親孝行したいときには親はなし【後悔しない生き方を選択しよう】

2020-03-22

どうもさるたろです。

 

最近真面目にいろいろ考えることが多くてね。親孝行についてちょっと考えることがあったんだけど、

 

 

親孝行したいときには親はなし【後悔しない生き方を選択しよう】

 

やっぱり親孝行ってしたほうがいいと思うんです。

 

でも「親孝行したいときには親はなし」と言われています。僕は後悔したくないんです。

 

この言葉に負けないように時間を無駄にしちゃ駄目だとおもいました

 

今年で僕も37歳なんだけど、両親も70を超えてきてるんです

 

blank
ぶうたろ
もうジジババだな

 

だから大切にしないといけないと思います。僕が全力で生きないとダメだなっと思っています。

 

 

親孝行は「健康寿命」を知らないと出来ません

 

昔で言うと70を超えたら亡くなってますよね。でも今は人生100年時代と言われています。

 

長く生きる時代になってから健康寿命っていうのがトレンドになってきましたね。

 

QOL、生活の質がどうなのかって言う事なんだけど、生きている時間はたとえ100歳まで生きても健康でいるのが80歳だったら

 

20年間苦しんで生きることになる。

 

blank
ぶうたろ
健康でいないとなっ

 

 

元気でいる時と、元気でいないときっていうのが人生には存在するって言う事なんですよね。

 

たとえ長く生きたとしても、元気でいる時間が短いと苦しいですよね。

 

親孝行したいときに親はなし? それなら元気でいるときに親孝行しないといけない

 

  • 自分が親孝行したいと思ったとき→両親が元気でいる保証はない
  • 親孝行したいのなら、両親が元気なほうがいいに決まっています

 

だから、時間がないんですよね!

 

両親が90くらいになって、親孝行したいと思うより、早い段階で親孝行したいと思ったほうがいい!

 

命ある限り、死ぬ瞬間まで元気でいて欲しいなと思うし僕自身も元気でいたいなと思う。

 

僕も含めていつかみんな命を落とす。命を落とすその瞬間までやはり後悔したくないなと思う。

 

 

blank
さるたろ
今から孝行スタートだっ

 

 

つい先日親戚に不幸があり、葬儀に参加しました。その時に僕はこう言われました。

 

親は大切にしたほうがいいよ。

 

いや、僕は大切にしていますしねっ! それでも更に大切にしなければと思った。

 

正直、親にもらった愛情ほど返してあげることはできない。返してあげることはできないかもしれないけど、

 

本気で大切にしたいと思ってるし大切だと思っています。

 

不幸があったときや、何かきっかけがあった時に「大切にしないと…」って改めて思うのではなくて、

 

何もない平和な日常の時でも「大切だ」と常に思ってないと意味ないと思う。

 

 

 

自分が何のために生きているかを考える→僕は親孝行したい

blank

親孝行という形では返すことができないかもしれないけど、

 

僕は生きてる時間全て大切にしたい人のために全ての時間を使おうと思っています。

 

blank
さるたろ
人それぞれ大切なものは違うからね。僕の場合は大切な人を幸せにしたいと思ってるだけ。

 

無駄な時間を過ごすのではなくて本当に大切だと思ってることのために時間を使えば絶対後悔しないと思う。

 

まあ、正直僕は友達といる時間は少ないから、両親や妻との時間を大切にしたいと思う。

 

僕にとって大切な時間は、家族との時間です。だからほとんど飲み会とか行かないし、友達と遊ぶことなんてない。

 

自分にとって大切な人は誰なのか。その人の為に時間使ったほうがいい。僕たちが思っているほど時間はない。

 

時間ってめっちゃ大切だから。人生、頑張れるのは700,000時間しかないんです

 

 

親孝行したいのなら、その為に時間を使う。

 

八方美人になって、色んな人の為に使える時間はありません

 

自分にとって何が大切なのかっていうことを明確にして、それしかやらないと決めないと時間は一瞬でなくなっちゃうなと感じました。

 

これは意識の問題だと思います。

 

大切にしたいもの、それを明確にして毎日生きていれば必ず相手を幸せにすることができると思う。

 

今回の身内の不幸によって改めて認識しました。時間は限られているなと。ぼーっと生きてたら一瞬だなと。

 

blank
さるたろ
一瞬で10年すぎるよ!

 

人の命って一瞬にしてなくなってしまうということ、それは大切な人も自分自身も同じ。

 

必ずその日がやってくるので一瞬たりとも油断することなく生きていく必要があるかなと思う

 

 

 

親孝行したいときには親はなし→まとめ

 

自分の大切なものに気づき、そのために生きることを決めないと人生は一瞬です。

 

僕が20代の頃は何も考えずに、時間を無駄にしていました。

 

30後半になってくると生きるとか死ぬってことに対し、意識するようにになってきたと思う。

 

blank
とりたろ
そ、それっていい事だと思いますよおー

 

大切なものに気が付けるようになりました。会社の飲み会とか、付き合いとか、

 

マジでどうでもいいでしょ?! 

 

大切な人の為に時間を使わなければ、ホントに後悔する。

 

いつか大切な人はいなくなるんです。そのことから目をそらさずに意識した時、

 

その時から生き方が変わってきます。大切な人は誰か、大切なものが何か、明確に分かってきたような気がします。

 

ふわっとした気持ちで生きていると必ず大切なものを失うと思う。

 

自分にとって何が1番大切なのか明確にして、早くから取り組めば絶対に後悔しない生き方ができると思う。

 

自分に与えられた時間を無駄なことをせずに生きていきたいなと思ってます。

 

マジで人生一瞬やで!!!!!!!!

 

 

がんばるぞおおおお

 

 

blankblank

関連記事

-LIFE, 人生

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5