満たされない気持ちを解消する方法【 もやもや のメカニズム紹介】

blank
とりたろ

私、何をしても満たされないのです。楽しいことをしても、心の奥は満たされていないです。

ふとした瞬間に満足できていない自分に気付き、何とも言えない空虚感に襲われてしまします。

私、どうしたら満たされるのでしょう

 

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

 

本記事の内容

  • 満たされない気持ちを解消する方法とは
  • なぜ満たされない気持ちになるのかメカニズムを紹介

 

 

この記事を書いている僕は、数年前からNLPという簡単にいいますと「脳の取り扱い説明書」とアメリカでは言われているようです。

 

そのNLPを学び、自分の私生活で沢山の実践を繰り返しながら、色んな気付きを得ることが出来ました。

 

満たされない気持ちが起きるメカニズムと、それを根本的に解決するための方法を、記事で紹介します。

 

参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

満たされない気持ちを解消する方法【 もやもや のメカニズム紹介】

blank

 

満たされない気持ちを解消する方法は、1つだけです。

 

心の奥から聞こえてくる「やったほうがいいよなー」という自分の声に従うこと

 

 

blank
とりたろ
はい?
blank
さるたろ
少し具体的に説明します

 

 

自分の心からの声に「やった方がいいよ」というメッセージがあります。

 

このメッセージは誰でも聞いたことがあるはずです。自分の今までのことを振り返ってみましょう。

 

  • 夏休みの宿題は「早めにやったほうがいいよな」
  • ゴロゴロしてないで将来のために「資格の勉強したほうがいいよな」
  • 沢山たべないで「ダイエットしたほうがいいよな」
  • タバコは体に悪いから「禁煙したほうがいいよな」
  • 自分は感情的に言いすぎるから「冷静に対応したほうがいいよな」

 

blank
とりたろ
これは聞いたことがあります
blank
さるたろ
それを無視せず、やってみることが必要なんです

 

「やったほうがいいよな」を無視するから永遠に満たされることはない。

 

無視せずその声に従ってやってみると、何故かもやもやが解消します。

 

※これについてメカニズムも解説します。

 

こんな感じで自分からの「やったほうがいいよな」のメッセージは聞いたことあるはずなので、

 

その声を無視せずやってみることを強くおすすめします。

 

  • あなたは今まで何度「やったほうがいいよな」と思いました?
  • そして何度「やったほうがいいよな」を無視してきました?

 

やったほうがいいを無視した数だけ満たされない気持ちが強くなります。

 

これを、自分への裏切りといいます。

 

このあたりは更に、小さな箱から抜け出す方法にてかなり詳しく解説しています

 

 

 

 

【予備知識】なぜ満たされない気持ちになるかのメカニズム

blank

満たされない気持ちを解消する方法は、

 

自分に対して起きる「やったほうがいいよな」という声を裏切ってしまった時です。

 

では、なぜ声を裏切ったら満たされない気持ちになってしまうのか、そのメカニズムを解説していきます

 

 

人間には感情(欲望)という生物が住んでいる

 

メカニズムを説明するために、予備知識として説明させてください。

 

自分の心の中には感情(欲望)という生物がいて。感情の特徴は、自分の指示とは裏腹に意思をもっているかのように勝手に動くということ。

 

blank
とりたろ
なんですか。こわいです
blank
さるたろ
感情(欲望)は生き物と考えたほうがいいです

 

僕も自分では気付いてなかったけど、この感情のことを自分自身だと思い込んでいた。

 

それは違っていて、

 

感情は自分ではなく自分とは別の生き物だと認識することが凄く大切。

 

僕たちは感情に振り回されて生きているだけで、そのことに全く気付けていない。

 

まずは自分自身と感情は別だということを認識することからスタートする。

 

 

満たされない気持ちになるのは、感情(欲望)で動くから

 

感情(欲望)で動いている時は、永遠に満たされることはない。

 

blank
とりたろ
な、なんですと
blank
さるたろ
いや、これ本当なんです

 

感情(欲望)で動いている時ってどんな時かを分析してみよう。

 

  • 好きなドラマを夜中まで見る
  • お酒を飲みまくる
  • 休日にゴロゴロする
  • ギャンブルを朝から夜までやる
  • ショッピングをする
  • スマホゲームをして課金しちゃう

 

blank
ぶうたろ
お、俺じゃねーか。俺のことじゃねーか。

 

代表的なところでこんな感じの行動がある。これらは全て感情(欲望)で動いている行動。

 

ポイントは自分が決断して行動を起こしているわけではない。

 

なーんにも考えずに思うがままに行動している。ただ感情に流されているだけ。

 

このことに気付かないと永遠に感情(欲望)に流されて生きていくことになる。

 

そして永遠に満たされる生活を送ることができない。

 

 

感情(欲望)が最も動く時は、強烈なストレスを感じたとき

 

感情(欲望)が最も動く時は、ストレスを感じている時。

 

  • 上司から理不尽なことを言われた
  • プレッシャーを抱えている仕事を控えている
  • 重大なミスをしてしまった

 

こんな強いストレス状態の時は感情(欲望)が動きまくる。

 

blank
さるたろ
その結果、お酒やギャンブルなどに逃げる。

 

感情(欲望)任せに動く時、何も得られることはないし、ただ逃げるだけの行動に出てしまします。

 

正直、僕はこれでギャンブルにはまって物凄い失敗をしてきました。

 

感情に任せた行動はお金も時間も使ったあげく、根本的に何の解決にもならない

 

なんの解決にもならない状態にもストレスを感じてしまう。そしてまた感情(欲望)で行動を起こしてしまう。

 

blank
ぶうたろ
最悪だな。俺のことじゃねーか

 

ギャンブルに溺れてしまう人は、永遠にこれを繰り返しているだけ。

 

これでは世界がひっくり返っても満たさることはない。

 

そんな生活をいい加減に止めよう!

 

 

 

【具体的なメカニズム】なぜ満たされない気持ちになるのか

blank

予備知識として感情の正体について説明しました。

 

ここからは、その感情が「満たされない気持ち」になってしますのに、どう関わっているのかを踏まえて説明していきます。

 

「やった方がいい」のメッセージを無視して、感情(欲望)を優先している

 

最初に説明したように、「やった方がいいよ」ってメッセージは誰でも聞いたことある。

 

  • 夏休みの宿題は「早めにやったほうがいいよな」
  • ゴロゴロしてないで将来のために「資格の勉強したほうがいいよな」
  • 沢山たべないで「ダイエットしたほうがいいよな」
  • タバコは体に悪いから「禁煙したほうがいいよな」
  • 自分は感情的に言いすぎるから「冷静に対応したほうがいいよな」

 

毎日、「やった方がいいよ」と自分から言われていても、殆どその通りに動かない。

 

感情(欲望)に負けて行動を起こしてしまっている人が殆どなんです

 

 

ダイエット「やった方がいいよ」と言ってるのに、無視してトンカツ、ラーメン、ジャンクフードを食べる。

 

blank
ぶうたろ
ギクッ!

 

無視すると、すこーしだけ無意識のうちに罪悪感が生まれている。

 

 

重要

 

罪悪感の正体こそ「満たされない」といいう気持ちなんだ!!

 

 

満たされない→感情(欲望)に走る→さらに満たされない

 

このあたりで、メカニズムの全体像が見えてきたので、まとめていきます

 

  1. 自分にストレスがかかる
  2. 感情が動き「ラーメンが食いてぇ」と思う
  3. 心の奥で「いや、ダイエット中やからラーメンはダメ」
  4. 無視して、ラーメンの大盛を食う
  5. 罪悪感が生まれる
  6. 満たされない気持ちになる

 

 

自分の心からくる「やった方がいいよ」というメッセージを無視して、

 

感情(欲望)を優先すると罪悪感が生まれる。罪悪感こそ「満たされない」の正体。

 

無視してゴロゴロする、無視して美味しいものいっぱい食べる、無視してギャンブルする

 

感情に任せた行動をとって心の底から満たされた経験はありますか?

 

  • 家族がいるのに夜中まで酒を飲む
  • 人生を変えたいのに、ずっとTV見て何もしない
  • 資格を取るといって、3年が経った

 

「やったほうがいいよな」の声を無視して感情の行動をとってきて、あなたの人生は変わりましたか?

 

僕は、まったく変わらなかったし家庭もぐちゃぐちゃになりました。

 

こんな行動をとってるときに、達成感を感じたことなんて1㎜もありませんでした

 

心から楽しいって思ったことがない。それは罪悪感が膨れ上がっている証拠。感情(欲望)で動くと絶対に満たされない。

 

 

 

満たされる気持ちになるには「やった方がいいよ」の声に従って実行する

blank

ここが凄く重要なところ。

 

自分の奥底から湧き出てくる「やった方がいいよ」というメッセージに従うこと!

 

もう一度、満たされるための行動をまとめます

 

  • ダイエットのために「走ったほうがいい」→走る
  • ギャンブルやめて「資格の勉強したほうがいい」→勉強する

 

イメージしてみてください。ダイエット為に、本当に走ったらどうでしょうか

 

もしギャンブル行かずに家に帰って勉強をしたらどうでしょうか

 

ああ、やって良かったと自分を褒めてあげたくなりませんか?

 

blank
さるたろ
成長実感=満たされる気持ち

 

自分の声に従っている時は罪悪感はない。あるのは成長実感だけ

 

人間にとって階段を上っている感覚さえあれば、満たされる。それがモチベーションの正体です

 

 

 

満たされない気持ちを解消する方法⇒まとめ

いかがでしょうか。僕はずっと満たされない生活を続けて30数年経ちました。

 

blank
とりたろ
ながいですねぇー

 

それは感情(欲望)のままに行動していたから、

 

やった方がいいのに、やらなかったから自業自得だと思う。

 

最近になってやっと「やった方がいいよ」の声に従えるようになった。少しだけ光が見えて気がする。

 

どんなに疲れてても「走った方がいいよ」の声に従って走ると罪悪感が消滅する。

 

この罪悪感を1つ1つ消滅させていくことが満たされる生活への道だと思う。

 

blank
とりたろ
ざ、罪悪感を消して成長実感を得ることですねぇ―

 

感情(欲望)のままに動くのは楽なんだよね。何も考えないでいいから。

 

でもその先には、無の世界しかないよ。

 

何かを手に入れたいなら、「やった方がいいよ」の声に従い続けていくしかない!

 

ってことで

 

洗い物を「やった方がいいよ」の声にしたがって、今日お皿を洗うことにしますわーー

 

blank
おさるこ
そう。その通り!
blank
さるたろ
( ;∀;)

 

またね!!

関連記事

-LIFE, 人生
-

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5