信頼される人になるには【簡単→口だけの奴にならなければいい】

とりたろ

どうしたら、信頼される人間になれるのでしょう

わたし、悩んでいます。

 

さるたろ
答えは凄くシンプルなので紹介します

 

本記事の内容

  • 信頼される人になるには、有言実行をすること
  • 口で言うのは簡単 実行することが難しい
  • 僕たちは常に二人の自分がいます
  • もう一人の自分が本気になるためにできること

 

この記事を書いている僕はギャンブルで死ぬほど失敗しました。信頼を失い続けた人間なので誰よりも理解できます。

 

信頼を勝ち取るために僕は8年間くらい頑張りました。少しですが信頼を築けてきたと思います。何かの参考になれば嬉しいです

 

 

 

信頼される人になるには【簡単→口だけの奴にならなければいい】

口だけで行動がまったく伴わない奴がいます! それはまさに僕のことです。

 

僕は本当に口だけでした。信頼はほぼ皆無となりましたし、よく妻に叱られました。

 

さるたろ
それでも僕は頑張りました。

 

よって信頼を得るための結論ですが、

 

結論→信頼される人になるためには【口だけの奴にならなければいいだけ】

 

 

こちらも参考にしてみてください

 

仕事ができる人の特徴は、共通している【具体的に17個を解説】

続きを見る

 

 

僕は口だけでした。あたなも口だけで信頼を失ってはいませんか?

 

こんなこと口走ってませんか?

 

  • 明日からやるよ
  • それは今週中にできる予定です
  • 来月になったら余裕できるから、できると思う

 

こんな感じが口癖になっているのであれば、信頼される人になるには一生難しいと断言します。

 

僕は、常に口だけでした。今日できると思う、明日になれば、今週中にはできる、来月になったら、

 

いや来年かも…

 

 

 

 

 

は、80歳になったら出来るとおもう

 

ぶうたろ
てめえー。一生やらねーだろ

 

この時点で信頼をなくなっていますよね。毎日のように、無意識に言ってる言葉で、

 

僕は常に信頼を失っていました。

 

信頼される人になるには、「口だけの奴にならないこと」

 

 

これだけだと痛感しています。

 

 

 

 

信頼される人になるには「有言実行」の実行に意識を向ける

有言実行は素晴らしい。有言実行をする人は、信頼される。

 

多くの人が有言実行に美学を感じています。僕自身もそうでした。有言実行をするんだと!!

 

さるたろ
言ったことは、絶対にやりぬくってね。

 

無理だったし、これからも無理なんですよ

 

 

人は自分に甘いから、有言は出来ても実行ができない

 

自分に甘いし、どうせ自分の興味あることしか実行しないでしょ。やるって言ってやらないのがオチです。

 

  • 妻に優しい言葉をかけて喧嘩しません
  • 来年は120%を達成します
  • 腹筋わります

 

 

ことごとく失敗してきました。まさに口だけ野郎ですね。そうなんです…。

 

有言実行は大切だと信じているから、言うことに美学を感じていてね、実際に行動することに意識が向いてなかったんです

 

言うのは簡単だけど、行動するのは本当に難しいです

 

人間、言うのは簡単だけど、実際に行動できないんですよね。

 

何度も何度も「やります」いうとやったことないですもん。これを読んでいるあなたも、口だけでしょ?

 

有言しても実行できない人間なんだと受け入れることが何よりも大切なんですよね

 

 

 

 

信頼される人になるには【確実に実行に移すこと、その方法とは】

口で言うのは簡単です。実行することが難しいです。なぜなんでしょうか

 

本気でやろうと思っていないからです

 

自分が「こうなりたい」とか、反省して「もう二度としない」とか本気で思ってないからやります。

 

僕はギャンブルで失敗しました。消費者金融に手をだしたし、詐欺にもあいました。

 

いろいろあって、人に迷惑をかけました。本気でやめようと思いました

 

 

あれだけ依存症的にギャンブルをしていましたが、すっぱり辞めました。

 

本気でやめようと思ったからです。この時にはじめて有言実行が出来ました。

 

今まではどこかで、本気で思っていない自分が裏側にいました

 

 

  • やると口で言ってる自分
  • やりたくないと思っている自分

 

 

二人の自分が共存している限り、実行することはほぼ不可能だと思います。

 

もう一人の自分が本気で思うことが出来たら口だけの奴にはなりません。

 

口だけの奴は、やってみようと口で言ってても、裏側ではできるわけないと思っています

 

 

できるわけないと思っている、ダメな自分がいることに気づいてください。

 

そしてそいつを本気にさせるしかありません。

 

どうしたら本気になれるのか

 

本気になるために必要なことは、心のそこからそうしたいと思う以外にありません。

 

表面的に考えるのではなくて、本当はどうしたいかを考える

 

  • 自分はどう生きたいのか
  • 自分は職場のチームをどうしたいのか
  • 生きていく為に必要なものは、何なのか
  • 自分は本気で、自分の将来をどう思っているのか

 

本気で何がしたいのか、本気でどうしたいのか、常に裏側にいる自分が「どうしたいのか」を考え抜くことです。

 

裏側にいる自分が、本気になったら有言実行ができるようになります。

 

  • 本当に組織を良くしようと思っているのか
  • 本当にダイエットしようと思っているのか
  • 本当に資格を取得して人生変えようと思っているのか

 

これを常に問い続けることです

 

信頼される人になるには「有言実行」できる人間になる必要があります。

 

 

 

信頼される人になるためには「自分がどうしたいか」ノートに書いてみる

自分は何をしたいのか、何を実現したいのかを明確にするには、自分の中にある「真実」を書くことです。

 

心の奥底に沈んでる「真実」を絞り出して書くことが必要です

 

 

箇条書きではなく、文章で書いてみる

 

書くという作業は、絞り出す作業です。

 

箇条書きは簡単に書けるのですが、文章で書いてみてください。文章って頭を使います。

 

文章にする過程で、本当はどうしたいのかが明確になってきます

 

なりたい自分。反省すべき自分。普段感じていなかった「真実」が出てきたりします。

 

 

過去の自分が先生です

 

過去の自分はたくさん情報をもっています。自分を変えてくれる情報を沢山もっているので、

 

しっかり過去の体験を振り返りながら自分は何がしたいのかを明確にしてみましょう

 

  • 何がきっかけで今の自分がいるのか
  • 昔の自分は何が楽しかったのか
  • 何にワクワクしたのか
  • どうして今、この仕事をしているのか
  • 昔、諦めたことは。なぜ諦めたのか

 

過去の体験は、今の自分を作り上げています。

 

文章でこれからどうしたいかを、過去の体験から書いてみると、意外な発見が必ずあります。

 

 

信頼される人になるには【口だけの奴にならなければいい】→まとめ

信頼される人になるには、有言実行をすることです。

 

口で言うのは簡単ですが、実行することができません。

 

本当にやりたいと思えないと、僕たちは実行しません

 

本気になるには、自分が何がしたいのかを明確にする必要があります。

 

その為に箇条書きではなくて文章で書いてみてください。

 

全ては昔の自分が教えてくれます。

 

 

これからの自分の為に、一度振り返って、いろいろ書いてみてはいかがでしょう

 

じゃっ(^_-)-☆

関連記事

-LIFE, 仕事
-, , , , ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5