遠距離は会えないけど素晴らしい 【遠距離8年で結婚した僕が解説】

blank
おさるこ

遠距離恋愛って会えないから、寂しいし、不安です。浮気されないか心配だし、将来のことを考えたら遠距離は止めたほうがいいのかな。どうしたらいいかな?

 

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

本記事で学べること

  • 遠距離8年して結婚した僕からのアドバイスです

 

blank
さるたろ
じゃ、いってみましょうか
blank
おさるこ
お願いします

 

 

 

 

遠距離は会えないけど素晴らしい 【遠距離8年で結婚した僕が解説】

blank

遠距離恋愛って会えないのが本当につらいですよね。

 

遠距離になるタイミングって大学と社会人になる時が多いですよね。

 

遠距離になるタイミングで続けるのか、別れるのを決めなければならないですよね

 

恋愛は自分だけではなく、相手があることなので簡単にはいかないことを前提として解説しますね

 

 

もしあなたが、遠距離になってしまうことで悩んでいるなら

 

諦めずに、遠距離を選択して欲しいと思っています。

 

 

その理由について説明していきますね

 

 

 

僕が、遠距離は会えないけど素晴らしいと思えた理由

blank

僕は、遠距離恋愛を8年経験して結婚しました。そして結婚して10年を超えました。

 

  • 大学4年間→山口と大阪で遠距離
  • 社会人4年間→山口と東海地区で遠距離

 

 

合計8年間の遠距離をしました。

 

大学生の時は時間があるのに会えないさみしさで、かなり苦痛でした。

 

社会人の時は、精神的辛くて側にいて欲しい時に、いないことが苦痛でした。

 

今振り返ると、遠距離は会えないし苦痛でしたが乗り越えて本当に良かったと思っています。

 

blank
さるたろ
乗り越えたから、良かったと言える

 

大切なことです。どんなに苦しいことでも乗り越えて将来から振り返ってみたら、素晴らしい経験になります

 

今、不安だし、寂しいし、苦しいから諦めたいと思う気持ちはわかりますが、

 

blank
さるたろ
今の現実に囚われないで、将来に目を向けて欲しいんです

 

会えなくて苦しい毎日が、将来から見たら凄く大切な思い出なんです

 

 

 

遠距離は会えないからこそ、大切さが理解できる

 

遠距離の一番の苦痛は会えないことです。

 

僕が大学生のころ実家の山口を出て大阪に行きました。その時に初めて山口で彼女と付き合いました。

 

blank
さるたろ
当時、会いたいと毎日思いました

 

毎日、毎日、毎日、会いたかったです。スマホもなくガラケーでしたのでEメールを送って、

 

彼女からメールがくるだけで嬉しかったし、彼女専用の着信音にしていたので、

 

専用の着メロが流れるだけで、テンションが上がってました

 

blank
ぶうたろ
なかなか可愛い奴だな

 

今はLINEでやり取りが簡単ですけど、Eメールはちょっとめんどくさいんです。

 

携帯でサーバーにメールが来てるかチェックできるんですけど、1時間おきにチェックしてました。

 

それくらいメールが大切だったんです。

 

当時の僕はメール一本が大切で、電話することが大切なんです。

 

勿論、近くにいて週末にはデートできたほうがいいに決まってます。

 

でももし近くで付き合っていたなら、メールの価値が解らなかったかもしれません。

 

電話で声を聞くだけで思いが募りました。夜寝るときに電話で10分話すだけで幸せでした。

 

遠距離で会えないからこそ、メールは大切だし、電話も大切でした。

 

相手を思う気持ちは遠距離だからこどだと思っています。

 

 

 

遠距離で会えない毎日があるから、自分が成長します

 

遠距離で会えないことが続くと、自分の感情に負けそうになります。

 

勝手に不安になったり、勝手に疑ったり、勝手に悪いシナリオを作り上げたりします

 

メールが返ってこないだけで不安になりました

 

電話かけても出なかったとき、マジで不安でした。

 

遠距離は、相手を信じれるかどうかです。自分の感情との戦いです

 

その感情と毎日戦う必要があります。これは人として凄く大切なことだと思います

 

相手を疑わしいと思うのは、自分の勝手な思い込みです。自分の感情を乗り越えて相手を信頼することがマジで大切です

 

僕の彼女(現妻)は、マメなタイプではないので平気でメールを無視します

 

僕がメールをして、一番返信が遅かった時で2週間です。2週間音信不通で、2週間後にメールが来た時には、

 

流石に色々と不安でしたし、疑念が湧いてきました。

 

  • もしかしたら浮気なのか
  • 俺のことを本気で好きなのか
  • 向こうにいい人がいるのかも

 

こんな感じで自分の感情に押しつぶされそうになりました。

 

でも僕の彼女(現妻)は、マジでそんな奴なんです。

 

メール見て安心して返信しないのが普通だし、返信した気になって忘れているような奴なんです

 

彼女(現妻)のことを理解した瞬間でしたし、この経験を通じて、マジで色んな人間がいると解りました。

 

2週間音信不通でも、彼女はそんな人だから大丈夫だと信じようとする自分と、もしかしたら浮気されているかもしれないと疑う自分

 

常に人間は2人の自分が同居して生きてます。

 

信じたい自分と疑う自分で葛藤が起きます。この葛藤が遠距離の場合、ほぼ毎日です。

 

人は葛藤がなければ成長しません。葛藤の大きさや、葛藤の数が多ければ成長します。

 

僕は遠距離で凄く辛かったですけど、成長できたと思います。それは僕だけではなく彼女も一緒だと思います。

 

 

会っている時、全力になれる

 

これは凄く大切だと思います。遠距離で会えない分、久しぶりに会った時に1分でも惜しく思えます。

 

blank
さるたろ
会っている時間、全力になれます

 

これを読んでるあなたに質問です。全力になる時ってありますか?

 

全力で遊ぼうとか、全力で何かしようと思っても、マジで心の底から全力になる時はありますか?

 

blank
さるたろ
僕は全力になれる時ってなかったです

 

どっかで手を抜くし、雑に生きてきました。←理由は何時でも出来るからです。

 

近距離恋愛を否定してるわけではありませんけど、すぐに会えるときの付き合い方と、遠距離の付き合い方は全く別物です

 

何時でも会えないからこど、会っている時間は「全力」です。

 

1分でも無駄にしたくないし、一緒にいる時間を大切に生きようと思えます。時間の大切さは誰よりも知ってると思います。

 

3泊4日とかで、彼女が大阪に遊びにきた時なんか、感情が凄いことになります

 

初日は最高ですが、最終日とか絶望です

 

時間の大切さ、遠距離だからこど学べると思います。

 

 

ゆっくり相手を知れることが最大のメリットです

 

遠距離の唯一のメリットだと思っているのが、相手を知るペースがゆっくりなんです。

 

近距離恋愛の場合は、会う頻度が多いので、あらゆる行動を共にします。

 

行動を共にすると、相手を別の面を見る機会が増えます

 

短い期間で嫌な面をみると、嫌になるスピードもはやいです

 

遠距離の場合は、ゆっくりと時間をかけて相手のことがわかってきます。

 

信頼関係を築きながら、嫌な面を見ていくので、そこまで嫌にならないんですよね

 

ここまで読んだ人で、

 

いやいや嫌な部分を早く見た方が、時間を無駄にしなくていい。嫌な奴なら、早く別れて次いったほうが効率いいでしょ

 

こんな声が聞こえてきそうです。

 

blank
さるたろ
確かにその通りだと思います。

 

反論に対する、いい意見がないのが悔しいところですが、

 

遠距離って相手への気持ちが常に高い状態ですし、会っている時は常に相手を大切に思う気持ちが高い状態です。

 

その状態だからこそ、相手の嫌な面も大きな心で受け止めることができると思います。

blank
さるたろ
何度も言いますが近距離恋愛を否定していませんよ

 

遠距離だからこそ、相手の嫌な面も受容できる土台が出来ると思っています。

 

 

 

遠距離は会えないから不安です→これからどうすればいい?

blank

 

ここまでで遠距離の良さを、ちょっとだけ理解していただけたと思いますが、

 

実際、これから遠距離がはじまるけど、どうしたらいいかと悩んでいる方にメッセージです

 

断言します→絶対に遠距離でも、諦めずに付き合った方がいいと思います

 

身も蓋もない話をしますけど、

 

遠距離が問題ではなく、遠距離でも近距離でも上手くいくカップルは上手くいきます。

 

blank
さるたろ
別れる人は、遠距離でも近距離でも別れます

 

大切なのは遠距離は遠距離の付き合い方があるし、近距離は近距離の付き合い方があります

 

自分が柔軟に適応することだと思います。

 

遠距離の付き合い方は、自分の感情と向き合って相手を信じることがすべてです

 

距離を理由にして諦めようとしていたら、諦めないで欲しいです。

 

僕は、諦めずに続けてきて良かったと思ってます。

 

 

時代はどんどん距離が関係なくなってます

 

大昔は沖縄と北海道は、別の国みたいなものでしたけど、

 

時代が進むにつれて交通機関が発達したので数時間でつきます

 

近距離恋愛とか遠距離恋愛とか距離の問題はなくなりつつあります

 

金額もそこまで高くなく、飛行機にも乗れるので距離は離れているけど、

 

実際には距離はないのと一緒です。2時間以内で別の県に手軽に安い金額で行き来できます。

 

よって、遠距離恋愛で悩むだけ無駄で月に1度くらいなら余裕で会えます

 

今の世の中であれば遠距離は適度な距離を保ちつつ手軽に会える、よい恋愛方法だと思います。

 

 

遠距離は会えないけど素晴らしい →まとめ

 

僕の話は10年以上も前の話なので、現在の遠距離恋愛は少し変わっているかもしれません。

 

それでも遠距離恋愛は寂しいものです。すぐ会えるわけではないですしね。

 

高校→大学になる遠距離恋愛はマジで辛いんです

 

お金はないし、視野が狭いので、

 

自分の世界が全てだと思っているけど、意外に世界は狭いんです。

 

もう会えない、終わりだって嘆いて別れる前に遠距離をスタートしてみてください

 

意外に近いし、会えるじゃんって感じになると思いますよ!

 

僕のおっさんの遠距離恋愛の話を聞いてくれてありがとうございました。

 

では、またね

関連記事

-LIFE, 人生

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5