息抜き・雑記

【秘密のレシピだっ】美味すぎっ!男の「たらこスパ」の作り方を公開しちゃうぞ!!

投稿日:2016-10-30 更新日:

さるたろだーーーー

毎日働くお父さん。たまには家族にご飯を作ってやりましょうよ。さっと作って「カッコイイ」できるお父さんになりましょーーってねっ

 

今日はさるたろシェフと呼んでください。さるたろシェフが自慢のレシピをこっそり教えちゃうぞって記事

今回の秘密のレシピは『男のたらこスパ』だぁ

 

みんな大好き明太子、明太子だけでも美味しい、いやむしろ明太子だけの方がいい。
明太子と白ごはんの組み合わせって、たぶん日本の食べ物史上、最強の組み合わせだと思う

 

これ以上の最強タッグはないと思う。白ごはんを、あそこまで引き立てることができるのは明太子しかいない。
最高の引き立て役。明太子が妻だったら、僕は物凄い輝いていただろう。新米のコシヒカリのように

 

明太子は最強の食べ物だったことは間違いないと思う。白ごはんにだけ合うってワケじゃないのだよ、パスタの麺とも物凄い合う。
市販で売っている「混ぜるだけ、たらこスパ」ってあるけどね、確かに美味いよ

 

だが、さるたろレシピの「男のたらこスパ」はパンチがあって、もう一度食べたくなる味なんだ。
いつも奥さんに料理を任せている旦那さん。たまには作ってみてよ。

 

 

「あ、今日俺が作ってやるよ。お前の好きな、たらこスパっ」

「え?作ってくれるの?私の好きな、たらこスパ」

「あぁ、お前の好きな、たらこスパゲッッッッティを作ってやる」

 

この時点で「混ぜるタイプ」だと奥さんは思っている。
ふふふ、甘いね、違うよ、今回は全て「俺が作るんだ」って言うてやってくれ。

 

え、アナタが?うそーーーーん

 

じゃっ作り方いこうか。

家庭にあるものでたらこスパを作ってみるからね。あと、調味料の量はザックリだから許して下さいね。

 

たらこスパを作る為に準備するもの

 

では絶品、たらこスパを作ってみよう。

ってことで必要なものを準備していこう。

 

ーメインー

パスタの麺(1.6㎜くらいがイイね)
塩コショウ(家にあるやつね)
醤油(濃口醤油)
白だし
バター
にぼし(粉末タイプ)
鷹の爪
オリーブオイル
明太子

ーオプションー

焼き海苔
大葉

ー必要調理器具ー

麺を茹でる鍋
ボール(なんでもいい)

 

これだけ準備できたらすぐに出来ちゃうよ

明太子以外は家に常備しているものが多いと思うんだけど、明太子ってあまり常備してないよね。その都度スーパーで購入してもいいと思うけど、結構高くつくんだよね。

お勧めが大量に購入して『冷凍』して必要な時に使う

ネットで大量購入が安くていいよ↓↓

 

あと、オリーブオイルもスーパーだと高いからね。スーパーとかのタイプは癖が強いから、ちゃんとしたヤツは美味い。
イタリアのトスカーナ産のオリーブオイルは臭みがなく、サラダやパンに付けて食べると絶品!!

 

これくらい大きめがオススメ↓↓

 

オイルはパスタを作る時に命って言ってもよい!!

 

男のたらこスパを作ってみよう

 

それではここから男のたらこスパを作ってみるよっ

●まずはパスタの麺を茹でる

パスタの麺は、1.6㎜~1.7㎜くらいがオススメ

お湯を沸かして沸騰したらパスタの麺を茹でます。麺は茹ですぎると不味いので時間はピッタリを意識してください

茹でている時間は7分~8分くらい

この7、8分の間にたらこスパの用意をしていくよ。7分で用意する自信がなかったら、用意してから茹でてね

[aside] ※ポイント
茹でるお湯の中に、塩を入れる(ティースプーン1杯分)
麺を入れたら麵がくっつかないように良く混ぜること[/aside]

 

●ボールの中に明太子をいれる

20161029_143252

僕は冷凍している明太子を使っているので、解凍されるまで時間がかかるので細かく分解する

 

●オリーブオイルを入れる

20161029_143309

オリーブオイルを多めにいれます。ボールの底に1センチくらいヒタヒタになるくらい入れてOK

[aside] ※1人前で20~30mlつかうよ。
オリーブオイルがなかったらサラダ油でもいいけど、あまり入れすぎると気持ち悪くなるし、味は完全に落ちる。[/aside]

 

●塩コショウでパンチをきかす

20161029_143352

家庭に置いてある味塩コショウでいいから、全体的にまぶす様にかける。

[aside] ※1人前でティースプーン3分の1くらい。味は自分で調整してね[/aside]

 

●醤油をいれて味のベースをつくる

20161029_143430

全体的に3回まわすくらい入れる。若干多めでもOK

 

山口県の醤油が個人的に美味いと思う!!濃口醤油がオススメ↓

●にぼし(粉末)を入れて風味を出す

20161029_143457

これ、隠し味

量としては少しだけ、1つまみ~2つまみくらい

 

●バターを入れて雰囲気を上品にする

20161029_144043

バターをちぎっていれる。量は下の図くらいの大きさにしてね?

 

固形のバターを1㎝くらいの厚さでカットする↓

bata

横が4㎝くらいで、高さが2㎝くらいの大きさにして、ちぎって入れてね?

[aside] ※バターは少しだけ、ホントに少しね、溶かして入れたほうが混ざりがいいかも[/aside]

 

●鷹の爪を輪切りにして入れる

20161029_143534

辛みを出すことで食欲を増進させる。

辛子明太子を使う場合は、辛くなりすぎるので入れなくてもいいよ

 

●白だしで味に広がりを与える

20161029_144608

これは、ほんのちょっとだけ。

チョロっ!はいっ終わり!くらい

 

●全部入れたらこんな状態ね

20161029_144150

スパチュラかなにかで、よくかき混ぜる

●良く混ぜたらこんな感じ

20161029_144235

混ぜ合わせたら、コンロの近くで温める。

麵が茹で上がるまで、近くで温めておくと、バターが溶けかけて混ぜ合わせたときに、いい感じになる

 

●麺が茹で上がったらボールに移す

20161029_144822

 

[aside] ※麺の水は簡単に湯切りする(麺が乾燥したらNG
水分はソコソコ付いていたほうがいいから、あまり湯切りしないで!![/aside]

 

●バターが溶けるまで、しっかり絡める

20161029_144817

画像が湯気で見にくいですね(すみません。)

素早く絡める

 

●お皿に移して、ノリを盛り付ける

12212

はいっ完成!!

後ろはラフランスを置いている(オシャレでしょーーー)

お好みで大葉を乗せるともっといいよ!!

 

まとめ

 

はい。

さるたろシェフによる「男のたらこスパ」の出来上がり。味は抜群すぎるくらいに美味いよ、これ自信あるから作ってみてーーー

簡単だしね、是非皆さんもやってみてくださいね、細かいレシピじゃなくてごめんなさい!!

 

まさにこれが「男のたらこスパだ」

 

ではでは、頑張って作ってくださいねっ

じゃっ(^_-)-☆

おすすめ転職サイト

日本最大級転職サイト

スピード転職なら

関連記事

-息抜き・雑記
-, , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.