仕事を辞めたい/転職したい

【経験談】結婚を機に転職する男性へ【注意して欲しい3つのこと】

blank
ぶうたろ

俺、そろそろ結婚しようかと思っているんだよ。そして結婚を機に転職も考えるわけだ。なにか気を付けることとかあれば教えてくれ

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事で得られるもの

  • 転職をする注意点が知れる
  • 後悔しない転職ができる
blank
さるたろ
では解説しますね
blank
ぶうたろ
よろしく頼む

 

この記事を書いてる人
blank

さるたろ(@ptsarutaro

この記事を書いてる僕は、個人でブログで発信をしながらリーダー育成を専門に人材育成に関わる仕事をしています。現場の課題に応じた研修も行っています→コチラ

 

 

 

結婚を機に転職する男性は多いです

blank

 

結婚を機に転職を考える人は多いです。僕もそうでした。

 

ちなみに僕はというと結婚が決まってから転職をしました。そして結婚3年目でまた転職をしました。

 

そして更に結婚6年目で転職をして、結婚11年目に独立をしました。

 

blank
ぶうたろ
スゲーな。先輩。いろいろ教えてくれ

 

結婚を機に転職を考える男性の方に、注意点などを紹介できたらと思って記事を書きます。すべて経験談なので参考になることもあると思います。

 

今ではたくさんの情報サイトがあるので便利です

 

分野別、代表サイト(完全無料)

 

blank
さるたろ
ぜひ参考にしてください

 

結婚を機に転職を考える男性は冒険より安定を選びます

男性は、結婚する時いろいろ考えますよね。

 

  • 俺もそろそろ落ち着かないとな
  • 安定する業界で、安定した給料が欲しいな
  • 福利厚生がしっかりしている会社がいいな
  • 休日が多くて、しっかり連休が取れる会社がいい

 

こんな風に、結婚するときは結婚生活のイメージを描いて、それに必要な会社の条件を洗い出しますよね。

 

ほとんどが結婚するから安定して休みが多く、落ち着いて働ける会社がいいと思って転職します。

 

blank
さるたろ
だいたいこの傾向が強いと思います。

 

僕も同じです。独身の頃は給料も安くて、休みもシフト制で連休が取りにくく、夜も遅くまで働いていました。

 

結婚することが決まってから考えました。

 

  • ある程度の給料がもらえて。
  • 土日祝、GW、盆、正月が休みで、
  • 残業があまりないところ

 

この条件にあう場所を探して、転職しました。

 

結果的にどうでしょうか…。あくまで僕の場合ですが結婚を機に転職してから、さらに2回転職してます。そして独立までしました。

 

結婚を機に安定を求めたはずが、いつの間にか冒険する方向に動いてます。

 

ここが重要

人生って、何が起こるかわからないってことです。

 

関連記事人生は挑戦した方がいい【無難な道を選んでると、必ず後悔する】

 

 

結婚を機に転職を検討する男性へ、3つの注意点を解説します

blank

結婚を機に転職を考えている男性の方へ、注意してほしいポイントを紹介していきます。

 

まず大切なことは「人生何が起こるかわからない」ってことです。特に自分のことが一番わかりません。

 

僕だって、一生この会社で頑張るとか言って、更に2回も転職をしてます。何が起こるかわかりません。

 

blank
さるたろ
ってことで、注意点を紹介します

 

結婚を機に転職する男性が、注意すること①安定する会社は幻想です

結婚するから、安定している会社を選ばないと…。

 

僕も同じことを考えました。でも今になって解かりましたが安定する会社なんて存在しない幻想だったってことです

 

関連記事【悲報】安定する仕事はない【安定させる自分になることが大切】

 

2020年のコロナのことで、世界が一気に変わりましたね。絶対に大丈夫だと思っている会社が倒産します。

 

時代が変わるということは、今までトップだった企業が、最下位争いをするようなこともあり得るってことです。

 

更に今は終身雇用が危ぶまれており、ジョブ型制度を導入する企業が増えつつあります。

 

詳しくは終身雇用の終わりが現実になる?!【自分を多様化させるしかない】にて解説してます。

 

安定する会社を探して、転職しても数年後にはどうなってるか不明確です。

 

安定する会社はないということを受けいれて、活動することが大切です。結局また転職をすることになります。

 

結婚を機に転職する男性が、注意すること②自分自身のことも考える

結婚をする時は、妻のため、家族のためにの意識が強いです。僕もそうで妻の幸せのために会社を選択し直しました。

 

blank
さるたろ
そこに抜けていたのが、自分自身の幸せでした。

 

妻のために会社を決めて転職をしましたが、1年が経ち「本当に俺はこのままでいいのか…」と悩みました。

 

土日祝休み、ネームバリューがあるってことだけで転職しましたが、自分が幸せになりませんでした。

 

どんな仕事でも自分次第ですが、限度がありますし、ダメな環境もあります。

 

僕はだんだん落ちぶれました。落ちぶれると自分がなくなります。

 

自分が幸せじゃなくなると、妻に対して当たり散らすようになりました。正直離婚の危機でした。

 

妻のために会社を選んだつもりが、いつしか自分の心が病んでしまって、結果的に妻を幸せにできていませんでした

 

blank
さるたろ
結局は自分が幸せになることが大切なんです

 

結婚を機に転職する男性が、注意すること③ステップアップを意識する

最初にも書きました、安定する会社は存在しません。だから常に時代を見ながら自分が波に乗る必要があります。

 

転職しても、また転職するかもしれないし、定年まで仕事し続けるかもしれません。それは誰にもわかりません。

 

どうなるかわからないからこそ、安定ではなくてステップアップを意識することです

 

安定は立ち止まります。ステップアップは進みます。大切なのは進んでいく意識です。

 

自分にとって何が大切かを明確にしておきましょう

 

  • 給料ですか
  • 遣り甲斐ですか
  • スキルの向上ですか

 

給料は大切ですよね。給料は業界によって全然違います。

 

僕の場合ですが結婚した時は年収300万くらいでしたが、次に転職した時は年収430万になりました。そしてまた転職して600万以上になりました。

 

何が起こったのかというと、年収が高い業界に転職したからです

 

業界や業種によって年収のアッパーが決まっています。視野を広げて業界を見てステップアップのために挑戦する意識が必要です。

 

blank
さるたろ
もちろん努力は大切ですよ

 

安定を求め転職はステップダウンの行動です。挑戦する行動の場合は自然にステップアップしていきます。

 

結婚を機に転職を考えると、どうしても安定傾向になるので注意が必要です。

 

以上が3つの注意点でした

 

 

まとめです。情報収集は必須です

僕が転職する時は、転職サイトにお願いしました。僕が利用した時より、数も増えましたし質も向上しています。

 

正直、日本は先行きが不透明です

 

もし、いまの現状になんらかの不満があり、これから挑戦してみたいけど不安な人は、まずは転職エージェントに無料登録して自分に合う求人を探してみましょう。

 

転職エージェントを利用するのは不安だと思う人もいますが、どのエージェントも5分程度で無料登録できて、リスクは全くないので、現状を変える一歩を踏み出すのが大切です。

 

未来を変えるために、事前に行動をしておきましょう

 

【ITに特化したエージェント】

【大手総合エージェント】

【プログラミングスクール×転職】

blank

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

お仕事の依頼はこちら

blank

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

-仕事を辞めたい/転職したい

© 2021 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5