人生や自分を変えたい 将来に対する悩み

人の役に立ちたいと思っている人が【まず、やるべきこと】

blank
さるねずみ

僕は人の役に立つことをしたいと思っています。どうすればいいでしょうか?

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事で得られること

  • 人の役に立つには、どうすればいいのかが明確になります
blank
さるたろ
では解説していきますね
blank
さるねずみ
宜しくお願いします。

 

この記事を書いてる人
blank

さるたろ(@ptsarutaro

この記事を書いてる僕は、個人でブログで発信をしながらリーダー育成を専門に人材育成に関わる仕事をしています。現場の課題に応じた研修も行っています→コチラ

 

 

 

人の役に立ちたいと思っている人が【まず、やるべきこと】

blank

人の役に立ちたいと思う気持ちは人間なら誰しも抱く気持ちですね。

 

社会的欲求という言葉で表現されますが、人は誰かと繋がり、コミュニケーションを取ることで繋がりを感じます。

 

そして誰かを救った時に、初めて社会的欲求を満たすことができ、幸せを感じます

 

 

blank
さるねずみ
なぜ幸せを感じるの?

 

その理由は2つで、

 

  1. 他人から認めてもらう(承認欲求を満たす)
  2. 自分を認めることができる(自己承認、自己満足)

 

簡単に言うと誰かの役に立ったら人から認められるし、自分を認めることで自己満足に浸れるってこと

 

だから人の役に立ちたいわけですね。

 

人の役に立ちたちと思う前に、自分に目を向ける

もしあなたが人の役に立ちたいと強く願っているなら、絶対にやるべきことがあります

 

blank
さるたろ
この記事の結論です

 

やるべきこと

人を助ける前に、自分を何とかしましょう。 →成長しましょう

 

ちなみに僕は、このことがすっぽりと抜けていて失敗しました。

 

だからこそ、ストレートに言います。人の役に立ちたいと思う前に、自分を何とかしないと役になんて立てません!!

 

昔、何かのドラマを見てて「名言だな」と思ったセリフがあります

 

世界を救う前に、家族を救ってもらっていいですか?

※何かのドラマのセリフより引用

 

このセリフすごく本質をついています。

 

家族を救えない人が、世界を救えるはずがないってことですね。

 

自分が成長もしてないのに、誰かを救うなんて無理です。

 

自分が成長することが、結果的に誰かのためになるので、まずは自分から何とかしましょう

 

 

僕は人の役に立ちたちと思って、逆に迷惑をかけました

blank

僕が20代の頃の話です。自分で言うのもなんですが、心優しい青年でした。

 

blank
さるたろ
今は優しいオッサンなりました

 

そんな僕のお話を少しさせてください…。当時、僕は大学4年生でした。

 

僕の卒業と同時に父親が定年を迎えます。当時の僕からしたら60歳ってかなりの高齢者だと感じていました

 

僕は高齢になった両親のために、4年間仕送りをしてくれた両親のために、役に立ちたいと思いました

 

両親の役に立ちたちと思った僕はお金を作ろうとしました

どうすれば役に立てるか考えた結果、お金だと思いました。

 

毎月、両親のためにお金を振り込んであげれば定年後も幸せに暮らせるだろうと思いました。

 

毎月10万円を振り込もうと決めた僕は、お金をつくる方法を考えてました。

 

当時の僕はアホだったので、スロットで稼ごうと決めました

 

blank
ぶうたろ
アホだな

 

確実にスロットで勝つために勉強して挑戦しましたが上手くいかず、最後に行きついたのが雑誌に掲載されていた攻略法です

 

電話で聞いてみると、優しいお兄さんが言いました。40万用意してくださいと…。

 

blank
さるたろ
もうわかりましたよね

 

詐欺にあったってことです。僕はお兄さんから紹介されたところでお金を借りて40万を支払いました。

 

当然、そこは消費者金融でしたし、攻略法なんて真っ赤な噓です

 

当時の様子は下記記事を見てください

 

blank
ギャンブルをやめたい人へ【僕がやめることが出来た10の考え方】

続きを見る

 

僕は、未熟者でした

僕は両親のためにお金を振り込んであげたかったんです。

 

でも手段が悪かったです。もっと他の方法があったのにも関わらず、スロットでお金をつくりたいと思ったんです。←アホですね

 

何が言いたいのかというと、人を助ける前に、自分を何とかしましょうってこと。

 

僕が暴走してしまったせいで、両親に40万を返済してもらいました。

 

blank
さるたろ
逆に迷惑をかけてしまいました

 

 

アホな状態で、人の役に立つことは難しい

blank

自分がアホなのに、人の役に立つことは難しいです。

 

昔の僕のように、人の役に立ちたいと思っても、自分がアホなのでアホな手段しか取れません。

 

アホが何をしても、アホの結果にしかなりません。

 

blank
さるたろ
僕は猛烈に反省しました。

 

自分が成長もしてないのに、誰かを救うなんてことはできません。

 

  • 自分が成長する
  • 成長するから→家族を救える
  • 家族を救えるから→友達を救える
  • 友達を救えるから→会社の仲間を救える
  • 会社の仲間を救えるから→地域の人を救える
  • 地域の人を救えるから→日本の人々を救える

 

こんな風に、日本の人々を救う前には、これだけ段階があるわけです。出発点は自分が成長することです

 

 

人の役に立ちたい。そのために出来ること

blank

人の役に立ちたいという気持ちは、素晴らしいことです。

 

でも焦ってはダメです。自分が未熟な状態だと逆に人に迷惑が掛かります。

 

そのためにできることは、いろんな体験を通じて自分を成長させることです

 

特に今の20代の方々は、誰かのためにという気持ちが強い世代です。

 

でも焦らないで、まずは自分自身から!! 将来誰かを救うために今挑戦してください。

 

blank
20代でやるべきことは、ただ1つ【考えず、挑戦】

続きを見る

 

挑戦→失敗→成長になります。自分を成長させるためには、アレコレ考えずに何かをやってみることが大切!

 

自分が成長することで、結果的に人の役に立ちます

人の役に立ちたいと思わなくても、根本的に人は誰かの役に立ってるものです。

 

さらに自分が成長することで、より多くの人の役に立つことができると思います

 

そしてそれは、やろうと意識しなくても、自然に役に立っているはずです

 

まずは自分を成長させることだけ考えて、いろんなことに挑戦しておきましょう!!

 

まとめですコツコツいきましょう

すぐに手に入るものに価値はありません。苦労して得たものに価値がありますね。

 

自分が苦労して努力して乗り越えるからこそ、手にした力は大きいです。

 

その力で人の役に立ちましょう! まずは自分から!!

 

自分の強みや個性を一瞬で診断できるツール

 

blankグッドポイント診断 blank は800万人が利用する blankリクナビNEXT blank が提供している自分の強みを診断してくれる有益ツールです。

 

blank

 

ちなみに僕の診断結果です↓ 結構当たってます。SNSでもかなり話題になった診断ツールです

 

blank

 

3分程度の登録で、無料で診断を受けれます。【注意点】アドレスの「@」は小文字で入力しないと反応しません

 

リクナビ運営の公式サイトへ↓↓

 

blankグッドポイント診断 blank 公式ページへ

 

登録手順はこちらを参考に→グッドポイント診断を実際受けてみた

 

blank
さるたろ
診断を元に、転職活動をする方は下の記事を参考に!

 

転職サービス早見表

転職エージェントやサイトを比較表にしました。自分に合った転職サービスが必ず見つかるはず!


blank

転職サイト/エージェント比較表を作成しました。

人気記事【20代向け】第二新卒に強い転職エージェント5選

人気記事【自己診断ツール】グッドポイント診断をやってみた

 

blank
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

リクルートエージェントblank
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

-人生や自分を変えたい, 将来に対する悩み

© 2021 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5