仕事・人生(考え方)

「君はバカなの?」知識不足で困ってる人へ解決方法を考えた!!俺も物知りになりたい!!

投稿日:2017-01-14 更新日:

さるたろ(@ptsarutaro)です!

いつもプレゼン先生を読んで下さってありがとうございます!!

さて今回は「お悩み解決」コーナーとしての記事を書いてみようと思いました。もし悩んでいる方がいたら参考にして頂ければと思っています。

 

以前こんな質問を受けました。

 

●色んなこと学んでも直ぐに忘れてしまう。
●知識量が少なくて、自分が嫌になってしまいます。

 

これについて僕なりに解決方法を書きたいと思います。

 

 

この悩みの「あるべき姿」理想像ですが、

[aside] 学んだ事が自分の身になって知識が多い人になる!![/aside]

この状態にしたいのだと思います。

 

 

一般的に良く出る解決方法は、インプットとアウトプットです!インプットして、しっかりアウトプットする!!

インプット=情報を入れる
アウトプット=情報を出す

 

入れた物を、出す事によって知識となるって事を言ってます。

 

個人的にコレ、あまり意味ないと思うんです。

 

 

情報を入れて、情報を出すだけじゃあ絶対に自分の身にならないです。

 

 

 

インプットしてアウトプットが、なぜ身にならないか

インプット→アウトプットがダメではないです。やらないより、やったほうがいいに決まってます。でも、これでは身になりません。ただ情報を覚えるだけです。

 

大切なのは、自分の一部にしないと意味がないですよね。

 

ただ覚えるならインプット→アウトプットがいいでしょう!でも1ヶ月もすれば全て忘れてしまってる。

例えば研修を受けに行くとします。これはインプット行為です。そして会社に戻って、受けた内容を上司や部下に教えます。これはアウトプット行為。この一連をインプット⇒アウトプットですよね。これを実行する事によって頭の中に記憶として残せるってこと。

 

でも再現性がない!

 

ようは研修で学んだ知識を自分の物に出来てないってこと。学んだことは覚えている。それはアウトプットしたから。でも明日から使う事ができないってこと。自分の心に刻まれてないから。

なぜ身にならないかっていうと、

入れた情報を出すだけだから。トイレと一緒!!入れて出す。伝達ゲームみたいな感じ。

 

企業でも新入社員の方に、良く言います。

 

 

●おい、インプットだけじゃ意味ないぞ。

●アウトプットを意識しろ!

●インプットしてアウトプットだッ!

●それをやることで、やっと自分の身になるワケだっ!!

って。

 

 

これ自分の身にならないから

 

直ぐ忘れるから!

 

自分の身にする為に、最も大切な事って何?

 

情報を集める(インプット)、研修を受ける(インプット)。

その後。

 

自分なりの「答え」を出す事

これが重要です。

 

インプットした内容を、そのままアウトプットするのではない!情報を得たら、その情報について考え、どれだけ時間が掛かっても、必ず答えを出す事!!

 

例えば、

飲みニケーションが大切だよっ!!って研修(インプット)を受けたとします。そして飲みニケーションが大切な理由を第三者に伝える為にまとめます。そして解かりやすく、第三者に説明(アウトプット)

この時のアウトプットは「飲みニケーションが大切な理由」ってテーマになります。同じ内容!!

 

↑これは、インプット⇒アウトプットの身にならないパターン。研修内容をそのまま、伝えてるだけ。一見いい様に見えても、
心に刻まれてないもの。。

 

 

自分で考えて答えを出してみよう↓↓

 

飲みニケーションが大切だよっ!!の研修(インプット)を受けました。そして考えます。自分なりに答えを出す様に自分の経験と照らし合わせて考えます。

う~ん。飲みニケーションが大切な理由っていろいろあるけど、

僕が思うに、飲みニケーションって必要ないと思う

なぜなら●●だからねっ!

そしてアウトプット内容としては、

「飲みニケーションが大切」っていう研修を受けたけど、「飲みにケーションは必要ないだろっ」ってテーマにしてアウトプットする。ってインプットした内容を検討した結果、「否定」の答えが出る事もある。

これ内容が全然変わってきますよね?

 

必ずしも、インプットした内容をアウトプットしなくても、自分で変化して違う内容にしてアウトプットしてもいいと思う!インプット⇒アウトプットって、それはただの報告。

 

 

そのままじゃなくて、必ず自分で出した答えをアウトプットする!これをやる事によって。自分で出した答え=自分の力になるって事。

 
これを繰り返すと、オリジナリティが出ます。

 

 

 

自分が出した答えは絶対に忘れないんです。どんな内容の物も必ず「自分の答え」を出すと、心に刻まれます。

自分が悩んで、苦しんで、すっごい考え抜いて出た「答え」を忘れる人間はいません。

 

 

身になれば急な時でも「発言」できるようになる

インプット⇒アウトプットだけをしていたら自分の身になりません。覚えているだけ。これをしていると、「知っている」けど、それを使えない人間になります。

サッカーは知っているけど、出来ない人。

急にボールが来たら、慌てふためきます。使えないから。

 

でも自分で考え抜いて「答え」を出した人間なら、ボールが来た時、瞬時に「体」が反応してくれます。

 

反応できるかどうかが、

 

スキルの差です

スキルが高い人は、インプットした情報を必ず自分の答えに変えてアウトプットしているんです!

 

まとめ

 

今回の悩みは、

色んなこと学んでも直ぐに忘れてしまう。
知識量が少なくて、自分が嫌になってしまう。

です。

 

[aside]

解決方法は、インプットからアウトプットまでの間に、

自分としての「答え」をだすことです。

[/aside]

 

これをすれば、

学んだ事が自分の身になって知識が多い人になる!!

 

 

はずだ!!

 

 

じゃつ(^_-)-☆

おすすめ転職サイト

日本最大級転職サイト

スピード転職なら

関連記事

-仕事・人生(考え方)
-, , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.