結婚・夫婦生活

妻の質問力が弱すぎて困るという話。ザックリすぎて大変

投稿日:2016-07-23 更新日:

今日も暑い。明日も暑い。来年の今も暑いんだろ?

さるたろ
こんにちは!"さるたろ"ですー!

またマックでブログ書いてますが、いつもの100円だとアレなんで150円もだしてやった

ついでにすっごい大きな大きな用も足してやった!

50円はそのお詫びの金ってことにしてくれるかな…。

 

ぶうたろ
お前最低だな

 

今日は「質問力」について書くよ。

 

ってなことで最近というかずっとだけど妻の質問力のザックリ感がスゲーと思ってたんです。

んで、世の男性は毎回こんな感じのザックリ質問を受け続けているのかと興味があったんで書いてみました!

 

 そもそも男性と女性って違うでしょ?

付いてる「もの」は当たり前だけど思考プロセスというか、なんというか違うよね。

男性って理論的というかね。まあただカッコつけたいだけだけど、解決したいって気持ちが優先になる!

でも女性は解決せんでいいよね?

 

女性ってこんな感じ

「フワッ」っとしていたい!

「ビシッ」が嫌い!

「フワッ」「あれ?何の話だっけ~キャッキャ。」←これがお好み!!

 

おさるこ
バカにしてんの?

 

 

お前達は「フワッ」ってしたいだろうけど、こっちは「ビシッ」っと話したいワケ。わかる?

山登りで頂上に向かうだろ? 1歩、1歩と登っていくんだ!

 

そして頂上。「あ~素晴らしい景色」

 

これが会話。

わかる? 頂上にいくんだよ!

 

オチがある頂上にむかうの!

 

 

山登りでずっとその辺りをウロチョロ歩いて「ふ~っ帰ろっ」

 

って山登れやっ!!

↓ちなみに登山靴なんだけど、これスッゲーカッコイイの!!

 

って事で妻のザックリ質問を4個紹介する。

だから今回は4つ!!

ほんとにザックリですみません( ;∀;)

 

 

 

1つ目:『ねぇ。コレとアレ…………で、どっちがいい?』

でた!!|д゚)

最高に有名な名言!!「どっちがいいと思うぅ?」

 

さるたろ
そんなもんな?どっちでもいいんだよ!!( ゚Д゚)この野郎があ~!!

 

いや、殺される…。殺される…。首もがれる( ;∀;)

 

ん~~~~←(悩んでいるフリ)

 

さるたろ
コッチがいいんじゃない?
おさるこ
えぇ~(*´з`)

 

 

 

 

 

ええ~じゃねえよ!!( ゚Д゚)

 

 

聞いたから答えたの。わかる? 君の質問がザックリしてるんだ。

コレとアレで何に悩んでいて…。

それでいて私こう思っているんだけどとか言ってくれないとわからないよ。

僕は妻に言ってやりたいけど、絶対機嫌が悪るなる。

大人だからわかる。これを言ったら喧嘩になることくらい。

 

そこでこの質問に対して良い回答を調べてみた。

 

解決策はコレみたい↓↓

「両方いいと思うけど、コレを着たらこういう印象で、アレを着たらああいう印象になると思うなぁ~」

「ん~ど~だろね~両方いいなぁぁ…」

 

ポイント

解決しない。言い切らない。様子みる。

 

すると「こっちにする」と結局自分が決める( ;∀;)

 

さるたろ
結局、自分で決めるんだから
おさるこ
ふん

 

こういう質問の場合はヒントを与えるのがいいらしい。

右か左なら「右」だろ。とか言っちゃだめ。

右もいい。左もいい。とそれぞれの良い部分を言ってあげる。

男ってそこまでできないんだねぇ( ;∀;)がんばろお父さん!!!

 

 

 

2つ目:「Aさん」と「Bさん」がさぁ…○○でさ。 で「Bさん」の事、どう思う?

どうもこうもありませんよォォォーーーー??

 

僕はAさんもBさんも知らねーし。

Aが普段どんな事を言う人か、Bが普段どんな雰囲気の人か、何も知らねえ( ;∀;)( ;∀;)

 

この質問に対して適当に答えると…。

 

さるたろ
ん~それBさんの意見がおかしいでしょ
おさるこ
え? なんで? そう思うの?

 

 

 

 

深く聞き返さないで~

 

だってそこまで本気で答えてないし。

さるたろ
そもそも誰だAさんBさんって

 

この場合の解決策としてベストなのはたぶん。

 

「Bさんってどうしたらいいのかね?」

「Bさんはどうしてそんな言い方したのかなぁ?」

 

これだ!!

必殺の解決しないふんわり質問返し

たぶんこれでいける。いけるでお父さん!!

 

 

 

3つ目:ペラペラペラペラ…ペラペラペラペラ………   で、どう思う?

は?

 

 

( ゚Д゚)なんだ!!!

質問までの話が長すぎるから、何質問されたかわからんよ。

ペラペラ…の時点でこっちは話半分くらいになってしまっているんだ!

何に対して質問されていたのか、、、わからん( ;∀;)

 

さるたろ
こんなもん無茶苦茶な話やで。質問がくるまでの道のりが長すぎるでしかし。
ぶうたろ
なんだその喋り方は

 

会話とは

【投げる】→【受ける】→【投げ返す】

 

そう!!

キャッチボールなんだ!!

 

君のはな??↓↓

おさるこ
(ちょっと素振りしてる)
さるたろ
「ん?」
おさるこ
(ちょっと肩をならしてる))
さるたろ
「どうした?」
おさるこ
(マウンドを足でならしてる)

 

 

 

 

 

 

おさるこ
【投げる→】

 

 

 

 

 

なが!!!

 

とれねえって。そこまで溜められたらとれねえって( ;∀;)

 

解決策

「ペラペラ」…をしっかり聞くこと。

 

これしかないよっ。お父さん!

 

 

 

ラスト:「… … … … …                                で、どう思う?』

何があああ?? どうも思わねえよォォォーーー!!

 

 

さるたろ
なんだその質問( ゚Д゚)

 

解決策

なし

 

 

質問力について

なんだかんだ書きましたが夫婦生活もそうだしビジネスシーンでもそう。

質問をするスキル「質問力」を問われる時代になってきてる。

さるたろ
いい質問ができる人は仕事も間違いなく出来る人だ。

 

君は何がいいたいんだね? もっと整理してから言ってこい! 質問の意図がわからない!

 

こんな調子じゃ、うまくいくわけないね。

質問の意図をくみとってくれてもいいじゃんか。と思っても残念ながらそこまでしてくれる人は少ない。

 

じゃ具体的にいい質問ってなんでしょう?

僕が思うに、おそらくは

良い質問とは

核心を突きつつ、周りにも解り易く、そして答えやすいシンプルなものであること

 

これだ!!

核心を突かない質問は、どうでもいい質問とされてしまう。

は? めんどくさい質問だねえ( ;∀;)って感じ。。

 

さるたろ
ビジネスシーンでも核心を突けるかどうかって凄い重要なポイントだよね。

 

だからこそ色んな業界のことや、その他雑学含めしっかり勉強をしていないとダメなんです!

じゃないと核心つけません。

また周囲の人が「何を質問したのか」が解るようにシンプルかつ的確に言葉を選ぶこと。

 

そして最後に質問された人が答えやすいシンプルな質問がいい!

なんか小難しい如何にも俺ってすげえだろ的な質問を投げる人いますが、

これはキャッチボールでいきなりボーリング玉投げる人です。

 

まずは簡単にシンプルな答えやすい質問から会話をして、徐々にボーリング玉をなげたらいいんです!!

っという事。

 

 

 

なんやかんやで、夫婦生活って楽しいねっ

この記事を書いていてやっぱ夫婦生活って楽しいって感じた。

だって毎日あんな変な質問が飛んでくるんだから。すげえ楽しいよね。

 

さるたろ
たまにうざいけど。
おさるこ
なんだと?

 

今日はどんな質問がくるのかあ…。と最近では楽しんでる自分もいる。

 

さるたろ
たまにうざいけど
おさるこ
なんだと?!

 

最初のうちは、お前の話にはオチがねえ。

話がつまらん。もっと整理して話しろ。とか言うてた…。

 

俺って何様なんだ。

自分だってそんな大した話しねえくせして、何を偉そうに言ってんだよね。

だいたい男って偉そうなんだよね!

自分は大した男でもねえくせして、プライドだけスカイツリーだし!!

参考 男のプライドの取り扱い説明書

スカイツリーだからダメなんだ。

プライドを「つまようじ」くらいにしないと。

 

男の成長を邪魔してんのって絶対プライドだよね。

 

ほんと偉そう!!

偉い奴きらい!

だいきらい!

いくつになっても、役職がついても、ダメな人間でいいじゃん。偉そうに!!

ってなことで、今日も明日も全力で頑張りましょーー!!

ではっ(^_-)-☆またぁ!!

 

 

 

追記:一応プレゼン先生としての一言

僕は一応プレゼン先生と自分が名乗ってブログを書いているので、

プレゼン的なコメントを書いておきます。

これやらないと「アイツ、ただのアホなんじゃないか?」と思われるので!

無理やりこじつけでコメントすることにした。

まずはプレゼンに必要な要素って「何を伝えたいのか」って事。

今回のこのくだらない記事からキーワードをあらいだすと、

・質問力について!
・妻は質問力が無いし下手くそ!
・旦那さんはいろいろ疲れている!
・なんだかんだで夫婦生活って楽しい!

まあザックリとこんな感じですかね。この話のゴール(結論)は、

 

この記事の結論

いろいろあるけど夫婦生活は楽しいな。

 

ん? そこは「質問力」じゃないの?

確かに僕が伝えたいのは質問力のこと。でもゴールは夫婦生活は楽しいってこと。

これが重要な要素なんだ。

 

必ずしも伝えたい事と話のゴールは一緒じゃなくていいってこと。

 

僕の今回の記事をみてくれたらわかると思うけど、

 

質問力がうんぬんとダラダラ書いて、結局は夫婦生活は楽しいと繋げてる( ゚Д゚)

です。

はじめに夫婦生活って楽しいをゴールに設定すると。

夫婦生活が楽しく思えるエピソードを探していく。楽しくなくても実は楽しかった内容を探そうとする。

まずはゴール設定してから道を探すんだ。

ゴール設定を変えるだけで話の展開が違ってきたりするよね。楽しいね!!

プレゼンはゴールを決めてそこにいきつく道をいろいろ考えたらいいってこと!!

わかた?じゃあまた|д゚)

 

 

↓↓コチラもどうぞ

>>>>ちっせ男だな!!器が小さいって思う瞬間ベスト10だよ

 

おすすめ転職サイト

関連記事

-結婚・夫婦生活
-, ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.