勘違い男の特徴を、具体的に紹介【原因も説明するよ】

2016-12-25

なんでこの世の中。勘違い男がいるんだ。マジでうざい。

 

ホントに迷惑だと感じる人も少なくないと思う。勘違い男は、周りからしたら存在が悪ですよね。

 

自分の気付かないところで、周囲の人からは「あの人、イタイよねーー」って言われてるかもしれないよ。

 

 

blank
さるたろ
コワー

 

勘違い男の特徴を具体的に紹介【原因も説明するよ】

 

勘違い男ってどんな人でしょうか…。

 

ここでは勘違い男について特徴をいくつかあげてみたいと思います。

 

 

勘違い男の特徴は、自分の話が9割で人の話が1割

blank

 

勘違い男は、人の話はほぼ聞きません。自分の話が9割以上である。

 

  • 俺の話おもしろい
  • 俺の話はためになる
  • 俺の話をみんな聞きたいはず

俺って凄い奴だろぉー。

 

そうかそうか…じゃぁ聞かせあげよう。俺のありがたい話を。

 

 

ききたくねー

 

 

 

勘違い男の特徴は、どこかで俺はカッコイイと思ってる

blank

カッコイイと思ってるんです。俺はカッコイイと…。

 

外には出さないんです。カッコイイと思ってるけど外には出さないんです。

 

でも、残念ながら隠せてません

 

カッコイイと思ってることを隠しきれてない。

 

 

 

あんたさ、絶対自分のこと好きだよね?

 

 

 

勘違い男の特徴は、自分は仕事ができると思ってる

blank

パソコンのEnterキーを押す強さがものがたってます。パチコーーン

 

ペンペンペンッ。パチコーーン!

 

俺は仕事できるぜアピールが凄い。蓋を開けてみると大した仕事をしてるワケでもなく、どこからそんな自信がでてくるんでしょうね

 

 

 

あなた、2時間くらい飲み会の座席表作ってますよね!

 

 

blank
キーボード音うるさい奴←マジで限界【もはやハラスメントの領域】

続きを見る

 

 

 

勘違いしている男は、事務員にシュークリームを買ってくる

blank

受付の女性に、事務員にシュークリームを買ってくる。

 

ただ、買って来るのではなく、狙って買ってくるんです。

 

美味しそうなシュークリーム屋を見つけたから良かったら食べてよ~。というセリフが決め手ね。俺は気が利くだろ。俺はそういう気遣いができる奴なんだよね…。

 

 

いいかい?

 

よく聞きなさい!

 

 

信頼はシュークリームじゃ買えないのです

 

 

 

 

勘違い男は、過去の出来事を全て美化する特徴がある

blank

過去にあった出来事が美化されるケースが非常に多い。

 

常に自分中心に解釈をされているので、ヒーロー物語みたいなストーリーが出来上がってる…。

 

 

 

 

絶対に、

 

 

絶対にそんな上手くいってないよね。

 

 

 

勘違い男は、この仕事は「自分しか出来ない」と思ってる

blank

 

パソコンの設定、資料作り、イベントの企画、等々…。

 

俺がいないと会社まわらないからなー。何かあったら全部俺のところに仕事まわってくるからなー。

 

 

迷惑だなー。でも俺がいないとなー。

 

 

 

 

いや勘違いだから

 

何事もなく、会社はまわりますからね

 

 

 

俺と飲めて嬉しいだろって思ってる←「この勘違い男がああーー」

blank

飲み会を開いて俺と話ができる…。

 

お前さ、幸せだぜ?

 

なかなか、俺がさ、こんなガッツリと話することなんて珍しいんだからさ。

 

 

 

今すぐ帰りたいんですけどー

 

 

 

 

勘違い男の特徴は「奢る=仕事ができる」と思ってる

blank

パチンコとかで勝ったお金で、堂々と奢られる。

 

みんなに奢った…。俺はカッコイイ‥。俺ってさ・・・仕事できる!

 

 

 

 

いや勘違いだから

 

 

 

勘違い男の特徴は、「知ったかぶりが凄い」

blank

 

知ったかぶってるけど、

 

 

 

ちょっと間違ってるから!

 

 

 

 

マジで、勘違いしている男は→カタカナ語をめっちゃ使う特徴がある

blank

イノベーションをおこして。

 

コンセンサスをとらないと。

 

コミットしよーぜ。

 

リソースが足りないから、

 

どこからかアサインしないと

 

 

 

 

 

日本語ではなせやっ

 

 

 

勘違い男に共通してること

blank

勘違いの特徴を10個ほど上げてみましたが、どれもアルアルですよね。

 

そもそも、なぜ勘違いをしてしまうのでしょうか

 

勘違いをしてる人達には、ある共通点があります。

 

それは→圧倒的に知識がないってことです。もしくは知識のアップデートがされてない人がほとんどです

 

 

勘違い男は知識がない&アップデートされてないから、俺はイケてると思う

 

知識は凄く大切です。

 

世の中には、どんな仕事があって。どんな技術があって。どんな人間が働いていて。どれだけ頑張っていて‥‥と。

 

知らないことが沢山あります。人から聞くのではなく、自分自身がどれだけ体感しているかが大切です

 

 

blank
さるたろ
知らないと勘違いがはじまります

 

 

武勇伝とか語る人が特に勘違い男です

 

  • 俺は凄かったんだぞ
  • 俺が死ぬほど頑張ったんだぞ
  • だから俺は今でも凄い奴なんだぞ

更に言うとな。仕事の質も高いしな。

 

ああ、

 

 

俺ってさ

 

イケてる

 

カッコイイ

 

女にもてる

 

 

 

 

神ってる

 

 

 

 

全部、勘違いやん!

 

 

 

 

 

ただの

 

 

 

 

勘違い野郎やん

 

 

 

君は一人で勘違いしているんだよ。だれも認めていないのだよ。勘違い男なのだよー

 

 

周りは、

 

  • うざいなー
  • 仕事できる風で、仕事できないよね
  • ほんと、勘違いしてるよねー

 

 

うざっ

 

きもっ

 

 

うん〇

 

とか言われてるよ

 

blank
ぶうたろ
うん古はいってないだろ

 

 

自分よりも、凄い人達なんてメッチャクチャいます。

 

自分の仕事の質は高いのか低いのかさえ、理解できなければ、酒の席で武勇伝を語るだけの、勘違い男になる。

昔のやり方が現在でも通用するとは限りません。

 

知識をアップデートできなければ、俺は仕事できるヤツだって勘違いしていることにも気づけないんです。

 

いやいやいや。今の若い人はもっと出来るかもしれないよね。だからこそ知識を付けていかないと、自分を見失います。

 

自分の仕事の質が高いのか低いのかが解らないと、井の中の蛙です。

 

一歩外に出たときには、自分の無力さに気が付きます。そうならない為にも知識力って大切だよ。

 

 

 

知識がないと物の価値が解らない→勘違いした男になります

blank

知識のアップデートがなぜ大切なのかっていうと、物の価値を理解できるって事です

 

知識がないと、その物の価値を理解できないから、失礼極まりない発言とかしちゃう事になります

 

 

平気で値切る。無礼なヤツ

 

物の価値を知るっていうことは、

 

  • その物が、どのような工程で作られるのか
  • それにどのくらいの時間が掛かるのか
  • どのくらい世間から必要とされているのか

 

その物ができる、工程や時間や必要度を理解できないんです

 

まったく知識がない人は、平気で値切ったりします。←マジで失礼

 

別に値切ることが、セコいってワケではないんですけど。

 

その物を作るのにどれくらいの時間が掛かって、大変な作業をしているのかの知識があれば、簡単には値切れないはず。←配慮ができます

もし、オーダーメイドの商品をどこかに依頼したとします。それを値切るって事は、相手の仕事を「否定」した事になります

 

 

お前んとこの商品は、簡単に出来るんだろ? だから安くしろよ。←こんな感じです

 

マジで失礼ですよね。知識をアップデートして物の価値を知っていれば、ただ値切ることはしません

 

交渉するはずです。

 

相手の仕事を理解した上で、この仕事量を依頼する事に対して、高いのか安いのかを交渉できるんです。

 

ただ闇雲に値段だけ見て安くしろっていうのは、ただの無知の無礼者です。ただの勘違い野郎でしかありません。

自分の物差しで1万以上は高いだの、安いだの。物の価値を知らないだけで、凄く恥ずかしい事になります。

 

知識があるから明確な依頼を出せます。明確な依頼を出せる人は、結果的に良い物が出来上がります。

 

 

知識がない人は、変な依頼を出しちゃう

 

その商品が最低でも1週間ほど納期が掛かるものだったとしても、

 

知識がなければ、明日の納期でお願いできますか?

 

と変な依頼をする。できるワケないですよね。知らないから平気で変な依頼を出しちゃいます。

 

 

どんどん厳しい依頼をかけて業者に迷惑を掛けます。作っているほうも嫌気がさしてくるでしょう。そして結果的に自分の思い描いた結果を得られないって事になってしまう。

こんな感じです

 

  1. 知識のアップデートをしない
  2. 知識が過去で止まっている
  3. ものの価値がわからない状態になる
  4. 変な依頼や失礼なこと言っても気が付かない
  5. 勘違い男になる
  6. 仕事がうまくいかない
  7. それにも気がづかない

 

 

知識があると恐怖心がなくなる

知識がないから、不安になります。知識があると恐怖心なんてなくなります。

 

高級レストランに行ったとき、テーブルマナーがわからなくてドキドキしました。

 

結婚式の祝儀とか、作法を知らなくてドキドキした。

 

人間、知識がないと不安で動けなくなります。でも色んな知識があると、行動するに恐怖心を抱く心配はありません。自信をもって決断でき、自信をもって行動できるものです。

 

 

 

勘違い男の特徴⇒まとめ

やっぱり知識力って大切だと思います。

 

勘違い男は自分のことを客観的に見えていない。見ることができなくなった人です。

 

知識をアップデートして、色んな体験をしてものの価値を真っ直ぐ見ることができたら、

 

勘違い男になりません。自分より凄いは沢山いるし、自分より頑張っている人も沢山います。

 

必ず知識って必要になると思うので日々勉強って大切だなって思います。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

じゃっ(^_-)-☆

 

blankblank

関連記事

-LIFE, 仕事
-, , ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5