プレゼンテーション

やってしまった…【プレゼンの失敗例!!】ついやってしまう。5つの失敗と改善策!!

投稿日:2016-10-23 更新日:

この前、、ある講演を聞きに行ってきまして、、、
そのプレゼンを聞いていたのですが、、、ちょっと気付いたことがあったので、今回記事に書いてみます。

ということで、プレゼン先生さるたろです。

 

今回はプレゼンで、ついやってしまう失敗例と改善策を紹介します!!

 

プレゼンテーションの中で気がつかないうちに、、ついやってしまっている事があります。それを注意したほうが、もっと良くなります!!!

是非是非、、参考にして頂ければと思います!!!

 

ではいきますよっ!!

 

 

スライドの色使いを誤ってしまってる…。

 

 

まずパワーポイントのスライドについてですが、、カラーの選択を間違っているような資料を目にします。パワーポイントは聞き手が見るものです。

まずこの画像をみてください。

3

どうでしょう。。。

 

上のタイトルは目がチカチカしますよね?
まず、、これでは見えにくいというか見たくないって感じになります。

 

下のタイトルは文字がなんて書いてあるかわからない!!
目を細くして、、、う~ん。。。後ろにいる人は見えないでしょうね( ;∀;)

 

まず、プレゼンは聞き手にストレスを感じさせてはダメ!その時点でアウトです。プレゼンで使用するパワポの資料は、聞き手が見やすいものにすること。

 

これを徹底する事。

 

改善策:シンプルなカラーで見やすく!!

 

パワポのスライドは主役ではないので、シンプルなものにすればいい!!
カラーも地味なものでもいい!!大切なのは聞き手に伝えることなので、目的をみうしなってはダメです。

下の画像をみてください!!

 

4

どうでしょう!!上のタイトルは、背景色に使う色は明度を落としてみました。下のタイトルは薄い色の上に目立つ文字を入れました。

これだけで、、聞き手はストレスなくプレゼンの世界に入り込めますね(^_-)-☆

 

アニメーションの効果を使いすぎ!!

 

プレゼンで陥りやすいのは、アニメーションの効果を盛り沢山にする事!!

アニメーションを使いこなせる=プレゼンが出来る!!

 

これ!!全くの勘違いねっ!!

 

アニメーションを使いすぎ=プレゼンが解りにくい!!ってことになります。

こんな感じ↓

 

5

タイトルを説明しようとして、「クリック」。すると次のスライドがノロノロ~って登場します!!!自分が言うタイミングが遅くなり、タイミングがズレます!!

下のタイトルは、スライドがグルグル回転しながら登場!!!もう、見ている方は内容が入ってこなくなりますよね。。。

アニメーションは聞き手の理解度を下げます。。。

無駄に使いすぎるのは注意が必要です!!

 

改善策:アニメーションはポイントにだけ使う。

 

プレゼンでアニメーションを使う場合には、、、聞き手に足して答えを提示する場面とか、、聞き手に考えてもらって、回答するときにワンポイントで使うのが効果的です。

説明用のスライドにアニメーションを使うとテンポが悪くなって聞き手のストレスになります。アニメーションはワンポイントにだけ!!

まずスライドを提示します!!

6

 

ここで聞き手に質問をします。

「では、、、皆さん考えてみて下さい。」

「アニメーションは、沢山使ったほうがいいと思いますか?」

「それとも、、、あまり使わないほうがいいですか?」

「どっちでしょう・・・」

「実は、、、、」

ここでアニメーション!!

7

使わないほうがいいんですね~。ってこの、〇か×かだけアニメーションを使用します。

 

ワンポイントで使用して、尚且つ質問の答えを提示するときに簡単に使用するのみ。

アニメーションは多用すると解りにくいプレゼンになります!!

 

スライドを見てから話す内容を思い出している。

 

プレゼンはストーリーが全てです。途中で止まるとかありえません!

スライドを目の当たりにした瞬間( ;∀;)

うつ。。。このスライドでは何を話すんだっけ?

 

って一瞬とまり、、、、考えてから・・・・。

 

「えっと・・・・ですね・・・これは・・・・。」

「ああ、、、これは・・・・。」

 

ってこんなんあり得ないです!!

 

プレゼンはストーリーです。

自分の物語があるはずです。次に何の資料があるのか事前に理解しておくべきなんです。

 

改善策:プレゼンに流れをつくれ!!

 

プレゼンはストーリーです。
最初のスライドから最後のスライドまで、、、流れがあり、ストーリーがあるはず!!

ストーリーがないプレゼンは聞いていて見失います。

次の4枚のスライドをみて下さい↓

8

9

10

12

どうでした?4枚のスライドがありましたが、、、
これを見た方は次にどんなスライドがくるか、解りましたよね?

 

それは自分がこのストーリーを知っているからです!!

ストーリーがあるから、、、

「次に話す内容が事前にわかるんです」

 

プレゼンをする時にはこの状態になるべきなんです!!

 

しっかり自分のプレゼン内容をストーリーにして、、

「次に何を話すのか」をイメージできる状態にして臨むべきなんです。

 

 

スライドを見て「これは飛ばします」って進めてしまう

 

プレゼンを進めていて、、、スライドを開

く。。

 

「・・・・・」

「あぁ~このスライドは・・・・。」

「これは、、、いいです。飛ばしましょう!!!」

 

って何も説明しないまま、、、次に進める!!聞き手からしたら、、、

 

え?今のスライドは何だったん?

 

 

って軽く疑問になりますよね?これ、、、あり得ないです!!!

 

 

改善策:ストーリーに必要ないものは消しとく!!

 

自分の話に必要ないものって、事前にチェックしていたら解りますよね?

自分でスライドショーにしてプレゼンの練習をしていました!!

もう一度桃太郎です!!

8

9

11

10

 

明らかに結婚秘話のスライドなんていらないでしょ( ;∀;)
ストーリーには展開があります!!

その展開を壊すようなスライドは事前に消しておくべきなんです!

 

このスライドが登場した時点でプレゼン資料を事前に見てないってのがバレバレです!!

いらないものは消しておきましょう!!

 

前のスライドに巻き戻る!!

プレゼンを進めていて、、、いきなり。

 

「前の資料でお話しした内容ですが、、、」

カチカチカチー(巻き戻る)

1

「はい、この資料ですが・・・」

先ほども書きましたが、、プレゼンはストーリーです。

映画の途中で巻き戻ることありませんよね?

 

改善策:巻き戻らなくてもいい様に同じスライドを入れておく。

 

簡単な事。

映画でも、回想シーンが入ったりしますよね?わざわざ巻き戻ししません。

それと一緒!!

2

★のスライドが必要なら、全く同じ★のスライドをもう一枚入れてやる!!

自分のプレゼンのストーリー展開において、

同じスライドがあったほうが分かり易く伝わるのであれば、、同じスライドを入れたらいいんです!!

 

プレゼンのご相談ならこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

もし、、同じことをしている!!!

って方がいらっしゃれば是非参考にしてほしいと思います。

何度もいいますが、プレゼンはストーリーです!!

ストーリーを作る段階でスライドを何度も見ることになります!!

事前に準備をすればすべて防げる事ばかりですので!!!

皆様も是非、、、ストーリーのあるプレゼンで聞き手を魅了してくださいねっ!!!

ではでは、、、今日は熱っぽいのでトイレに行ってから、、、

寝るとします!!

ではでは、、、またッ!!

じゃっ(^_-)-☆

プレゼンに関するおすすめコンテンツ

プレゼンテーションのコツ

▪プレゼンテーションの応用

おすすめ転職サイト

関連記事

-プレゼンテーション
-, , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.