仕事の悩み 仕事辞めたい

どうでもいい仕事をやってるなら【早めに環境を変えよう】

ぶうたろ

今勤めている会社の仕事が、けっこうどうでもいい仕事なんですよ。こんな仕事をずっと続けてていいのだろうか悩んでます。

さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

 

どうでもいい仕事をやってるなら【早めに環境を変えよう】

今、自分がしている仕事に対してどうでもいいと思っているなら注意です。

 

どうでもいい仕事を永遠にやり続けて、どうなると思いますか?

 

間違いなく、自分の成長はないでしょう。何も成長もしないまま歳をとります。

 

そして何のスキルもない状態で会社の経営が悪くなります…。その時に転職活動をしても遅いわけです。

 

どうでもいい仕事をしてても、いい事ないです

どうでもいいと思いながら仕事をしても、自分にとっても会社にとってもいい事なんて1つもありません。

 

自分の人生は1度きりです。どうでもいいと思って仕事してるなら、今すぐに何かを変える努力をしましょう

 

自分がいる環境を変える努力は2つです。

 

  1. 今の会社の仕組みなどを改善する
  2. 転職してそもそもの環境を変える

 

自分がいる環境を整えることが、自分の人生を豊かにすることに繋がります。

 

今の環境を変える為に努力をしてみて、それでもダメなら転職したほうがいいです。

 

環境を変える努力をしたほうがいいのか、転職をしたほうがいいのか…

 

この2つの道をどのようにして選択すべきなのか解説します。

 

転職活動の前に現在の自分の年収相場を算出しておきましょう。今後の活動に参考になります

 

ちなみに、僕は年収653万円でした…。もっと高いと思ってたのに(笑)

 

 

ミイダスで今すぐ市場価値を診断してみる

 

 

 

どうでもいい仕事は、あなたにとって? それとも本当にどうでもいい?

今の仕組みを改善するのか、それとも別の会社に転職するのか選択する必要があります。

 

何を判断材料にして決断すればいいのかを解説します。抑える点は以下の2つです。

 

  • あなた個人がどうでもいい仕事だと思っているのか
  • 本当にどうでもいい仕事なのか

 

この2つに分けてみる必要があります。

 

あなた個人がどうでも仕事だと思っているなら…

そもそも仕事とは、会社が目的に近づくために生み出されたものです。

 

目的に向かうために仕事が生み出されて多くの人が働くことができるわけです

 

注目すべき点は、会社の目的達成のために仕事が生み出されているってところです。

 

あなたとは関係ないんです。会社の目的達成のために仕事が生み出されているので、

 

あなたがどうでもいい仕事だと思っても会社が目的に近づくために必要なものだと判断すれば、それは大切な仕事なんです

 

あなたには、あなたの目的があります。会社には会社の目的があります。

 

たとえあなたに何かしらの目的があったとしても、会社組織の中にいる以上は会社の目的のために動く必要があります。

 

この場合、いったん自分の目的は脇に置き、会社の目的のために動く必要があり、良くするために動いていくべきです

 

 

本当にどうでもいい仕事の場合は

さて、会社の目的のために仕事が生み出されていきます。そして割り振られていきます。

 

残念ながら「どうでもいい仕事」は存在します。

 

さるたろ
言い方を変えると会社の目的の為に、必要のない仕事です

 

上司のエゴで生み出された仕事とか、ウソを隠すために生み出された仕事とか、時間を潰すために生み出された仕事など。

 

これは会社の目的の方向に進んでいきません

 

どう考えても、どうでもいい仕事をやってる場合は、それは今すぐに止めるべきです。

 

そんな仕事が当たり前になっているのであれば、その会社は見切りをつけて転職したほうがいいです。

 

転職する時に役立つ、転職サイトを紹介しておきます。特におすすめなのが、 リクナビNEXT ビズリーチ です。

 

 

日本最大級の全国対応のサイト。

600万以上のハイクラスに特化サイト

 

 

 

どうでもいい仕事にしてしまっているのは、自分かもしれません

最後に、、、、どうでもいい仕事にするのも、意義のある仕事にするのも常に自分自身です。

 

どんなに良い仕事でも、自分の状態次第でどうでもいい仕事に仕立て上げることができます

 

ああ、つまんねー

 

どうでもいいわ…

 

会社なんて潰れたらええのに

 

こんなことを思いながら仕事をすれば、どんな仕事もどうでもいい感じになりますし、人生もつまらなくなります。

 

どうでもよくしているのは自分かもしれないと、まずは自分に矢印を向けてみましょう。

 

もし自分自身に課題がある場合は、まずはそこを正す必要があります。

 

本気で関わってみて、それでもどうでもいいと判断した場合にのみ対処しましょう!

 

 

まとめ

どうでもいい仕事をしててもいい事はありません。

 

まずは自分に課題はないかチェックして、その後に本当にどうでもいい仕事なのか、必要な仕事なのかチェックする必要があります。

 

本当にどうでもいい仕事をしている場合は、その会社から抜け出したほうがいいかと思います。

 

下記情報を載せておきます。参考にして頂けると嬉しいです。

 

今は転職する気はない、ども将来どうなるかわからない…。という方には転職サイトがおすすめ。

 

自分のペースで求人を探せて、電話とか掛かってきません。

 

日本最大級の全国対応の求人サイト。

ハイクラスに特化した求人サイト

 

担当者に面接→入社までサポートしてもらいたい方は転職エージェントがおすすめ

 

完全無料です

 

転職サイト&エージェントランキング

-仕事の悩み, 仕事辞めたい