息抜き・雑記

ショップ店員の接客で「すごく似合いますぅ~」と言われたら買いますか?って話

投稿日:2017-01-30 更新日:

さるたろです。

「プレゼン先生さるたろ」を読んでくださってありがとうございます。

今回は、店員さんに「これが似合いますよ~」と言われたら買いますか?って話

 

 

僕は買い物に行くのがあまり好きではない。特に一人は。だって店員さんが、オススメしてくるから…。

一人で見たいんだけどお店によってはグイグイ来るところもあるでしょ…。

 

「今日はお買い物ですか?」

「これ、新作なんです」

「今タイムセールです」

 

いやいや。僕じゃなくて別の人の方が買ってくれるかもしれないよ。ほんの少しの購買意欲を持ってお店に行ってるのに、グイグイ来られたら完全に拒絶してしまう。

 

 

ゆっくり見たい。

それに自分の好きな物を見たい

そして自分で決断したい

 

こう考えて買い物してる人は僕だけじゃないはず。

 

そう。顧客は色んなタイプがいます。購買意欲を掻き立てて、行動に起こさせるってことが重要な事だと思う。

 

 

店員のアドバイスで、買えなくなってしまった話

この前、久しぶり眼鏡を見てみようと、10%くらいの購買意欲を持って来店した。

長いこと眼鏡屋に言ってなかった僕はテンションが上がってきた。20%、30%…と意欲が上がる

 

かっこいい

 

しかもブランド物がセットでこの価格。

 

買える

購買意欲が50%

 

こうなってくると商品をみる目が変わってきます。実際に購入するとなると様々なことを考えたうえで決断したいから。金額、デザイン、機能性。をじっくりと見た。

じーーーくりと見た。

 

その中で僕を呼んでいる眼鏡君がいた!

 

やべー。

 

こいつは、金額、機能性、デザイン、あと個性!!こいつはかっこいい。購買意欲が70%だッ!!

 

この丸みを帯びたフォルムが素晴らしい。丸い感じが気に入ったぜええ!これっ。買ってしまおうか。妻に相談せず、勝手にクレジットカード切って買ってやろうか。

 

「お客様~。お探しですかあ?」

 

よし。この丸い感じの眼鏡気に入ったし。これ買ったろーかあああ。

 

「似合います~」と気軽に言わんといて~

 

よし。この丸眼鏡買おうかああー!!

 

と。その時…。

 

「お客様の顔の雰囲気だとーーーー。」

「たぶん、四角いスタンダードな形が似合いますよーーー」

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

な、なんだって?

 

 

 

いや僕は丸眼鏡を気に入ってたのに、そんなハッキリと四角が似合うって言われたらさ、なんか丸眼鏡を買いずらい感じになったじゃん。買いずれえ。なんで、ハッキリ言っちゃうのさ?

 

僕は丸眼鏡が趣味だからって言えない人間もいるんですよーーーー。僕の趣味を否定されたじゃんか。

 

 

「これ似合う」とか言われると買えなくなるよ

店員さんとしては、方向性を提案して背中を押す作戦だったんだろうけど。

 

お客が右だと思ってるのに、「左」って言ったらどーしようもなくなるよ…。

なんでそんなハッキリいうのさあああああ

 

 

何を買おうが、何に興味を持とうが勝手でしょう。そんな「これが似合うと思います」とか言われると困っちゃうよ。

 

似合うって言われた商品が趣味に合わなくて「絶対に買いたくない」って思ってたらどうするのよ。

 

 

お客の意志や趣味に任せてくれよえええ!「これが似合う」って言われたら、それ以外の物買いずらい人はいるんですよ。

 

 

それに、「これ似合う」と言われてね。それを買ったとしますよ?

 

そんで、その商品を会社に持って行ってさ。

 

何それ。お前全然似合わないじゃんかーーー

 

と、言われたらどう責任とってくれるんだい?

 

僕の私生活の事まで考えてくれたうえで、「似合いますよっ」と言っているのかい?

 

僕がその商品によってを弄られることなんて考えてないでしょ?それなのに、ちょっと僕の顔を見ただけで、四角い眼鏡が「似合います」って…。どうなのさああ?

 

 

決断するのはお客さんです。サポートするのは店員さんかもしれない。しっかりお客さん自身が考えて結論をだすべきであって、
これ似合うから、これ買ったほうがいいってのは違う。

 

商品を紹介して、後は自分の好きな物を買ったらいいと思う。

 

僕の妻に「これが似合うと思う」って言われるのと、店員さんに「これが似合うと思う」と言われるのでは全く意味合いが違ってくるよね。

 

 

ついでに言うと「徐々に近づいてくるの止めてーーー」

これは、別の話になるけどもお店にいくとね。いっつも感じる事があるんだけどね。

お店に入って。

まず目線を感じる。(ちょっと遠めから)

 

そして商品を見ていると、

目線を感じる。(隣の商品棚くらいから)

 

この時点で気が付きます。絶対この人話しかけてくるものー。

商品並び替えるふりして、こっちをチラ見するのやめてーーー。

 

僕はゆっくり自分のペースで商品が見たくて、さらに自分の希望のものを購入したいワケ!店員さんがくると、自分が好きな商品を選びにくくて…。

 

自分が選んだ服とかを見られて、

「え?この人の趣味って…ダサい」

とか思われるかもしれないしね。

 

だからゆっくり一人にさせてください。お願いします。買う意思はありますから。

もう本当にお願いします。

 

 

まとめ

 

店員の方って本当に売上を上げるのは難しいと思います。

短期的な売上を期待するなら、どんどん背中押して購入してもらうってのもいいと思うけど、結局満足して、買いやすい環境の店なら絶対にリピートするはず。

だから今日のお客は、明日のお客と思って接客をしたほうが絶対にいいと思う。

ということで結局、僕は丸眼鏡を買うのをやめて帰ってしまったのでした。

自分の意志弱いね。そんな自分が嫌いになるよ。

 

また別のお店で丸いタイプの眼鏡を買おっと!!

 

ではでは、また

じゃっ(^_-)-☆

おすすめ転職サイト

関連記事

-息抜き・雑記
-, , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.