕」があるときに会っていた。

 

さるたろ
次の日が休みの日に合わせて会ってた。
ぶうたろ
「余裕」な状態だから会話も弾むわな

 

お互いが余裕だから、お互いの話を心から聴くことが出来た。

 

しかし結婚すると違う。「余裕」が無い状態が発生する。

 

さるたろ
次の日には、大切な商談・プレゼン・クレーム対応
ぶうたろ
「余裕」がねーよ

 

余裕がない状態で、妻の話なんて聞けたもんじゃない。

 

ああ、それで?

てか今話すことなの?

それはお前の対応が悪いだろ。

 

などと話を100%聞いてやれない。それは自分に「余裕」がないからだ。

 

「余裕」がないと人に優しくできるわけがない

学生と社会人の話もそうだ。

さるたろ
学生は時間を自由に調整できた。付き合う人間も選べた
ぶうたろ
社会人は時間の制限あるし、嫌いな奴とも仕事する

 

制限きつくて、つまんない仕事して安月給。

ハッキリ言って「余裕」がない。

おまけに未来への希望もない。

余裕がなくなると人間、誰かの為になんて思えなくなる。人に優しくなんてなれるわけない。

夫婦生活で一番大切なことは1万回、妻を傷つけてやっと気付く…ホントにごめんよ…。

 

 

結婚して相手への気持ちが冷めたのか←これは違う

僕は最近、喧嘩が多い。

喧嘩が多いと相手への気持ちを疑うようになった。昔は良かった。相手も僕への配慮があった。今はあまりない。

それは相手への気持ちが冷めたからなのか…?

 

さるたろ
これは大きな間違い。
ぶうたろ
冷めたわけではねーよ

 

相手への気持ちが冷める冷めないではなくて、ただ「余裕」がないからいけないのだ。

 

さるたろ
自分も「余裕」がない
ぶうたろ
同じく相手も「余裕」がねー

 

お互い余裕がない状態で、物事うまくいくはずがない。

相手を嫌いになったのでなくて、ただお互い「余裕」がなくなっただけなんだ。

仕事も忙しく、自分達だけじゃなく、他の家族のこともある。

「余裕」がどんどん失われていく。

 

振り返ってみると連休前とか、楽しいことが待ってる前などは精神的「余裕」があるから、お互いのミスも流すことができる。

人間「余裕」が大切なんだということに気付かされた。

 

 

結婚も恋愛同様に楽しいものにする為に出来る「3つ」のこと

結婚を恋愛みたいに楽しくする為に出来ることは何か。

「余裕」を作り出せばいい。

自分だけではなく相手の「余裕」も作らないといけない。

そのために何をしなければならないのかを考えてみました。

 

「お金」を作り出すこと

1番「余裕」を作り出せるのは、「お金」である。

お金は全てにおいて安定をもたらしてくれる物だ。日本人はお金に対してのイメージが悪い。

 

さるたろ
お金=いやらしいというイメージ
ぶうたろ
その考えは捨てろ。お金はいいものだ

 

「お金」がないと「余裕」がでない。

綺麗ごと言ってないで、貪欲に「お金」を作ることを真剣に考えたほうがいい。

ここで良く勘違いするのがアルバイトだ。

 

ぶうたろ
本業で頑張って。副業で夜のバイトするぜ
さるたろ
ちょっと待った!!

 

確かに「お金」に余裕がでてくるが、こんどは「時間」と「体」の余裕がなくなる。

余裕を持つためにはじめたはずが、いつの間にか追い詰められてたって話はよくあること。

 

大切なのは「お金」を生み出していくこと。

最近では「お金」を作るための情報はネットでごろごろ存在する。

「余裕」を持つためにどうすればいいのか、考えて行動するほうがいい。

【よし…卒業しよう】『日雇いバイト』をやりまくって解った「たった1つ」の気付き!

 

休みの前にガッツリ会話する

連休前とか「余裕」があると人間楽しく会話ができるものだ。

逆に明日仕事で忙しいと思ってる時は楽しく会話なんてできるわけない。

だからお互いでルールを決めたほうがいい。

この前、妻から誘われて2人で近くのお肉屋さんに1時間くらい飲みに出かけた。

 

ぶうたろ
外食といったら目的は「食べること」だ。
さるたろ
外食の目的を「会話すること」に変えた

 

そうすることで、ちゃんと話をすることができた。

普段は「余裕」がないので、しっかり話をすることができない。

だったら「余裕」がある時に、しっかり話をすればいい。

量より質を意識した行動。すごくおすすめだよ。

 

自分の「精神状態」を事前に報告しておく

働いていたら基本的に余裕がない。

余裕がない状態は喧嘩をする時だ。だったら、いつ余裕がなくていつ余裕があるのかを予め報告しておけばいい。

僕は年末と年度末になると「余裕」が0になる。

その状態の時は人の話を聞いてられない。

僕は事前に妻に報告している。

 

さるたろ
12月のこの時期とこの時期は余裕がないから許してくれ。

とか、

 

さるたろ
話を聞いてあげられないし、ちょっと感情的になってても気にしないで

とか、

 

さるたろ
仕事上の付き合いも多くなるし、夜遅くなることも多くなるよ

とか

 

「余裕」がないならないで、事前に言っておいたほうが絶対うまくいく!

それはお互いのことなので、精神状態を予測することってめちゃくちゃ重要だと思う。

 

 

結婚は地獄なのか⇒まとめ

いかがだったでしょうか。

結婚は地獄というのは結局、お互い「余裕」がなくなるのが原因で前より衝突することが増えてきたから。

いろんな精神的自由が極端になくなるから。

相手のことが本気で嫌いになったわけではないと思う。

ただ余裕がなくなっただけ。

どうにかして余裕を作り出さないといけない。

そのために何ができるのか僕なりに3つ考えました。

またいいアイディアがあったら教えてください。

さるたろ
これからもがんばろー

 

 

おすすめ転職サイト

関連記事

-結婚・夫婦生活
-, , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.