仕事を任されないのは【仕事を生み出す能力がないから】

blank
さるねずみ

僕は仕事を任せてもらえません。どうしたら仕事を任せてもらえるのかな…。教えてよぉ

 

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

本記事で学べること

  • 仕事を任されない理由
  • 仕事を生み出す方法を解説します

 

blank
さるたろ
では解説していくよ
blank
さるねずみ
お願いしやす

 

 

 

仕事を任されないのは【仕事を生み出す能力がないから】

blank

なぜ仕事を任されないのでしょうか

 

結論→あたなが自ら仕事を生み出す能力がないからです

こんな人は永遠に仕事は任されないでしょう

 

  • 自分で仕事を見つけられない
  • 何をしていいかわからない
  • 具体的に指示してくれないと動けない

こんなことを言っている人に、仕事は任せられません。

 

自分で考えて行動できないから仕事を任されない

 

仕事を任せてもらえる人は、1言ったら10やる人です。1言って1やる人に仕事を任せたくありません。

 

任せてもらった仕事を自分で拡大していく能力がないから、いつまでたっても仕事を任されないわけです

 

はっきり言います→仕事を生み出す能力=考える能力がないからです

 

思考力を鍛えることが大切。考える能力があれば仕事はできます

 

  • 考えて→目的を明確にする
  • 考えて→その為に何が必要が見つける
  • 考えて→今できることを具体的に見つける

 

考え方ひとつで仕事はどんどん見つかります。

 

考える能力がある人は、仕事をどんどん生み出します。生み出すことができれば自然と仕事ができるようになります。

 

blank
さるたろ
そうなると、どんどん仕事を任されます。

 

仕事を生み出す能力について具体的に解説します

 

 

 

 

仕事を任されない→任されるへ【目的(ゴール)を明確にする癖をつける】

blank

仕事を任されるには、それは明確なゴールを定める癖をつけましょう

 

仕事をするうえで一番大切なことは「目的(ゴール)」です。WHYとか、色んな言われ方をします。

 

  • 何のためにやっているのか
  • なぜ、それをやっているのか
  • この仕事のゴールは何か

 

 

色んな言われ方をしますが、目的(ゴール)を設定しましょうということです。

 

目的(ゴール)がないのに、仕事はできません。ゴールに行くために仕事をします。

 

やること→何のために仕事をするのか、その目的(ゴール)を自分で描けるようになることです

 

 

 

いつも考える癖をつけること

 

  • 自分はなぜ、この仕事をしているのか
  • 何のために、この業務をやっているのか
  • このプロジェクトは何のためにやっているのか

 

どこでも言われる表現ですが、もう少し嚙み砕きます

 

山を登るとき、頂上は決まっています。頂上に向けて登るだけですね

 

 

これを分解して考えていきましょう

 

  1. どのルートで登るのか
  2. どんな服装で登ろうか
  3. どのくらいのペース配分で登ろうか

 

 

目的は山の頂上です。でもこうやって頂上に登るために、いろいろ項目が出ました←これが仕事の見つけ方になります

 

こんな感じです

 

  1. どのルートで登る→業務内容
  2. どんな服装で登る→業務に対して準備物
  3. どんなペース配分→業務のやり方

 

仕事の見つけ方は、目的(ゴール)を設定することからスタートします。

 

 

  • まず目的を明確にします
  • 目的を定めると、その為の仕事内容が見つかります
  • 仕事内容が見つかると、準備する事が増えます
  • あとは、その仕事を自分なりにどうするかを考えます

 

こんな風に目的を明確にすると、それに付随して仕事が生み出されます。

 

目的のために、仕事が生まれます。無理やり仕事を生み出すのではありません

 

 

目的のために、仕事が生まれます。仕事がないから、仕事を生み出す。これは全然違います

 

これが仕事を見つける基本になります。

 

 

 

仕事を生み出す能力について→具体的にどうすればいいのか解説します

blank

 

まずは仕事の全体像を図で表します。下の図を見てください。

 

 

blank

 

 

これが完成図です。この図の「できること」が実際の業務にあたります

 

できることが見つかれば、どんどん忙しくなります。目的の為にやるので、どんどん成果がでます。闇雲に仕事をしないことです

 

ステップを紹介しますね

 

step
1
ゴールを決める


blank
 

 

step
2
ゴールに行くために必要なテーマを設定します


blank
 

step
3
テーマを決めたら、現状はどうなのかハッキリさせる

blank

 

 

step
4
テーマと現状にギャップが明確になるので、できることを沢山だします

blank

 

 

目的を明確にして、目的にいくための大きなテーマを上げる。現状を見て、ギャップを埋めるできることを見つける

 

毎回このステップで考えていると、仕事を見つけやすくなります!!

 

 

 

【具体例】仕事を生み出してみよう!!

blank

具体例を使って、上で書いたステップ通りに仕事を生み出していきましょう!

 

皆さんも、自分の仕事に置き換えてやってみてください!!

 

 

分かり易い例が見つからないので、今回の設定は。

 

自分のお小遣いを増やすぞってことにしましょう

 

 

まず『目的・ゴール』を決めていきましょう

 

目的はお小遣いを1万アップさせることです。

blank

 

 

お小遣い1万円をアップさせるために、何ができるかを考えよう

 

ゴールを決めてからテーマを考える!!

 

お小遣いを上げるために、僕は何をすればいいか、大きなテーマを決めていきます

 

  • 仕事を頑張って給料を上げてやる
  • 奥さんの機嫌をとるそ
  • お小遣いが少ないことをアピールする

 

ゴールに対してのテーマを3つ設定できました!!

 

blank

 

 

この3つをやれば、小遣い1万が達成できる設計です。必要であれば4つ、5つと増やしていけばいいです。

 

 

それぞれのテーマに対して、現状はどうなのか考える

 

  1. 仕事頑張る→サボっているなー
  2. 機嫌を取る→最近、手を抜いてるなー
  3. 交渉・プレゼン→特に何もしてないなー

こんな感じで、現状はどうなのかを明確にします。

 

これで出そろいました

 

blank

 

 

 

 

現状とのギャップを明確にして、できることを考える

 

できることが実際の業務にあたります

 

 

テーマ①:仕事を頑張って給料上げる→今はサボっている

 

  • 仕事をさぼらない
  • アポイントを取りまくる
  • 訪問営業を頑張る

 

 

テーマ➁:奥さんの機嫌をとる→手を抜いてる

 

  • 毎晩マッサージをしてやる
  • たまにモンブランケーキを買い与える
  • 家事をやってあげる

 

 

テーマ③:交渉してみる→何もしてない

 

  • お小遣いの全国平均を調べる
  • 交渉をこころみる
  • 心に響くプレゼンの練習してみる

 

それぞれ現状からできることをがんが得ました

 

blank

 

この9個が実際の業務になります。

 

結局、仕事を任されないと悩んでいる人は、ただ単に上司から業務をもらうだけの人なんです。

 

自分から目的を明確にして、テーマを決めて、現状からできることを生み出す。

 

こうやって、自分で仕事を生み出して、行動することで、仕事ができるようになります!!

 

 

 

仕事を任されないのは【仕事を生み出す能力がないから】→まとめ

いかがでしたか?

 

仕事を任せてもらえないのは、仕事を自分で生み出せないからです。

 

頭を使って、考えて、目的を明確にしていけば仕事は生まれます。

 

生まれた仕事を、やってみる。そして反省する。そしてまたやってみる。

 

こうやって仕事ができるようになります。→自然と仕事を任せてもらえるようになります。

 

考えるくせをつけたら大丈夫!!

 

関連記事

-人材育成, 仕事の考え方
-, , , , , ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5