結婚・夫婦生活

契約したが…「納得いかん!!!」【101%の妻】から学んだ契約の心得!決断は安易にするものではないぞ!

投稿日:2017-01-11 更新日:

さるたろ(@ptsarutaro)です!!

いつもプレゼン先生を読んでくださってありがとうございます☆

 

今回は、納得する答えを出すことの大切さについてです。

 

納得できる答えってなんだ?どこまでも考えるのしんどくない?考えるのダルいし、めんどくさいし、そこまで細かく考えたって仕方ないじゃん。
そう思わないですか?

 

 

僕はといえば、たぶん60%くらい考えてから、

 

「あ~、もういいや。もうコレで行こう」

 

しんど。

 

 

と決断するタイプ。100%、考えたって別に変わらんし、そこまで考えるのめんどい。

 

 

妻から問い掛けられても、

 

「うん。それでいいんじゃない」

「いいと思うよ~。いいね~。うん、それでいいよ~」

「別にいいんじゃないか~」

「結構。結構。」

 

まあ、そんな感じで60%の男なワケ。60%って単純に40%サボっるってことになるよね。40%を考えられる人間になれたら、どんなに凄いでしょうかね。

でも難しいだよなあ~。だって60%くらいが人間さ、楽でいいもの~。

 

 

僕の妻は101%考えて決断できる人

僕の妻は101%考えられる人。なんで「1%」多いのかは後に説明します。

 

●知っての通り僕は60%の男。

「いいじゃん。そんなの。もう決断しよーよ。」

 

 

●妻は101%の女

「納得してから決断したい。」

「本当にコレでいいの?」

「もっと他も調べた?」

「調べたことを共有して?」

 

・・・・

(こいつ、俺の上司か( ;∀;))

 

共有。共有。ナレッジ共有。もう、共有って企業も妻も使いすぎだよねーーーー。

まあ。そんな感じの事が日常茶飯事で起きてるわけです。

 

 

妻の101%の「1%」が発動した話

僕は今回、

さるたろ専用携帯を契約してもらった。やったあああーー。

 

皆様フォロー宜しくお願い致します。⇒(@ptsarutaro)

専用携帯を契約したのには、いろいろ理由はあるんですが。持っている携帯達が更新月になり、さらに、何やらのキャンペーンで割引があり、そして更には下取りのキャンペーンがあるから…。

お得な月だから、携帯を更新するタイミングでさるたろ専用携帯を契約しちゃえ!!って悪知恵が働いたってコト。

そんで携帯ショップで話をきく

 

僕はここ数年、携帯ショップで話を聞いてない。iPhone3くらいの時代から聞いてない。全部妻にお任せしてたから。でも今回は数年ぶりに話を聞いた。

 

まったく解らん。

 

なに?その制度。システムもややこしい。割引条件もややこしい。1回の面談で2時間くらいかかる。

 

とろけるわ

 

もう、とろけてしまうわ!2時間も異次元の話されて、もう頭が真っ白だわ。しかも携帯が複数台あったら、地獄だわ。

60%男の本領発揮だ!

「あの~。僕とろけ掛けているので、早く一番良いプランを教えてください。( ;∀;)」

「■〇※〇△♯※でして、、それで、、〇●×■◇」です。

「いいですね、それっ、それでやりましょう!!」

「ありがとうございます。」

101%女が許してくれない!!

「いえ。待ってください。」

「〇〇になった場合はどうですか?」

「先程の〇〇の部分をもう一度細かく教えてください」

あーでもない

こーでもない

・・・

・・・

・・・

僕はいつも60%男なので40%の事は理解してないんですよね。だから携帯電話の説明を聞いても途中で理解不能になる。話についていってないし、ついていこうともしない。

でも妻はある程度を理解し、更に理解しようとする。

僕と全く次元の違う世界にいるワケ。

最高の決断をしようと努力してる。これって結構凄いことで尊敬に値する。僕はいつも60%だから決断しても、最高とは言えない。

という事で、もんの凄い調べて。もんの凄い質問して、ショップ店員がとろけそうになったくらいで。

なんとか携帯を契約!!さるたろ専用携帯だッ!!

超ハイテンションな夜!!

さるたろ専用携帯を手にした僕は嬉しすぎて、スマホ画面を無駄にスライドしまくっていた。スライドしまくって充電が切れた。

それぐらいテンションが上がっていた。

いやーー嬉しい!

 

妻に、何度も「ありがとう」と感謝の言葉を送った。

そして気持ちよく布団に入った。気持ちよく寝ることにした。

 

 

 

23時くらいに布団に入って、24時くらいに眠り度95%くらいに到達したころ。

 

 

(こーーー)

 

僕は何かの異変に気が付いた

 

 

(ふーーーー)

 

 

ん?

 

 

 

気のせいか…。(こー)

 

 

いや。

 

 

これは寝息か?いやいや、だいたい可愛らしい鼻の音がするもの。

 

(ひゅー、ひゅー、ぴー。)

 

 

 

でも今回のは、

 

こー。こー。ふー。

 

 

これは呼吸だ

 

 

 

 

ちょっと妻の顔を覗いでみよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pati

 

 

 

目がギラギラやんけ( ;∀;)

 

 

 

これは、ひょっとして

 

「1%」なのか?

 

 

ぜったい「1%」だ。

妻は100%を超えて、101%になろうとしているのか…。そうなってしまったら、勝つことはできない。

101%の妻になってしまったら、僕の力では勝つことはできない。100%中の100%を超えている

・・・

・・

妻が小さい声で呟いた…。

 

 

 

携帯の

 

 

 

 

契約

 

 

 

 

内容が

 

 

 

 

納得

 

 

 

 

 

い。

 

 

 

・・・

・・

あ。101%だ( ゚Д゚)

 

 

 

そこからというもの…。24時にもう一度家族会議を開くことになった。勝負は見えている。さるたろ携帯を死守したい60%の男さるたろと、101%になってしまった妻。

勝てない

 

さるたろ専用携帯だけは、解約したらダメなんだ…。

 

24時から会議をして、契約に漏れがないか、本当にこの契約がベストなのか、この他にいいプランはないのか。結局3時まで議論をする事になった。

この時に決まった事は、「徹底的に調べてみる」ってこと。

解約は免れそうだぞ(ほっ)

 

契約してからの8日間キャンセルの間に、もう一度冷静になって調査して考え直すべきという結論になった。

 

 

限界からの「行動」が全て変えるという事実

僕は会議の翌日、101%の妻の事を考えた。初めは「1%」がはじまった。めんどくせぇなって思ってた。でも、妻は「本当にいい決断をしたい」と強く思い、あがいている!!

これって凄いことだと思った。

僕は40%をサボって安易な回答をしてしまっている。僕の限界が60%なら、80%くらいまで考えてみよう。僕は限界を超えた瞬間に、世界は変わった実感した。全然違う。

 

色んな携帯について、業界について、プランについて、調べまくった。

情報が出る出る。

 

そして知らなかった事実も出る出る。

 

 

人間、やったと思ってても抜け漏れがある!調べたと思ってても、調べきれてない事がある。絶対に穴があるってこと。それを埋めるためには、限界だと思ってからの「行動」がカギだと思った。

結果的に僕たちが決断したプランよりも、更に自分たちにメリットがある契約方法がみつかった!!

 

 

まとめ

人間調べる事をサボるもの。でもしっかりと調べる。調べまくる。

 

すると必ず、今よりいい物に出会えます。

 

 

世の中、自分が思っているよりも情報があります。知らない事が多いです。だから調べないと「良い決断」が出来なくなる。

 

どうせ生きているんなら、より良い物を、より良いプランで契約していったほうが頭がいいと思うんですよね。

 

僕は101%の妻から学びました。どんだけ辛くて、しんどくても、安易な決断をしない。とことんまで調べる。限界になってから、更に考える。それで良ければ決断する。

いやー。ホントに尊敬に値する。

僕も頑張って90%の男くらいになってやろうと思うよっ!!

ってなことで、長々とすみません。

またお会いしましょう!!

じゃつ(^_-)-☆

夫婦生活に関連するおすすめコンテンツ

▼結婚生活の体験記

おすすめ転職サイト

関連記事

-結婚・夫婦生活
-, , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.