自分の人生は自分で決める【人に相談すると足を引っ張られるだけ】

2016-10-29

とりたろ

人生先のこと考えると憂鬱です。自分の人生だから自分で決めるほうがいいのはわかっているのですが。

こわくて自分で決めることができません。人に相談したら「やめておいたほうがいい」と言われますし。

反対されると勇気がでないし、不安だし前に進めないんです。どうしたらいいでしょう。

 

さるたろ
この悩みに答えようと思います。

 

本記事の内容

  • 自分の人生は自分で決めるほうがいい話
  • 他人に相談しないほうがいい理由

 

 

この記事を書いている僕は、新卒で入社した会社を10か月で退職しました。それから3回転職して、フリーランスとなりました。

 

何度か悩んで人に相談したこともありますが、結局最後に決断したのは全て自分です。

 

その時は凄く怖かったですが、それでも自分で決めてきて本当に良かったと思っています。

 

もしあなたが、前に進みたくて悩んでいるのであれば、この記事を見て少しでも前に進んで頂けると嬉しいです。

 

 

 

自分の人生は自分で決めるほうがいい【人に相談しない】

結論ですが、自分の人生は自分で決めたほうがよくて、他人に自分の方向性を相談する必要はありません。

 

凄く冷たい感じになってしまいますが、他人はあなたのことを本気で救ってはくれないです。頼れるのはいつの時代になっても自分だけ。

 

凄く不安だし、凄くこわいです。

 

それでもです。自分で考えて、自分で決める。

 

あなたの人生は、あなたの人生です。誰のものでもありません。だから自分の人生は自分で決める! これ絶対だと思います。

 

自分の人生を生きる方法【ヒント→とにかく他人に時間と労力を使う】

続きを見る

 

 

僕も沢山の人の意見を聞いたけど、結局は自分で決めるしかない。

 

友達、先輩、上司、家族にとにかく沢山の人にアドバイスを求めてきました

 

たくさん意見を聞いてきましたが、結論アドバイスはいらないってことでした。なぜか

 

  • 他人は他人のものさしで物事言ってくる
  • 本気で人の将来を考えてくれない

 

 

これらが大きな理由でした。

 

色んな意見を好き勝手にいってくるので迷ってしまうし。本気で人の将来を考えているわけではないので、9割以上の人が反対してきます。

 

まだ早いと思う。今ではない。そんなに甘いものではない。など…。

 

進むかどうかを決めるのは自分であり他人ではないです。結局決めるのは自分なので相談したところでぶれるだけです。

 

人生しんどいことばかりだから、自分で決断できるようになったら、これから先の人生も強く生きていけると思ったワケです。

 

だから自分にやりたい事、夢、希望があったり

 

今の生活を変えてやりたいって思っている人がいたら、人にアドバイスを求めるのを止めて自分で考えて自分で決めたほうがいいです。

 

 

 

同僚、友達、先輩、上司、に相談をしない。自分の人生なんだから自分で決める!

本当に重要な決断をするときには家族とか人生を共にするパートナーにはしっかり相談したほうがいいけど

 

同僚、友達、先輩、上司には絶対しないほうがいいと思う。

 

例をあげると「退職」が代表的だとおもうけど

 

退職のことを誰かに相談をしても答えは出ないです。

 

悲しいけど、他人は自分に利益があるようにアドバイスしてくる

 

結局、人は自分に利益がある意見を言ってくるものです。僕もたくさん経験しました。

 

会社辞めようか上司に相談したとします。その時、会社が忙しすぎて「今辞められたら困る」ってタイミングなら、

 

会社の都合を押し付けて「あと1ヶ月頑張ろうよ」とか言います

 

逆に人に余裕があっても、ちょっと経営も傾いてたらさ、「じゃあ退職日はいつにしようか」とかなるよ

 

結局のところ極限な状況になったときは人は他人のことではなく自分の都合や事情を優先すると思う

 

自分にしか本当の意味の決断はできない

 

  • 人は会社の状況や環境で判断してきます
  • 自分のいいように助言してきます

 

 

だから自分のことは答えが出るまで、時間を掛けてでも自分で考える。

 

そして決断するべきなんだ。自分の人生だもの!

 

 

100%信用できる人なんて、ほぼいないと思ったほうがいい

 

僕は以前、退職することを他人に相談しました。

 

1ヶ月くらいたったとき、あらゆる人が僕の退職のことを知っていました。

 

人間、「ここだけの話」って絶対に通用しないと勉強になりました。

 

凄く信頼できる人でも、タイミングや状況によっては他人の情報を漏らしてしまいます。

 

その人が悪いのではなく、大切な情報を勝手に言ってしまった自分が悪いと思いました。

 

  • 人に相談すると情報が必ず漏れる
  • どれだけ信頼できる人でも状況によっては口を滑らせてしまう

 

 

 

 

自分の人生なのに、他人に聞いてどうするのか

自分の人生なのに、なぜ他人にアドバイスを求めるのかと言うと

 

  • 自分の考えを肯定してほしい
  • 否定せず背中をおしてほしい

 

結局のところ

 

他人にアドバイスを貰う人は自分の求めている答えを言ってくれる人を探しているだけ

 

自分の求めている意見を言ってもらえたら「そうか、そうだよね~」と安心したいだけ。

 

自分が「白」だと思って相談すると、

 

「黒」と言ったり、「赤」と言ったり、「虹」だと言う人のいる。

 

さるたろ
相手に虹色と言われたら虹色にするんですか?

 

  • 色んな選択肢を自分で考えること
  • 色んな選択肢から「これ」と決めること

 

 

上記のことを自分で考えて、自分で決断すべきなんです。選択肢も自分で考えたほうが発想力も身につきます

 

他人に選択肢を出してもらっても、自分で選択肢を想像しても、結局決めるのは自分です

 

 

他人に意見されて考えを変えるくらいなら。実はどうでもいいこと。

結局のところ、人にアドバイスをもらって自分の考えを変えるようなら、

 

はっきり言って自分が相談している内容がどうでもいい事だったんだと思う。

 

本当に大切で「どうしてもしたい」と強い意志があれば考えはかえない

 

最初から強い意志があれば、他人に相談しなくても、自分一人で決断できるってことだねっ

 

  • 人に相談する時点でどうでもいいこと
  • やりたい意志があれば相談しない

 

 

 

自分の人生は他人ではなく自分で決めること:まとめ

人に相談するってことは、自分の考えが重要ではないってこと

 

本気で「~~したい」って強いものがあったら、他人にアドバイスを求めに行かず自分で行動します

 

重要な事を自分で決断できるように、

 

普段からどんな小さい事でも自分で考えて決断する習慣をつけておいたほうがいいと思う

 

大切なことは、自分で考えて苦しんで出した決断は自分を裏切らないってことですね。

 

今日も頑張りましょう!!

じゃっ(^_-)-★

関連記事

-LIFE, 人生
-, , , , , ,

Copyright© さるたろ先生 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.