【経験談】人生を変える方法【覚悟さえあれば、明日から変わります】

blank
さるねずみ

今の生活から抜け出して、人生を変えたい

どうしたら人生を変えることができるんだろう。

もやもや

 

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

本記事の内容

  • 人生を変える方法(覚悟さえあれば明日からできます)
  • どうして今の人生がつまらないか
  • 間違った行動の紹介

 

この記事を書いている僕はギャンブルで死ぬほど失敗しましたし、20代は仕事サボってばかりでした。

 

それでも32歳くらいから、仕事もブログも頑張り、年収は2倍以上になりましたし、ブログの収益も月10万を達成できるようになりました。

 

一度変化があると、どんどん身の回りに良い変化がでました。

 

妻もフリーランスとして活動するようになり、月に100万を超えるようになりました。

 

blank
さるたろ
今となっては妻のほうが凄いけど

 

経験談として言えることは、人生を変えるのは勇気さえあればホント一瞬だということです。

もしこれを見ていらっしゃる方で、今の人生を変えたいと思っていたとすれば現実、変えることができますので記事を読んで頂けると嬉しいです。

 

 

 

人生を変える方法【覚悟さえあれば、明日から変わります】

blank

結論からですけど、人生を変える方法は

 

今自分が大切にしているものを手放す決断をすることです

 

今まで大切にしていたものなので、覚悟と勇気が必要です。

 

手放すべき対象は以下の3つ

 

  • 勤務している会社
  • 慣れてしまった自分の仕事
  • 毎回おなじ愚直や話しかしない飲み友達

 

代表的なものは、勤務先の会社、自分の与えられている業務、交友関係です。

 

これを手放せと言われて、明日からでも本当に手放すことはできますか?…ズバッと切り捨てれますか…?

 

blank
さるねずみ
難しい

 

なかなか今の自分を作り出しているものたちなので、手放すことは凄く難しいです。

 

僕も正直手放すことができずに、数年間もやもやとした人生を送ってきたので、難しさも十分に理解できます。

 

覚悟さえあれば、大きな変化があります。人生を変えるために必要なのは「手放すこと」です。

 

このあたりは更に、今の状況を本気で変えるための9つの行動にて詳しく解説しています

 

 

 

人生を変えるために、なぜ手放さないといけないのか。

blank

人生を変えるために、なぜ手放さないといけないのか…。

 

  • 今を変えたいなら、今現実を作っているものを手放すしかない
  • 手放すことで、新しいものをするしかなくなる

 

今を変えたいなら、今自分の人生を作り出している習慣を手放すしか方法はありません。

 

今まで自分がよしとして選択してきた「仕事、業務、友人」があります。それを手放なさないかぎり、いまの人生は変わりません。

 

改めて、これです↓↓

  • 勤務している会社
  • 慣れてしまった自分の仕事
  • 毎回おなじ愚直や話しかしない飲み友達

 

この3点を解説していきます

 

①勤務している会社を退職→大きく人生が変わる

 

勤務している会社を手放すことが、1番大きく人生が変わります。

 

これはなかなか簡単に決断できないことですが、効果は抜群です。

 

今の自分の人生を作り出しているのは勤務先です。大きく人生に関わっています。今の人生を変えるためには転職したり、独立することも選択できます。

 

blank
さるたろ
僕は転職4回しているので覚悟だけはピカイチです

 

僕はというと1つ目の会社を1年で退職して、その後は5年に1回のペースで転職しました。

 

結婚してから3社も転職したので妻には迷惑を掛けました。家族のこともあるのでいきなり転職や独立をおすすめするのは難しいですが、

 

本当に人生を変えるのであれば、会社を退職するのが一番です。

 

退職する前の注意点

 

  1. 会社が嫌だから退職する→ダメ
  2. ただ人間関係があわないから→ダメ

 

退職するには条件があって、自分がどうしたいのかの目的がなければ退職しても意味がありません。

 

嫌とか逃げたいから退職すると、次でも同じことがおきます。

 

ちなみに僕の場合は、年収を2倍にしたいから、管理職を早く経験したいからベンチャー企業に転職しました。

 

何か自分なりの目的を明確にした場合は、転職することをお勧めします。一気に人生が変わりますから!

 

➁慣れてしまった自分の仕事→人生が変わるきっかけになります

 

僕が1番おすすめするのが、こちらです

 

勤めている会社を退職するには覚悟もいるし、リスクもありし、家族の同意も必要です。

 

しかし「慣れてしまった自分の仕事」を手放すことは簡単ですし、効果があります。

 

blank
さるたろ
邪魔するのは自分のエゴとプライドだけ

 

ポイントは慣れてしまった仕事です。慣れてしまったということは自分にとって簡単ということです。

 

簡単にできる仕事をやり続けているから、まったく成長しないんです。

 

新しい仕事に取り組んだら、緊張するし、失敗するし、ドキドキします。それが成長ですよね

 

成長するとやれる幅も価値観も変化します。結果、人生を変えるきっかけとなります。

 

もし俺の仕事だと手放していない、慣れた仕事があるんだったらさっさと新人に渡したほうがいいです。

 

blank
さるねずみ
そうかー

 

ちなみに僕はというと、

 

昔、人事の採用担当として仕事していましたが、初めは採用が難しくてハードルが高かったのですが、

 

だんだんとノウハウもたまってきて、仕事に慣れてきました。有り難い話ですが成果もでました。周りからも評価されました。

 

blank
さるたろ
その時に、採用の仕事は僕じゃないとダメだよなと思っちゃったんです

 

それで3年くらい、ずっとやり続けて完全に天狗でした。

 

これが成長を阻害していたんです。思い切って仕事を後輩に引き続き、僕は別の仕事に挑戦しました。

 

結果、役職も上がりましたし成長したと思います。

 

 

③飲み友達→考え方などが変わり、ゆっくり人生が変わる

 

これも人生を変えるには必要なことです。凄く冷たいようですが、

 

もし今の人生を変えるのであれば、付き合っている友達を手放すことです。勇気いりますよね…。

 

考えてみてください、会社の愚痴、毎回おなじ話、下ネタ、何が成長ありますか?

 

blank
さるもぐら
・・・

 

もし、あなたに目標があったり、なりたい姿があったとしたら、そうなれる友人を探すことだし、

 

すこしづつ遠ざけるのも必要だったりします。

 

僕は小学、中学、高校、大学、社会人となってからの友人って、ほぼいないかもしれません…。

 

blank
さるたろ
悲しいですけどね。でも後悔はないし。凄く幸せです

 

 

 

手放すことで本当に大切なものがわかってくる

blank

手放すことは、選択をすること。

 

何が自分に必要で必要でないのか。自分の生活習慣などを細かく分析するようになります。

 

今までの変わらずに取り組んでいたことが、もしかしたら必要ないってこともあり得ますよね。

 

本当に自分の生活に必要なのかってことをしっかり分析して、必要な会社、業務、友人を選択して決断していく必要があります。

 

これをすることで、自分にとって本当に大切なものが少し見えてきます。

 

僕は妻の存在でした。

 

 

何もせずにいると人生おわってしまう

blank

人生って面白いことなんて限られていますよね。

 

多くの人が学校卒業して、就職して、結婚して、子供生まれて、という感じの「普通」の人生を送ります。

 

10代の頃は夢を持っていたけど描いていた人生とは全く違う生活を送ってるのが、現実ってもんですわ。

 

blank
さるねずみ
そうなんです

 

つまらないと思っていても、行動を起こさず毎日を過ごして、1日が終わっていく。

 

つまらないTV見て無駄にして、非現実のドラマを見ては現実逃避を続ける。

 

 

スマホ眺めて人生が終了します

 

たまに冷静に自分の人生を見つめなおして、こんな生活は嫌だ、こんなんじゃダメだと思い、そんな生活から抜け出そうとしても

 

結局何もしない。いつか変わるだろう。いつかは変えてやるって思っても思うだけで何にも変わらない

 

blank
さるねずみ
ひいいいい

 

気がつけば30歳になり40歳になる。

 

行動するしか方法はないんです。行動とは「手放すことです」

 

blank
考え方を変えるきっかけになった本【正負の法則を紹介】

続きを見る

 

 

注意点:刺激を求めても根本的に変わらないし、悪化します

blank

毎日がつまらない。人生を変えたい。

 

どうしたらいいのか、そうか刺激が足りないからだ

 

  • 刺激を求めるのは逃げてるだけ
  • 刺激を求めると反動が凄い

 

どんどん刺激を求めるのは結局、普通の生活から逃げているだけだし、

 

『刺激』の後には、もっと気が重たい『普通』がまってます。

 

僕もめっちゃ失敗してます。

blank
ギャンブルをやめたい人へ【僕がやめることが出来た10の考え方】

続きを見る

 

 

人生を変えるには、自分がどうしたいかを決めて「的確に手放すこと」

 

いろいろ考えても答えなんて出ない

 

結局自分がどうしたいかです。会社に求めたり、妻や子供に求めても結局なんにも変わらない。

 

この人生は会社の仕事が楽しくないせいだ。妻がもっと明るいタイプの人なら、家庭生活も楽しくなるだろう。

 

環境が悪いだけだと環境のせいにする。

人や環境のせいにしてても何も変わりません

 

blank
さるねずみ
はい。わかりました

 

人や環境のせいにして、人や環境に求めたって、満たされない『普通』の生活が続くだけで、なんも変わらない。

 

自分は本気でどうしたいのか。何がしたいのか。マジで考えないと変えられないよね…。

 

理想の人生があれば自ら変化して考えて決断して手放すことをするべきですし、

 

理想がないなら、本気でどうなりたいかを考えたほうがいいです。

 

自分が動いて変えていかなければ、一生今のまま。ああ~面白くねぇ~って生活を永遠とくりかえすしかない。

 

 

 

まとめ:どうしたいか決めて、手放すことで人生変えることができます

いろいろ書いてきましたが、人間新しいものを取り入れることも大切ですが、

 

自分の生活を見直して、『手放すこと』ってこもっと大切だってコトです。

 

だらだら悪い習慣を続けてないで、思い切って手放したら、新しい『何か』が訪れるもの。

 

僕も、こわかったけど多くを手放してきました。

 

結果的に人生うまくいってると思っています。夢もありますし、楽しい人生だといえます。

 

何か参考になれば嬉しいです!!

 

頑張りましょう!!

じゃっ(^_-)-☆

 

 

 

 

関連記事

-LIFE, 人生
-, , ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5