仕事・人生(考え方)

【重要な内容ほど自分で決断!!】友達、先輩、上司に相談しない!大切なことは自分自身で決めたほうがいい!!

投稿日:2016-10-29 更新日:

さるたろです

 

重要なことは人に相談しないほうがいいと思う

 

って話なんだけどね

よく人にアドバイス求めてる人いるでしょ?
っというか、誰でも1回は人にアドバイスを貰いにいったことあると思う

 

僕も背中を押してもらいたくて、友達、先輩、家族にとにかく沢山の人にアドバイスを求めてきました

 

が、ある時に

 

大切な事は人からアドバイスもらわないほうがいい

 

って思いました

 

結局最後には自分自身で決断しないといけないし本気で決断するときは絶対に他人の意見をきくべきではない

 

迷うよ

 

不安でも自分で決断できるようになったら、これから先の人生も強く生きていけると思ったワケ

 

だから

 

自分にやりたい事、夢、希望があったり

今の生活を変えてやりたいって思っている人がいたら、人にアドバイスを求めるのを止めて、

 

自分で決断してみることをお勧めしたい!!

 

 

アドバイスを聞いてどうするのか…

 

まず、、アドバイスを聞くってことは

 

自分の考えが正しいと言ってほしい

肯定してほしい

賛成してほしい

 

否定したり反対されるのはイヤなんだよね

 

 

結局のところ

色んな人にアドバイスを貰うっていう人は自分の求めている答えを言ってくれる人をひたすら探しているだけ

 

自分の求めている意見を言ってもらえたら

そうか、そうだよね~

って安心して決断しやすくなるよね

 

でも反対に

否定されたり求めている意見を言ってくれなかった場合

 

自分が「白」って言って、相手が「黒」って言ってくるとする

じゃあ

「黒」に意見を変えようかって出来るのかって話。

 

「黒」って言ったり、「赤」って言ったり、「虹」って言う人のいるよ

 

その度に悩むことになる

 

 

人の意見は様々で

いろんな事言われるだけで結局決めるのは自分だからね( ;∀;)

 

だから聞いても迷うだけなような気がする

 

 

気軽に相談できる人を作っておくべきなのか?

 

大抵ね

いろんな事を自分の身近な人に相談するよね、自分を理解してくれるだろうって身近な人に相談すると思う

 

昔、僕は会社を辞める時に

誰にも相談せずに急に退職届を上司に持っていった。

 

昨日まで普通に仕事をしていて、翌日に急に退職届を持っていったから

 

流石に上司もビックリしていた

 

ビックリしながら上司が言った

 

「なんだ急に、お前どうしたんだよ」

「お前、誰かに相談したのか?」

 

「いえ、、誰にもしてません。」

 

「は?」

 

「そこがお前の悪いところだ!気軽に相談できる人を見つけて、、相談しておくべきだった。」

 

「思い直したほうがいい。」

 

「今夜ゆっくり話そう」

 

 

結局僕は自分の意志を貫きとおして退職した

その時の上司は

「なんでも相談できる人を見つけて、相談するべき」

って言ってたけど

 

僕は全くそうは思わない

 

 

大切な事を決断するのに、なぜ他人に相談しないといけないのか

僕は全く理解できない

 

同僚、友達、先輩、上司、に相談をしない。

 

僕は基本的に相談をしない、昔から相談しなかった

本当に重要な決断をするときには一人で考えた。もちろん家族とか人生を共にするパートナーにはしっかりと相談はした

 

でも同僚、友達、先輩、上司には絶対に相談をしなかった

 

例えば重要な決断って「会社を辞める事」が代表的だとおもう

会社を辞めたいって思っていることを誰かに相談をしても答えは出ないとおもう

 

結局、自分に利益があるようにアドバイスしてくるから

 

結局、人は自分に利益がある意見を言ってくるものだと思う

会社辞めようか上司に相談したとするよ?

その時、会社が忙しすぎて「今辞められたら困る」ってタイミングなら、

自分の都合を全面に押し付けて「あと、一ヶ月頑張ろうよ!」って、言うよ

 

そんなの意味わからないよね!!

 

事情とか都合とかそんなの押し付けてくるなよ

逆に、人に余裕があって、ちょっと経営も傾いてたらさ、

「じゃあ、退職日はいつにしようか?」

ってなるよね

 

結局のところ極限な状況になったときは人は他人のことではなく自分の都合や事情を優先すると思う

自分にしか本当の意味の決断はできないよね

 

だから自分のことは答えが出るまで、時間を掛けてでも考える

そして決断するべきなんだ

 

人は100%信用してはダメだとおもう

 

僕はちょっと悲しいところがあってね、人を100%信じることができなくなっているんだよね

また別の記事で書こうと思うんだけど騙されたことも沢山ある、
お金の面もそう、信頼関係のトラブルもあった

だから100%信用をしてはならないって心で決めているところがあるんだねーーー

 

他人に退職うんぬん相談したとするよ、
その人物が本当に信頼できる人かなんてわからないよね

もしかしたら影で

 

「あいつ退職するかもしれない」

 

って言ってるかもしれないよね

 

っというか絶対に言ってると思う

 

人間、「ここだけの話」って絶対に通用しないから

必ず情報が流れる

それだけ人は噂がすきな生き物だから、本気で大切な事は絶対に人に言ってはダメ

自分のことをあまりベラベラ話さないほうがいいよね

 

他人に意見されて考えを変えるくらいなら、それってどうでもいい事なんだよね

 

結局のところ、人にアドバイスをもらってね、そのアドバイスに感化されて自分の考えを変えるようなら、

はっきり言って自分が相談している内容がどうでもいい事だったんだと思う

 

本当に大切で、「どうしても~~したい」って強い意志があれば、他人に言われたところで、考えを変えないと思う

だから強い意志があれば、他人に相談しなくても、

自分一人で決断できるってことだねっ

 

まとめ

 

人に相談するってことは

そこまで重要なことではないってことだって思ったらいいよ

 

本気で「~~したい」って強いものがあったら、他人にアドバイスを求めに行かないものだからね

 

だから重要な事を自分一人で決断できるように、

 

普段からどんな小さい事でも自分で考えて決断する習慣をつけておいたほうがいいと思う

 

絶対に自分で考えて苦しんで決断を下したほうが良い人生を送れるとおもうんだ~

 

ってことで真面目な記事でした。。

ふ~トイレ、トイレ

 

 

じゃっ(^_-)-★

おすすめ転職サイト

日本最大級転職サイト

スピード転職なら

関連記事

-仕事・人生(考え方)
-, , , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.