お勧めアイテム

【史上最強のスタイリングジェル】13年ジェルを使ってきた僕が感動した商品→モルトベーネロレッタハードゼリー超おすすめ使い方!

投稿日:2016-11-01 更新日:

ジェルが大好き、さるたろだーーーービジネスマンはジェルで決めろ!!

 

ってことで史上最強のお勧めジェルを紹介するよって記事

 

さるたろ
僕は髪をセットする時は、ジェルって決めている。
ぶうたろ
ビジネスマンはワックスでふんわりより、ジェルでビシッっと決めろ

 

 

 今回紹介するジェルはコレ⇒超おすすめ「ロレッタハードゼリー」

 

このロレッタハードゼリーを使って

20161101_232250

この何の変哲もない髪をジェルでキメてやりたい

 

さるたろ
*ロレッタハードゼリーを使って、クリームと混ぜる超おすすめの使い方も下の方で紹介してますっ!!

 

ってことで、僕が13年ジェルを使いまくった結果このジェルが史上最強ではないかと思ったジェル(※個人的な意見ね)

 

ぶうたろ
バケツに入ってる変なジェル。ロレッタハードゼリーっていうジェルだ
さるたろ
僕はジェルを10年以上ほぼ毎日使っているけど、これは凄いと思う。

 

ロレッタから発売してるジェルはいろいろ使ったことあるんだけど、今回のこのバケツタイプは感動もの。

 

すっごいいい商品なので紹介したいと思う

 

最強のジェル「ロレッタハードゼリー」の紹介。

20161031_184625

このロレッタバケツ。オシャレだと思いません? 容量は300g入っているからタップリ。

 

 

さるたろ
大きさはスタイリング剤としたら凄く大きいよっ!ちょっと比べてみよう!

20161101_221348

 

ん~なかなか大きいね。ロレッタ圧勝!!タップリ使える

 

 

さるたろ
こいつがライバルか↓↓ロレッタ負けそうだよーー

20161101_221410

塩コショウもなかなかやるなーーー

 

バケツタイプのジェルってなかなか可愛いよね

 

 

さるたろ
こいつとはどうだ?

20161101_221515

 

こいつには勝てねぇ

ぶうたろ
勝てるわけねーだろ

 

ロレッタハードゼリーの負けーーーー。まぁ大きさはだいたいこんな感じ。

 

 

ロレッタハードゼリーは量が多いのでコストパフォーマンス良すぎる

とにかくバケツに入っているから量が嬉しいよね。

20161031_184859

ほすれすれまでスライムがはいってるでしょ。

このスライムが凄いワケ。これだけ量が入って金額は2,000円くらい。(ネットだと1,400円くらいで売ってる)

 

ゲッ高いなって思った方。

 

いやいやコンビニとかで売ってる有名なチューブタイプのジェルとか200gで約500円くらいするよね。

このタイプって無くなるのが早い。結構高くつくから2,000円はそこまで高くない

 

しかも、ロレッタハードゼリーは物凄いセット力があるから少量使いで十分いける。なんたって僕は史上最強だと思うからね

 

さるたろ
使い方によっては、なかなか減らないからコストパフォーマンス抜群だね

 

 

 

 

最強ジェル→ロレッタハードゼリーの超おすすめな使い方

ジェルは髪の毛が少し濡れた状態で使用すると使いやすいけど…。

僕は髪の毛をしっかり乾かした状態で使うのが好きだから今回は、そのやり方で紹介する

 

さるたろ
これくらいで、ショートヘア―なら結構ガチガチになるかなって感じ。

20161101_221835

 

固まるのが速いから素早く付けて!!

ロレッタハードゼリーのジェルは固まるのが気持ち早いかなって感じ。

ジェルを掌にとって広げたら髪の毛全体に素早くつける。10秒とか15秒で「アレもう乾いた?」ってなる。

 

乾くのは早いタイプだと思うから素早く広げるのがコツ

 

ぶうたろ
全体にチャチャチャッって素早くつけろ

 

 

水を足しながら細かくデザインできる

普通のジェル最大のデメリット。

1度決めたスタイルがそのままになってしまう。

カッコよく決まればラッキーだし、少し間違えると変更が難しいってことがデメリット。

また普通のジェルなら水を足すと薄まってしまい上手くデザイン出来ない。

 

しかしロレッタは違う。

 

ロレッタハードゼリーの場合は1度スタイルしても水を足しながらスタイルを変更可能

これがこのロレッタハードゼリーの最大の素晴らしさ。

 

さるたろ
水を少し足してみると再度復活して更につけやすくなり細かいデザインを整えるのに素晴らしい効果を発揮する。

 

水を足しても全くジェルが弱まらない。粘っこくなってちょっと髪の束を作ってネジってデザインできる。

 

ぶうたろ
細かく束感を作りながら全体をデザインできるぜええ

 

水を3回くらい足しても手のひらに残ったジェルが復活する。

 

復活させてはデザインしてを繰り返しながらできる。徐々に固まってきて自分の好きなスタイルを作ることができる。

これ本気で最強のジェルだ

 

 

固まったら崩れない強さがある

一度固まったスタイルは結構ガチガチになるよ。

束感もしっかりデザインできる。風邪が吹いても気にならない。スタイルが崩れない。

 

さるたろ
ヘアスプレーで固定しなくても、かなり強く固まるよ
ぶうたろ
きめたセットで崩れないのがスゲーわ

 

 

洗い流すとすぐに落ちてくれる

めちゃくちゃハードな割にシャンプーする前にぬるま湯で洗い流す。するっと流れていくので、変なべたつきもなくスッキリ。

いやはや、最強のジェルだね

 

【さるたろ超おすすめ】ロレッタハードゼリーの使い方

基本的にロレッタハードゼリーはジェルです。セットしたらガチガチです。水で動きを出せるけど限界もある。

さるたろ
そこで色んなパターンを試してみて、一番おすすめしたい使い方を紹介!

 

ロレッタハードゼリーは【ヘアクリームやクールジェルと混ぜる】使い方が最高!!

ロレッタハードゼリーと相性抜群だったのがこの2種類。

さるたろ
向かって左側が、uevo(ウェーボ)のクールジェル。
ぶうたろ
右側がウイウイデザインクリーム7番だ

 

ロレッタハードゼリーを「10」のハード力とすると、uevo(ウェーボ)のクールジェルと混ぜて使うと「8」くらいのハード力になります。

 

ウイウイデザインクリームと混ぜて使うと「6」くらいに落とせます。よってご自身の使い易いやり方を探してください。

さるたろ
ロレッタハードゼリーの使い方は、「混ぜる」ことで凄い効果を発揮します。

 

ロレッタハードゼリーの単独使いもいいですが、この2つのどちらかと混ぜて使うのが、最高の使い方だと思います。

ロレッタハードゼリーは速乾性があるので、ワックス・クリームと混ぜることで固まるのを遅らせます。

さらに固まった後でも手直しできるのもメリットです。

 

では、uevo(ウェーボ)のクールジェルとウイウイデザインクリーム7番のそれぞれを説明するぞっ!

 

ロレッタハードゼリー+uevo(ウェーボ)のクールジェル

まずこのuevo(ウェーボ)。ワックスとジェルとグロスが販売されていて、このクールジェルは唯一ジェルタイプ。ワックスに近いジェルになる。

 

この水色のタイプとロレッタハードゼリーが非常に相性が良い。ではuevoをあけてみましょう

ちょっとだけ青いパールが入ってます。このパールにより髪の毛に艶をあたえてくれる。このクールジェルを触ってみますよ。

この粘りが半端ない。この粘りがロレッタハードゼリーに必要なものになります。

ちょっとキラキラしてるのが見えますか?

これにジェルを、この時は1対1くらいでやります。好みで比率を変えてみてね。

混ぜる!!

ちょっと汚いけどすみません。ウェーボクールジェルの粘りがロレッタハードゼリーに加わることで、圧倒的な使い易さを実現します!

ロレッタハードゼリー程のハード力は必要ないという方は、ジェルに弱いジェルを入れることをおすすめします。

僕は、ハード系が好きで濡れた感じに少し後でも弄れるというこの方法がすーーーげーーーおすすめです!!

 

結果は、最後に写真のせてます。

 

ロレッタハードゼリーより、かなりハードに決めたい場合は、

↓ロレッタデビルゼリーもあるよっ!!

 

ロレッタハードゼリー+ウイウイデザインクリーム7番

↑こちらのウイウイデザインクリームとの相性も抜群だと思います。ちなみに「7」番のクリームがイイと思う。

 

こちらは、クリームなのでロレッタハードゼリーと混ざりやすいですね!!

質感はこんな感じ↓

クリームですよね。このクリームを混ぜれば混ぜるほど、ロレッタハードゼリー特有のハード力を抑えることができます。

髪の毛がショートの時は、ロレッタハードゼリー単独で十分いけますが、伸びてくるとジェル1本ではスタイルしにくくなります。

少し髪が伸びてきた時に、このウイウイを間にかましていくと、毎日楽にスタイルできます!

 

僕は、クリーム1のロレッタハードゼリーが2くらいの割合で混ぜるのが好きです。

混ぜると、すっごい使いやすそうでしょ!!

ロレッタハードゼリー+ウイウイデザインクリームの使い方は、後のセットがし易いということです。

ガッチリというか、むっちりというか…。後でいくらでもセットがし直すことができるので、この使い方もおすすめです。

 

 

ロレッタハードゼリーの使い方⇒まとめ

いかがでしたか?このハードジェリーは僕がジェルデビューして13年。その中でも群を抜いた商品。ジェルなのに細かくデザインできるのが本気で凄すぎる。

やっぱりジェルはビシッと決まるから、出来る男になった気持ちになるよね。

ってことで、髪の毛の長さによって使い方を変えてみるのをおすすめしたいです!!

 

*ベリーショート:ロレッタハードゼリー単独で使う。

*ショート:ロレッタハードゼリー+ウェーボクールジェルと混ぜて使う。

*ショートから少し伸びた:ロレッタハードゼリー+ウイウイデザインクリームと混ぜて使う。

 

以上のやり方がベストだと思うぞっ!!

 

史上最強のロレッタハードゼリーをつかった仕上がりを見てみよう!!

サイド(ビフォーアフター)

20161101_232250

 

うーんダサいねーーーでもコレが、

 

20161102_195245

※これは、ロレッタハードゼリー単独で使った場合です。

 

すっげーーー

※こ8時間以上たってるけどコレ!!

バック(ビフォーアフター)

20161101_232242

 

んーーーーなんかダサい

 

でもこれがーーー

20161102_195256

※ロレッタハードゼリー+ウェーボクールジェルの混合で使った場合です

きゃーーーーーー

 

素晴らしい!!!

 

このジェルは本気でお勧めしたいです。

ロレッタハードゼリーの他に使いやすいジェルをいくつか紹介

僕はジェルデビューしてから13年が経ちました。途中ワックスも使ったりしましたが数回程度。ジェルのほうが決まりやすい。

いろんなジェルを使ってみました。ワックスが入っているタイプも使ったけど、やっぱり100%ジェルタイプがいい!

セットしにくかったらクリームタイプのワックスを混ぜるのがオススメ!!

 

mandom(マンダム):ロングキープ ジェルウェット&ハード(225g)

これはドラッグストアやコンビニでもよく見ますよね?僕もこれは良く使ってました。
コレはウィット感が強めに欲しい人はいいと思う。また、伸びやすいので細かい束感をつくりたいって人はオススメ

 

GATSBY(ギャツビー):スタイリングジェル・スーパーハード 200g

これも有名ですね!僕が一番使ったといってもいいジェル。伸びもいい、セット力も抜群、バランスがとれたジェル。
スタイルし易い設計になっているので、タップリのジェルで髪を撫でるように使うと大きな束感を作れて、少量で髪の表面を素早くこする様に使うとワックスを塗ったようなボリュームUPになる。

 

モルトベーネ ロレッタ デビル ゼリー 10.0 (120g)

これはロレッタで別の商品!黒デビル。なかなか個性的で可愛い入れ物に入ってる。ブラック、ホワイト、レッドとあって一番ハードがブラックタイプ。単価は高め。物凄く少量でハードに決まる。これは仕上げで部分的に使用することをお勧めします。
匂いもちょと癖があるので大量に使用しないほうがいいね

レギュラーで使うならこっちがいい!

ルベル トリエオム フリュード 10 150ml

 

あまり店舗に置いてないジェル。水を混ぜたような感じでかなり使いやすいタイプ。乾くのは若干遅め。これは全体に塗布してから髪を握るようにセットする。ワックスみたいにtぐふんわりとしていて、セット力がある。髪が伸びてきても使えるので凄く使いやすいジェル。少し高いけど

 

全てのまとめ

いかがでしたか?

今回は、史上最強のジェル、ロレッタハードゼリーを紹介しました。

個人の好き嫌いがあるから100%良い商品って紹介できないと思うけども、

ジェルが好きな人は1回、ロレッタ:ハードゼリーを一度使ってみて欲しいと思います!!

 

では今日も髪の毛ビシッと決めたのでシャワー浴びて寝ます。

 

じゃっ(^_-)-☆

おすすめ転職サイト

日本最大級転職サイト

スピード転職なら

関連記事

-お勧めアイテム
-, , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.