ライフスタイル

群発頭痛の治療で埼玉の「悠鍼灸院・整骨院・整体院」に行ってきた。

どうもさるたろです。 僕が群発頭痛と診断されて3年ですが、頭痛がはじまったのは18歳くらいからなので、かれこれ20年の付き合いです。2年~3年に群発期という激痛発作が2ヶ月くらい毎日続きます。 群発頭痛の対策まとめ それはもう、本当に信じられないくらい痛いです。2019年の年末にその群発期がきました。それもとてつもなく酷いやつ。頭痛が酷すぎてなんでもやりました。 ネットで沢山調べました。調べまくってこちらと出会いました→悠鍼灸院・整骨院・整体院です。 薬での予防は限界があると考えた僕は、別のアプローチで群 ...

ReadMore

ライフスタイル

【地獄か?】群発頭痛になってしまった僕の激痛対策と対処法まとめ

どうもさるたろです。 今回は僕のことを記事にしたいと思います。僕は3年前に「群発頭痛」と診断されました。 で、ブログに掲載するのは同情を買うような感じもしたので記事にはしませんでした。 でも同じ群発頭痛で悩んでいる人がいて、少しでも記事が支えになってくれたらいいなと思って書くことにしました。 そしてまだまだ「群発頭痛」は認知度が低い病気なので発信をしていくことって大切だと思います。   この記事は僕の群発頭痛の体験と、対策などまとめた記事にしてます。何か参考になれば幸いです。   &n ...

ReadMore

息抜き・雑記

想像力がない自己中な人の特徴や行動をまとめてみた!

どうもさるたろです。 自己中な人って沢山いますよね。 そんな自己中な人に沢山出会ったのでまとめてみました。 いやー。色んな人がいるもんだよ。   さるたろ自己中な人の行動は、明らかに他人から何かを奪っている。   自分の行動が、誰かの一部を奪っていないかもう一度振り返る必要があると思う。 気軽に読んでみてください。         静かなカフェで大きい声で永遠と電話する自己中な人 僕はカフェに行くことが多くって、 ゆっくりしたいとか、本読みたいと ...

ReadMore

ライフスタイル

僕のブログが3年で月間10万PV達成! 環境変化などのまとめ!

どうもさるたろです。 僕のプレゼン雑記ブログが3年で10万PVを達成した。   さるたろやった。やったーー。本当にやりました。 ぶうたろやるじゃねーか とりたろす、凄いですねぇー   ブログをはじめた頃、10万PVなんて絶対に無理じゃねーかと心の奥底では感じていたが、 実際にここまで来ることが出来たことに自分でも驚いております。   10万PVは一つの目標でもあったので凄く嬉しいです。 また僕みたいなクズが書いたブログを見てくれている人がいるってだけで嬉しいです。 今回は10 ...

ReadMore

職場「あるある」ネタ

どう解決する? 社員のありがちな「悩み・相談」を3つ紹介

さるたろどうも、さるたろです。ブログを読んで下さってありがとうございます。 働くと色んな悩みがあります。 今回はよくありがちな社員の悩み相談を3つ紹介します。 どう解決していくのかを僕なりに考えてみたので参考になればいいなと思ってます。       人間関係による悩み。そして現実から逃げてしまった人からの相談 さるたろ悩み相談の大半が人間関係のトラブルです。もうこれしかない。   アイツが嫌いだ。 上司がうざい。 後輩が仕事しない。   などです。まあ人間 ...

ReadMore

職場「あるある」ネタ

愚痴祭り←居酒屋で"つい"言っちゃう上司の悪口「30選」管理職も大変だよ…。

さるたろどうもさるたろです。 居酒屋といえば会社の文句をいう場所だね。 その中でも上司に対しての悪口は凄い。めちゃくちゃ言うよな‥。管理職も大変だわ…。 そんなことで今回の記事は上司への悪口30選を紹介していこうと思う       あいつマジで口だけなんだよな~ 俺が言っておくから。 何とかするから。   ぶうたろ全部口だけやんけ!!      あいつさ、全然わかってないよな。全っっっ然、わかってない。 リーダーのやる事なすこと全て的外れ。 メン ...

ReadMore

息抜き・雑記

結局、言ったもん勝ちでクレーム言う人が得する世の中だよね。

クレームを言う人が得をして、我慢してコツコツ頑張ってる人がバカを見る。   ぶうたろま、言ったもん勝ちだよな とりたろい、嫌な世の中ですねぇ~   今回の記事は結局は言った人が勝つから、主張は大切だって記事だよー。   色んな場面でクレームを言う人が増えている。 小さいものから、とんでもないクレームまで様々…。 クレーム言う人達は周りから煙たがられる存在で、 さるたろ結局はクレーム言った側の人間が得をしている気がする。   言ったもん勝ちになってるぞおおおおおおおお ...

ReadMore

職場「あるある」ネタ

給料が安いと不満言いまくる奴←文句を言う前にやるべきこと。

あ~給料安いわ~。   俺の給料安いよねー。 俺の仕事っぷりなら年収1000万くらいもらってもいいよね。   俺のレベルなら1本は軽く超えないとダメでしょーー。   とか不満言いまくる奴いる。←これ僕のことなんだけどね(笑)   ぶうたろてかお前が何も解ってないって話だよ!!! さるたろずっと文句ばっかり言ってても現状何にも変わらないから       給料が安いとか言う前にまず理解すべきことがある まず給料が安いとか言っちゃう前に、如何 ...

ReadMore

仕事・人生(考え方)

クソ人生を一気に「好転」させる方法「ダメな自分」を受け入れる覚悟を持て

クソな人生だ。       クソつまらない仕事して、クソみたいな生活だ。   何とかしたい。どうにかして変えてやりたい。でも人生なかなか変わらない。 そりゃ変わらないよ。だって本気で変えるつもりないから。結局甘えてるから。   今回は本気で人生を好転させたいと思ってる人に記事を書いた。少し強めな口調で書いてます( ;∀;)   さるたろ電子書籍出版しました     -なんだこのクソ人生- 価値観の「箱」から抜け出す25のメッセ ...

ReadMore

息抜き・雑記

自分のために生きるはずが「人のために生きて」僕は自分を見失った。

誰かの役に立ちたい! その強い思いから僕は就職先を決めた。20代の頃の僕は人のために生きることが全てだった。 人のために生きることが正義だと思って人のために生きた20代。   僕はいろいろ失った。   あなたは、誰かの大切な人 (講談社文庫) posted with カエレバ 原田 マハ 講談社 2017-05-16 Amazon 楽天市場 自分のためではなく「人のために生きる」ことが正義だと思っていた20代 FotografieLink / Pixabay 人のために生きることは素晴 ...

ReadMore

リピーター殺到で指名が爆増する「唯一」の方法はコレしかない!!

2017-07-01

なぜ、あの人は予約が殺到するのか。
なぜ、指名され続けるのか。

 

なぜだ?

 

単純に技術が優れているからか…。人間的に素晴らしいからか…。容姿が素晴らしいからか…。まぁ、たぶんどれも必要な要素だと思うけど、絶対それだけじゃないですよね。

働いてるとリピーターが付く社員、付かない社員、ハッキリと分かれます。

どうせ働くのなら、リピーターが殺到して指名が爆増してどうしようもない状態にしたいものです。今回はその方法について考えてみました。

ある美容師との出会い

僕はある美容師さんと出会いました。その美容師の方のスタイルが凄く好きで、毎回その方に切ってもらってます。髪の毛を切られるのは非常に重要な事で、変な感じになると2週間くらいブルーな気持ちになる。

だから自分の好きな雰囲気にしてくれる美容師さんが必要なんです。今はお気に入りの美容師さんができてラッキーです。

でもその方に出会うまでは、色んな美容院を転々としていました。なぜならどの美容師さんに切ってもらっても全くしっくりこなかったからです。口頭で希望を伝えたり、気になるスタイルの画像を持っていったり、色々やりました。

 

でもしっくりこない。ある程度のところまできても、「コレだっ!!」という感じにならない。

 

僕は転々と色んな美容師の方に切ってもらっていました。そんな中、ある美容師に出会いました。僕は、希望を口頭で伝えました。すると雑誌を持ってきて要望チェックをして、カットしてくれました。

 

仕上がりを見ると、「コレだよっ!」「コレコレっ!!」という結果。今までの違う雰囲気に「この人だ」と思いました。それ以来、ずっと切ってもらってます。

 

美容師の一言で「ハッ!」とした事

僕はずっと同じ美容師の方にお願いしている。それは確実に良い結果を出してくれるから!

そこで考えました。なぜ僕はこの美容師の方がいいのだろう!なにが他の美容師と違うのだろうと考えました。他の美容師の方も、技術はあるし、人間的にもいい人だった。別に何ら違いは見受けられない。

そんな中、僕はいつもの様に、お気に入り美容師さんに予約を入れて訪問した。

 

今回はいつものスタイルではなくて、ちょっと雰囲気を変えたスタイルを「画像」持参でお願いしてみた。スタイルの変化って不安です。不安でしたが…しかし、やっぱり結果は素晴らしいっ!

 

スタイルの変化にも関わらず、僕の気に入る仕上がりになった。

 

なんでこの人は、僕の気に入る雰囲気にしてくれるのだろう…。僕はお礼を言った。今回も、本当に気に入りました。いつも助かってます。ありがとうございます。すると美容師さんが言いました。

 

その美容師の返答に僕は、「ハッ」っとした。

 

「今回のスタイルで、僕的には後ろを刈り上げた方がカッコイイと思ったんですけど…。」

「お客さんは元々、刈るというスタイルが嫌いなので、今回は刈りませんでした…。

な、ぬ?

 

それだッ!!僕がこの美容師さんを選んだ理由は「自分を押し付けてこない」からだ!

 

自分の「やりたい」を抑える力が凄く大切なんだね

僕はお気に入り美容師の一言で勉強になった。その美容師さんは自分の「やりたい」という欲求を完全に抑えて、お客の要望のみを叶えたってことです。

ある程度、能力がある人間ほど、もっと〇〇した方がいいのに…。自分の個性を出して良い作品にしたい…。と心の中で思うはず。

 

今までの美容師さんも、もっと〇〇した方が良い…。という個性を出してたんだと思う。だから、最後の仕上がりで美容師さんの「やりたい」が主張して「何となく違う…」という結果になったのだと思う。

 

結局はお客さんの「やりたい」をどれだけ叶えるか

これはどんな業界でも言えることだと思う。

作り手は、そこに自分の「やりたい」が入るものだと思う。お客さんの要望に自分の「やりたい」を入れたい。そのほうがカッコイイと思うから!でも、結局はお客さんが気に入らないと、その「やりたい」という気持ちは、余計なお世話。

 

もっと〇〇したほうがカッコイイのに…。ってのはただの作り手のエゴ。

お客さんは、自分の思い描いているものを作ってもらいたいだけ。それを形にしてもらいたいだけなんだね。

 

「やりたい」ではなく、修正する気持ちのほうがいいと思う。

作り手は「やりたい」を主張せず、「修正」することを意識すべきだと思う。

お客さんの要望を叶えるだけなら、作り手はいらないし、現実的に無理なこともある。ハゲの人がアフロにしたいって言ってきても無理は無理!!

 

その人の「やりたい」をより良いものにする為に、ある程度の「修正」を加える必要がある。

 

この「修正」を見極める力が必要だし、その力加減が難しい。

ある程度の「修正」をしながら、お客さんの要望を叶えるのがベスト!お客さんが95%で修正5%くらい!!

 

 

自分の「やりたい」を出すのは信頼された後

本当に良い作品にする為には、お客の要望だけでは完成しない場合もある。お客の要望に修正を加えて、そこに作り手の「やりたい」を少しだけ加えると更に良くなると思う。
ラーメンを注文してきたお客に、ラーメンを作るが、そこで少しだけ味を修正する。ラーメンを食べる机に…「ニンニク」を入れたら更に美味いよ!!と置いてある。そのニンニクを入れる事で更に旨味が増す!!これだ。

 

そのニンニクはお客さんの気分で選べるし、入れなくても美味しい。でも気分で入れたら、めっちゃくちゃ美味いってことになる。
このニンニクみたいな仕事をすべきなんだ!!

 

初めてラーメンを食べにきたお客さんは、ほとんどがノーマルを食べるもの。そしてそのラーメンの味に感動してお気に入りに昇格する。そして2回、3回と通ってくる。それが信頼だと思う。

 

信頼しているラーメン屋の机の上に「ニンニク」があった場合。そこで初めて入れる行為にでる。

 

自分の「やりたい」はお客さんの好みに合わせないと、迷惑になるケースの方が多い。要望を完璧にやるってことが一番大切な事なんだと思う。

 

まとめ

僕はお気に入りの美容師さんに凄く勉強させられた。自分のやりたいスタイルを殺して僕の要望を完璧にやってくれた。

そうしてくれた事で、信頼でき安心して任せることができた。

これから思い切ってイメチェンをしたいって思った時は、間違いなくこの人にお願いすると思う。

どれだけ自分を抑えることができるかが、唯一の方法なのではないかと思ったという話でした。

 

 

では、じゃっ!!

 

関連おすすめコンテンツ

▪ライフスタイル関連記事

おすすめ転職サイト

関連記事

-仕事ノウハウ系
-, , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.