人材育成 仕事の考え方

年収が上がらないのは当然【上げるために必要な3つの行動】

blank
さるねずみ

僕はサラリーマンなんだ。今の会社には10年近くいるんだけど、給料ほとんど上がってないんだ。こんな生活やってられないよ…。どうしたらいいんだろう

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事の内容

  • 年収が上がらないのは当然です
  • なぜ年収が上がらないのか
  • どうすればいいのか

 

blank
さるたろ
ではいってみましょう
blank
さるねずみ
宜しくお願いしやっす

 

 

年収が上がらないのは当然【上げるために必要な3つの行動】

blank

会社員として勤めているのではあれば、年収は上がりにくいです。

 

それでも少しづつ上がってるみたいで、2013年から上昇傾向で30万くらいは年収UPしてます。

 

また平均で5500円前後ほど昇給してます。

 

blank
さるたろ
要はこれでは上がった感じがしないってことですよね

 

上がっても上がっても税金でもっていかれる…。

 

結論:会社員は生活を保障してもらうことと引き換えに、給料は安く設定されている環境で働いています

 

国に支払うべき税金を会社が給料から天引きして支払っているので、見えにくですが結構大きな額です。

 

健康保険、年金、所得税など個人で支払うとなると10万くらいは支払わないといけません…。

 

保証(終身雇用)してもらえて、給料をもらえるという環境を選んだからこそ、年収はそこそこなのはある意味当たり前なんです

 

終身雇用が当たり前の日本ですが、これからはジョブ型というスタイルがスタンダードになりつつあります

 

関連記事終身雇用の終わりが現実になる?!【自分を多様化させるしかない】

 

 

なぜ給料を増やしてくれない?

 

年収が上がらない理由は複数ありますが、ここでは大きなものに絞ります

 

  • 会社が利益を確保し貯蓄と投資に回すから

 

社員が頑張って稼いだお金を、仕入れに当て、設備投資、宣伝費、事業を行うための資金に使う

 

blank

 

社員に還元する現金が残らないから、給料が増えないってことです。

 

特に現代社会は、変化が激しい時代ですので。新しいことに挑戦しなければ生き残れません…。

 

投資にお金が回るので、社員への還元はしにくい状況が続くと思われます

 

 

会社が貯蓄、投資をするから安定する

 

会社が貯蓄して投資をするから、社員の給料が増えません。

 

逆に、会社が貯蓄・投資をしてくれているから、社員が安定した生活を送れるのも事実です。

 

これを個人でやるとなると、かなり苦しいです。僕は今になって理解できます。

 

給料を上げてくれない会社はケチだ。ではなくて、給料以外の部分を支払って、運営してくれている会社。ありがたい。

 

この気持ちを持つことって凄く大切だと思います。

 

とはいえども、年収は上げていかなければなりません。その為にできる3つの行動について解説します

 

 

 

年収が上がらないけど、上がるような行動をしよう

blank

会社員として働いていると、年収は上がっていきません。

 

もちろんフルコミッション(完全歩合制)の会社に転職をすれば、成果に応じての報酬なので、年収はあがります。

 

でも逆に年収が下がることも考えられるので、今回はある程度ベースをキープしつつ上げていく道を解説します。

 

 

年収を上げるための行動①年収のベースが高い業界に転職

 

年収は上がりにくいのは確かですが、年収が高い業界にいけばベースがアップします。

 

僕は転職によって年収ベースを上げてきました

 

  • 美容業界→230万
  • 塗料業界→300万
  • 人材紹介→430万
  • 薬局業界→600万

 

こんな風に高い業界と低い業界があります。もちろん職種によっても上下があります。

 

業界の中で頭打ちになった場合、そこから限界突破するのは厳しいです。

 

業界水準がありますので、高い業界に挑戦していく手は必要な行動です。今ではITとかは伸びていますよね。

 

業界の年収など、転職サイトの人が詳しいので聞いてみるのもありです。

 

 

抑えておくべき転職サイト4選

blank

詳しい解説は下記記事を参考にしてみてください。

 

blank
【転職なら】本気でおすすめできる転職サイト4選【満足度が高い】

続きを見る

 

年収の交渉もやってくれるので、相談してみるのもいいと思います。

 

 

年収を上げるための行動➁スカウトしてもらう

 

スカウト、ヘッドハンティング。これはドラマの中だけの話ではなく、現実世界でよくあることです。

 

僕も実際、仕事をしている中で、お客さんだった部長から声を掛けて頂きました。

 

声を掛けて頂けると、年収を上げるチャンスです。僕も実際に好条件で勤務させて頂きました。

 

今のあなたを沢山の人が見ています。それを忘れてはいけません…。

 

一生懸命、仕事をしていれば誰かが見ています。その姿を上司が見ていたとして、

 

その上司が独立することになったら呼ばれるかもしれません。

 

お客さんから、うちに来ないか? と呼ばれるかもしれません。

 

僕も当時、凄く一生懸命に仕事をしていたからこそ、声を掛けて頂けたと思います。

 

文句言う前に、まずは目の前の仕事に集中することだと思います

 

関連記事会社員は、給料が安いし辞めたい【文句を言う前にやるべきこと】

 

 

年収を上げるための行動③交渉するor別の収入減を増やす

 

交渉は正直難しいですが、全く意味がないことはありません。

 

blank
さるたろ
とくに小規模の会社であれば、交渉は可能です。

 

僕が昔働いていた会社は、中小企業で給料に関しては社長に上げる権限がありました。

 

当時の会社の先輩社員に凄く仕事が出来る方がいました。その先輩は我も強くて、社長にガンガン交渉していました。

 

実際に待遇が良くなっているのが、周りから見ても一目瞭然でした。

 

仕事で成果を上げて、交渉するのもいいと思います。でもなかなか出来ることではないし、

 

そこまで大幅な年収UPは難しいかと思います

 

blank
さるたろ
別の収入源を増やす努力もしましょう

 

副業が当たり前ですし、今では副業のバリエーションが増えていますね。

 

在宅でライティング業務や、テレアポの仕事など数千円稼ぐことができるので、週に3日やるだけで、月5万円は確実です

 

月5万なら年60万ですよ。

 

会社の年次昇給の平均が5,500円前後です。10年くらいかかりますよね…。

 

そこまで仕事を増やしたくない、忙しいし無理、休みが欲しい。←こんな人は給料安いとか文句言わず働けってことです

 

 

年収が上がらないのは当然:まとめ

 

会社員で勤務していると、年収を大幅に上げていくことは不可能に近いです。

 

それだけ会社に保証してもらえているので、安心な働き方だと思います。

 

お金を稼ぐためには、人生にリスクを負う覚悟が必要だと思います。

 

  • 転職して業界を変えるか
  • 頑張ってスカウトされるか
  • 交渉か副業するか

 

現実的な方法はこの3つです。リスクを負うなら独立もありだと思います。

 

てなことで、この辺で失礼します。ではまた!!

 

 

関連記事

-人材育成, 仕事の考え方
-,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5