【経験談】妻を傷つける夫の特徴【僕は妻より上だと思っていました】

【経験談】妻を傷つける夫の特徴【僕は妻より上だと思っていました】

 

僕は妻を傷つける夫でした。信じられないくらい妻を傷つけてきたと思います。

 

妻を傷つけてきた実体験を元に記事を書いてみました。

 

夫婦生活で一番大切なことは、妻を傷つけないと気付かないものだな…。

 

 

今となっては妻を大切にしたいと思っているし、本気で大切にしています。そんな僕も昔は大切にできずにいました

 

  • 傷つけたくないけど、傷つけてしまう
  • 優しくしたいけど、優しくできない
  • 大切な人だとわかっているけど、できない

 

こんな感じで、したいけど出来ない感じなんです。夫としても凄く辛いんです。

 

本当は大切なのに大好きなはずなのに冷たくしてしまう。こんな感じなんです。感情をコントロールできないんです

 

僕の実体験を元に、妻を傷つける夫の特徴を書いてみます。

 

 

 

妻を傷つける夫の特徴は、彼女から妻になることで自分が変わってしまった。

僕は結婚してから変わりました。彼女→妻となったことで、僕が変わってしまったんです。

 

結婚する前と後で、相手に対するイメージが変わってしまったので、行動も変わってしまったんです。

 

blank
さるたろ
結婚する前は、相手の事を彼氏・彼女として大切に扱います。

 

お互いの世界を尊重して、お互いの世界に踏み込まずに付き合ってました。なぜなら何かやらかすと、そこに『別れ』が生じるから。

 

別れるのが怖くて踏み込まずに付き合う。お互いを尊重して出来るだけ自我を出さすに付き合ってた。

 

 

 

恋愛と結婚の違い

夫婦と違って彼氏、彼女の関係は「別れ」のハードルが低い。

 

すぐに別れられる関係だからこそ別れがこわい。

 

  • すぐ別れる可能性があるから相手を大切にしてました
  • 結婚したら、別れる可能性は低くなるから大切にしなくなりました

 

結婚したら別れのハードルが高くなるから人の世界に土足で入る入る。

 

結婚したら相手を尊重するなんて言葉はどこかにいってしまいました。

 

blank
さるたろ
彼女の時は大切にしてて、妻になった途端に雑にするっておかしな話だよね。
blank
おさるこ
ひどいひどい( ;∀;)

 

 

結婚という儀式をすると、急に自分の「理解者」にしてしまう

 

結婚することは人生を共に生きていく人を決めたということ。

 

いろんな出来事を共有する凄く大切なパートナーになる。その時点で妻や夫は自分の一番の理解者となる。

 

すべての原因はこれだと思う。

 

理解者だと思うと

なぜ気持ちをわかってくれないの?

なぜ自分の言うことを聞いてくれないの?

なぜ自分の趣味を理解してくれないの?

 

と自分のエゴ、わがままを突き通すようになる。

 

彼氏彼女の時はちがったよね…。相手のことを理解しようと努めてた…。

 

それが結婚したらお前の事なんぞ知らねーよ。俺の事を理解してくれよとなってしまう。

 

相手からしたら知らんがなって話ですよね。

 

結婚した相手を勝手に自分の理解者だと決めつけて、自分の言う通りにならないと理不尽にイラっとする。

 

自分の理解者だと勝手に考えているだけでね。

 

相手はそこまで自分のことを理解してくれないものなんですよね

 

自分から理解しようとする行為ではなく、相手に求めすぎてました。

 

blank
さるたろ
結婚することで自分勝手になっていました。
blank
おさるこ
そうよ。そうよ。

 

 

 

妻を傷つける夫→「自分>妻」だと思っている

blank

自分は妻よりも立場が上でないといけない。だってそれは男だから当たり前。俺のほうが偉い。

 

  • 俺が養っているんだ
  • 俺に感謝するのが当たり前
  • お前は、俺がいるから生活できてるんだ

 

 

blank
おさるこ
しくしく

 

マジで勘違いですけど、当時の僕はこんなことを思っていました。

 

ホンマにクズの極みですよね。僕はこんな感じのセリフを何度も何度も妻に言ってました。→※妻をマジで傷つけまくった実話

 

blank
ぶうたろ
何様だお前は。

 

働いて家にお金入れてるから偉いのか?

 

そんな億万長者でもあるまいし、中途半端なお金を家にいれて養っている風にふるまう。

 

blank
さるたろ
ホンマにクソ人間だよね。

 

妻の立場からしたら、いい迷惑だよね。

 

結婚してくださいってお願いされて、ずっと君を守っていくからねと一方的に言われて、安心して俺についてこいとか言われて…。

 

そんで信じてついてったら、誰のお陰で生活できてると思ってんだお前とか言われる。

 

 

 

 

は?

 

 

何言ってんの? 何言っちゃってんの?

 

blank
おさるこ
この野郎。くそったれええ、くそおぉをあ  あヴぉあほがh; fんldbm----

 

ってなるよね。

 

妻からしたらお前がお願いしてきたから結婚してやったんだ。

 

自分の人生をお前にくれてやったんだよ。お前の為に尽くしてやったんだよ。

 

それで? なんだって? 誰のお陰で生活できてると思ってんだとかほざきやがる…。

 

blank
さるたろ
マジで勝手なこと言うなって話だよね。

 

妻を傷つける夫は、自分のほうが偉いと思いこんじゃってるんですよね

 

 

 

妻を傷つける夫は→俺と結婚できて幸せでしょ? と思っています

blank

基本的に勘違いをしているんです。

 

僕もそうでした。僕と結婚できて幸せだろ。だって俺は仕事して、稼ぎがあって、家事も手伝う。凄い良い旦那だと思う。だから、

 

俺と結婚して良かったでしょ!

 

と本気で思っていました。

 

妻からしたら、お前なんなん? ハイウッドスターなん? ただの30代のオッサンが何をほざいとるん? しかも最近腹出てきただろ。

 

blank
ぶうたろ
腹出た中途半端なオッサンが何を言っとるんか!?

 

どんだけ、自分凄いと思ってんの? 最近では家事とかするの当たり前だろ。

 

逆にこんな自分と一緒になってくれてありがとう…って話だろ。って思うよね…。

 

中途半端な稼ぎで偉そうにしてました。反省です。月に100万以上稼いできてから偉そうにしろって話ですよね

 

僕は勘違いをしてた。俺と結婚できて良かったではなくて、僕なんかと結婚してくれてありがとうだよね。

 

 

 

 

妻を傷つける夫は→自分が正義なので妻のやる事にケチをつける

blank

俺が正しい。俺の考えることが正義なんだと思っていました。

 

だから妻がやったことに対して素直に認めることができない。

 

例えば、妻が急にすっごい豪華な料理を作ってくれた。でもすっごい時間が掛かってる。気合がはいり過ぎて、盛り付けにすっごい時間を掛けてしまっていた。

 

一生懸命に頑張ったけど盛り付けに失敗して、凹んで、ちょっぴり不機嫌になっていた

 

blank
ぶうたろ
すごい微笑ましいやないか

 

そんな時、僕はケチをつけてました。

 

いやいや。お前な。料理にそんな時間かけても仕方ないだろ。料理してくれる気持ちは嬉しいけど、別にそこまでしなくてもいいし。

 

別にインスタントラーメンでもいいしな。

 

インスタントラーメンでも…

 

インスタント…

 

 

 

blank
おさるこ
しくしく

 

もう最悪だよね…。最低な奴だよね…。なんで素直に「ありがとう」言えないんだろ・・・。

 

夫の為に料理を作ってくれている。にも拘わらず、そこまでせんでもいい、ラーメンでもいい。本当にあり得ないよね。

 

彼女の時は絶対そんな発言しないのにね

 

クソみたいな僕の為に料理を作ってくれる。それを感謝すべきなんだ。

 

自分って何様なのかね。 自分ってそんなに凄い奴なのかね。いや…ただのクソみたいな男だよ…。

 

そんなクソと一緒に生活してくれて、ご飯作ってくれるなんて、どんだけ良いサービスなのって話だよね…。

 

妻が料理を作るのは当たり前だ。自分の理解者だから作るべきだ。って誰が決めたんだよって話よ。勝手にワガママ貫いてんの自分だろ。勝手すぎるだろ。

 

思い返しても反省です。僕は妻にめっちゃ暴言はきまくってましたから…。

 

 

 

 

妻を傷つける夫の口癖は、妻の人格を否定する

blank

僕はとにかく自分が優位でいたい。いたかった。

 

自分の失敗は目をつぶり、人の失敗に文句いう。この黄金スタイルがいつの間にか定着してしまった…。ホント最悪なヤツだよね…。

 

妻に対して偉そうに言うてました…。

 

  • だからお前はダメなんだよ
  • もっと違う方法でやれよ。お前は出来ない奴だな

 

出来ないことではなく、出来ないのはお前がダメだと人格を否定していました。

 

僕は神様なのか。 俺は絶対に失敗しないのか。 自分は全て正しいのか。→全部勘違いやで

 

敬意を払うべきなのに、まったくできなかった…。

 

  • よく頑張ったな
  • 凄いな

 

こうやって肯定してあげたらいいのに、口を開けば否定ばかり。

 

よく考えてみてよ

 

自分だって失敗ばっかりしている。何にもうまくいってない。

 

自分自身のダメさ加減を棚に上げて…。人に偉そうにしたらダメだよね…。ホンマに反省です。

 

 

 

 

妻よ、本当にごめん。

 

もし、このブログを読む方がいて、

 

同じように妻を傷つけているかもしれないって方は、やっぱり考えなおしてみて、奥様を大切にしてほしいです。

 

だって一番大切な人なんだし。愛する人だから傷つけちゃダメだよね。

 

妻を認めてあげることが出来たら、今よりももっともっと幸せな生活が送れるとおもう。

 

大きな人間に成長できると思う。

 

blank
おさるこ
アナタの奥さんもきっとアナタからの言葉を待っていると思うよ。

 

 

夫婦生活で一番大切なこと

blank

夫婦生活で大切にすべきことは沢山あると思います。

 

だって他人と一緒に生活してるんだから、気が合うワケないよね。

 

相手の価値観に合わせたり、相手の大切にしてきた文化的なことにも合わせたり。寄り添っていく必要がありますよね

 

blank
さるたろ
その中でも一番大切なこと。

 

大切なこと

心から相手を認める事。否定しないこと。

 

結婚して生活をしていくと知らないうちに、自分のペース、価値観に合わせろと思ってくるものなんです。

 

僕も知らないうちに相手を尊重しなくなりました。いつの間にか自分が中心になってきてたと思います

 

 

blank
さるたろ
結婚してから否定ばっかりだ
blank
おさるこ
否定しかされてない気がする

 

 

会社で部下にはできるんです。会社の組織の中では努力しようと頑張ります。でも家庭では全くできないんです。

 

一番やらないといけないのは職場ではなくて、家庭の中ですよね。妻や夫に対してですよね。

 

 

 

 

妻を傷つける夫の特徴→まとめ

いろいろ書きましが、僕たちは妻を守ることが仕事だと思う。

 

それをさ、ちょっと自分が金を家に入れてるからって、俺が何でも背負ってる的な話は変ですよね

 

必ずしても自分がすべて正しいことはありません

 

妻は自分の夢を諦めて、僕の人生についてきたんだもの。夫として、妻の人生を捨てさせて自分の人生に招いたのであれば、責任をとるべきだよね。

 

妻の存在や、行動、言動、全てを認めることが大切だと思いました

 

偉いのは夫じゃないってコト。本当にいつも申し訳ない。

 

僕の為に本当にありがとう。ってことを常に感謝して生活すべきだなあって感じた今日この頃でした。

 

 

大切なことは、傷つけてみてはじめて解るものだな…。

 

じゃっ(^_-)-

関連記事

-LIFE, 夫婦
-, , , , ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5