人材育成 指導方法

成長しない社員の特徴【やれることしかしない】

blank
とりたろ

いつまで経っても成長しない社員。どうして成長しないのでしょうか…。またどうすれば成長できるのでしょうか。教えてください。

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

本記事の内容

  • 成長しない社員の特徴について
  • なぜ成長しないのでしょうか
  • どうすれば成長するのでしょうか

 

 

blank
さるたろ
ではいってみましょう
blank
とりたろ
宜しくお願い致します。

 

 

成長しない社員の特徴【やれることしかしない】

blank

 

まずは結論からいきましょう

 

成長しない社員の特徴の結論:やれることしかしない生活をしているからです

 

シンプルにこれが根本的な原因です。自分ができる範囲のことしかしないから、

 

ステージが上がらず、今の場所にとどまってしまっています。

 

blank
さるたろ
この記事では、大きく3点を深掘りしていきます

 

  • やれることしかしない人は、なぜ成長しない
  • やれることをやり続けると、どうなるのか
  • じゃあ、これからどうすればいいのか

 

 

 

やれることしかしない人はなぜ成長しないのか

 

なぜ成長するかどうかは、やってないことをするかどうかで決まります。

 

やったことないゾーンにしか、成長アイテムはありません

 

やったことないゾーンに成長するものがある

 

こんな風に、成長アイテムはやったことないゾーンにしかありません。

 

成長していく社員の人は、やったことないゾーンに自分の意思で突入して成長アイテムを取ってから帰ってきます

 

やったことがあるゾーンは自分にとって安心できる領域なので、成長しない人は、成長アイテムを取りにいこうとしません。

 

つまりこうです↓↓

 

  • やったことあるゾーン→安心できる場所
  • やったことないゾーン→不安な場所

 

こんな感じです

 

やったことないことは、不安な場所

 

人間は無意識で安心できる場所にいたがります。普段の仕事を永遠にしていても成長はありません。

 

不安で嫌かもしれないけど未知の仕事をしてみることで、成長アイテムを手に入れることができます

 

成長しない原因は、ずっと安心できる場所にとどまっているからです。

 

 

 

成長しない社員の特徴は、安心できる場所で、同じ仕事をします

blank

成長しない社員は、安心できる場所でずっと同じ仕事をします。

 

そんな生活をしていると、どうなってしまうのでしょうか

 

 

成長しない社員の特徴は、やれることしかしない→結果、どうなる?

 

成長しない社員は、やれることしかしません。

 

安心できる場所で、普段の仕事をして、未知の仕事をしません。

 

こんな生活をしていると、どうなるのでしょうか…。

 

やったことがあるゾーンに居続けると、もっと居続けたくなります。そして自分なりの城を築き上げます。

 

安心したいから、やったことあることばかりやる

 

やったことがある仕事を長くしていると、それなりに考え方や、やり方など固定化されてきます。

 

価値観がガチガチになってきます。これが視野が狭くなった状態です

 

自分なりの城を築くため、城壁を積んで強化して、城内の奥に居座り、俺の城は最高だって感じになります

 

仕事をしないおじさんって流行りましたが、その人達はお城の殿様みたいなものです。

 

安心できる場所に留まり、同じ仕事をして、自分の世界をつくり、その世界から出ない壁をつくり、

 

自分のいる場所は正しい、最高だ、俺のやり方がすべて正しいんだと、視野が狭くなります。

 

関連記事仕事しないおじさんになりたくない【なるのは凄く簡単ですよ】

 

 

成長しない社員の特徴は、同じ場所で城を築き上げ、自分は出来てると勘違いする

 

安心できる場所に留まり、同じ仕事をしていると、その世界では最強になります。

 

でも、周りは少しづつ成長しており、気が付いた時には勘違いが始まっています

 

同じことばかりしていると、成長しない

 

この状態が勘違いです。井の中の蛙とも言い換えれますね。

 

自分は凄いと思っていても、それはその中だけの話です。

 

勇気を出して不安な未知の仕事に取り組み、成長アイテムをコツコツ取得した人は、上のレベルに上がっています

 

成長しない社員は、上の図のようになっていることがほとんどです。

 

さらにこの状態になっていると、勘違い&頑固になっているので、一筋縄ではいかなくなります

 

 

 

成長しない社員を、どうすればいいのか

blank

 

成長しない社員の特徴は、よく理解できたと思います。

 

では視野が狭く、勘違いした、頑固な人間をどうしていけばいいのでしょうか…。

 

結論は、まず外に引っ張り出すことです

 

勘違いしている人は、まずは外に出して視野を広げる

 

お城の中にいる勘違い殿様を、外に出すことです。

 

外に出る瞬間は、自分自ら気付くこと。「俺は今まで何をやっていたんだ…」って感じになってもらうこと。

 

でもこれが、凄く難しいわけです。視野が狭く、勘違いで、頑固です。

 

正直不可能に近いくらい難しいけど、気づいてもらうためには、新しい仕事をぶつけるしかありません

 

同じ場所にいる人に対して、新しい仕事をどんどん任せる

 

新しい仕事は、成長しないお城の殿様にとって未知の仕事です。

 

でも未知の仕事をやってみた時に、初めて出来ないことに気が付いたり、今までのやり方が不味かったと気づきます。

 

方法は、新たな仕事を任せるしかありません。仕事を生み出して任せる方法は下記を参考にしてください

 

関連記事仕事を上手に任せる方法【今ある仕事より→今はない仕事】

 

新しい仕事をやれといって素直にやる人はいないでしょう。当然嫌がります

 

 

仕事をやってもらうための方法

 

新しい仕事をやってもらうことが、成長できる社員への道です。

 

  1. 鬼になって、問答無用でやってもらう

 

新しい仕事を鬼になって問答無用でやってもらうと、そこから気づいてくれることがあります。

 

仕事を振って終わりではなく、フォローもすることが大切です。虐めたいわけではないですよね。

 

blank
さるたろ
大切なのは、新しい仕事の中で何を気づくかです。

 

正直、新人の時は問答無用で仕事を任されて、凹んで成長してきてますよね

 

ベテラン社員になっても同じことです。プライドが邪魔して、いろいろ言い訳してくると思います。だから鬼になる必要があります。

 

関連記事言い訳ばかりで行動しない部下への、効果的な質問

 

ずっと同じ場所で同じ仕事をして勘違いして、周りから陰で言われるのは惨めです。

 

厳しくても、成長してくれれば本人にとっても幸せなことだと思います。

 

成長しないダメな奴だと陰で文句言うのは簡単ですが、心を鬼にして厳しく接し、新しい仕事をやってもらうことは難しいけど、大切だと思います。

 

 

成長しない社員の特徴:まとめ

成長しない社員は、同じことをやり続けるからです。

 

よって上司としての関わりは、少し負担がかかるような新しい仕事をやらせてあげることです

 

自ら挑戦するような人は、ほっておいても成長します。

 

誰かの力を借りないと挑戦できない人もいますので、こういった人にはしっかり関わってあげる必要がありますよね。

 

人気記事【転職なら】本気でおすすめできる転職サイト4選【満足度が高い】

人気記事【高待遇】IT業界・エンジニアに強いおすすめ転職サイト3社

 

 

-人材育成, 指導方法
-

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5