大人になるとは「本当に何が大切か」を見極める力が無くなること。

2020-03-16

どうもさるたろです。

大人になるってなんだろうか。見た目がおっさんになったら大人なのか。

ハゲてきたら大人なのか。年齢が30超えたら大人なのか。

今回の記事は大人になるってどういうものなのか書いてみます。

なんでこんな記事を書こうかと思ったかと言うと、この前、長期休暇があり、兄の子供達と遊んだ時に、子供って凄いなーって感じたから。

 

 

 

子供と話をすると気づかされる事ばかり

子供ってシンプルだなーって感じる。

嫌だ。嫌い。楽しくない。楽しい。欲しい。いらない。お腹すいた。

 

さるたろ
いやーシンプルよね。

 

会話してても、子供って理屈とか抜きであんまり頭で考えずに動物的直感で会話してるなって感じるわけです。

経験が僕より圧倒的に少ないから全てが疑問なんだろうね。

僕たちには当たり前に見えている世界も、子供にとっては、この世にある全ての物が不思議に思えているんだろうなぁって

 

僕はいろんな経験をしてきたからこそ、見える世界が狭くなったように感じる。ある一つのものを見ても、僕は見えるものが少ないと感じる。

やっぱり子供は純粋だからシンプルに「その物」を見ている。ありのままに世界を見ているから、ありのままに疑問を感じるんだと思う。

 

さるたろ
視野が広いんですよね

 

 

子供の質問に答えることが出来ない自分

なんでこれは黒いのかと問われたときに、なんて答えればいいのかわからない。

 

さるたろ
回答に困る

 

そんなこと考えてないから、答えようがない。

 

黒が好きな人達が多いから黒色にしたんじゃないかなって適当に返答したら、

なんで黒色が好きなの? って。

いやなんで? って言われてもね

上司か君は!!!

 

なんでなの?

どうしてなの?

 

さるたろ
いや、考えたことねーし。うっせーーー!!

 

てな感じになったわけ。いやーほんと37歳にもなるとユーモアの欠片もないですよね。情けない。

もっと自由な発想で返答出来る余裕もなく質問攻めにあっただけ。子供には勉強させられるわーー。

純粋に物事を捉えて判断することを忘れてしまったなーって感じたよ。

 

 

大人は引き算で、子供は足し算で生きてるなぁー

僕はもうすぐ37歳で、40手前です。

いやーマジでおっさんです。30歳を超えたくらいからの7年間くらいの僕の生活を振り返ってみたのですが、

 

自分の価値観に合わない会社を辞めて転職した。

また自分の考えにあわない友人と付き合わなくなった。

不味い店には二度と行かなくなった。

 

ここ数年の自分の生き方って引き算みたいに、自分にとって必要がないと感じるものを捨てて生きているなと感じました。

子供のころは、とにかくガムシャラに足し算のように生きてきました。

いつの間にか僕は自分にとって必要か必要ないかで判断している生き方をしてるなって思った。

 

 

 

無意識に引き算して何も考えずに決めつけている

大人になると引き算で生きる。●●は△△だ! みたいな勝手に思い込む。

●●は△△だから必要ない! ■は必要だ と自動的に判断して生きる。

 

必要ないと捨ててきたものの中に、純粋に見た時に実は必要なものもあったかもしれない。

今までの経験や体験を元に、アレはあーだから、こーでしょ。 って見てもないのに決断したり。

子供のころは純粋に、一度やってみて判断をしていたのにいつの間にかめんどくさがって試みることをやめ、経験を元に自動的に判断する。

そしていつの間にか純粋に物事を見ることが出来なくなってしまったんだと思う。

 

 

 

 

物事に疑問を持つことは、成長する可能性があるということ

経験をもとに●●は△△だ!と答えを出すのは凄く簡単だと思う。

●●は「何だろう」と疑問を持つことによって、自分に新たな「問」を持つことになる。

 

問と持つってことは、新らしいものを得ること=成長する可能を得るということ。

まぁこんなものだろう…ではなく、何故か、どうしてか、の思考になる。いつの時代でも頭の柔らかさ、柔軟性って必要だよね…。

 

新入社員は社会でいうと、赤ちゃんみたいなものだから、おっさん社員より純粋に物事捉える能力に長けてます。

疑問を持つことは素晴らしい事なのに、どうしても先輩おっさん社員は、めんどくさがってしまいます。

うるさい! まず言われたことをやればいいんだ! とか言うのではなくてね。

 

その疑問に思う思考を自分も持つべきだと言うことですね。若い人からほど、勉強になることがたくさんあるなって感じます。

 

 

 

大人になっても素直な気持ちを忘れてはいけないな…。

大人になっても足し算で生きていきたいです。

色んなものを引き算で生きるのではなくて、本当に必要なものなのか純粋に判断して、

捨てるもの、残すものを選択するような生き方をしたいです。

頑固なおっさんになって、曲がった見方で世界を見るのではなくて、世界をまっすぐに見るようにしたいなと思います。

 

いつ死ぬか解らない人生!!

死ぬまで足し算で生きていきたい!!!

 

頑張るぞっ!!

 

 

おすすめ転職サイト

関連記事

-仕事・人生(考え方)
-

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.