仕事辞めたい・転職

社会人1年目で転職したい…。新入社員が失ってはいけない「15」の心得。【入社2年目からの転落】

投稿日:2016-04-13 更新日:

社会人1年目で転職したいって人多いですよね

そこで今回は、失ってはいけない「15」の心得を書きます。

 

どうも、さるたろです。「プレゼン先生さるたろ」のブログに来て下さってありがとうございます。

4月はとにかく変化の月ですよね。社会の年始は4月です。全てが1から動き出す月。その中でも4月のメインイベントは入社式です。

企業にとって新入社員は宝です。新入社員が会社に入ってくるだけで、企業は成長するものです。

 

それは新入社員が必ず持っている夢とか希望が、成長を促してくれるからです。

が、しかし新入社員も2年目になれば、仕事にも慣れてきて、お金にも少し余裕が出てきます。新入社員の頃は言ってましたぁ…。

 

「私はお金は少なくていいんです。遣り甲斐があればいいんです。」って。。。

 

時が経てばどうでしょう。

 

「あんだけ仕事してんのに、給料少なすぎでしょ。」

1年の月日ってこうも人を変えてしまうのでしょうか・・。悲しいですね。仕事で成功している人って新入社員の時から気持ちや志がほぼ変わっていない人が多いと思いませんか?

ずっと気持ちをブラさず、初心を忘れずに頑張ってきた人達が、成功の道をあるくんでしょうねーーー。

みんな何を失ってしまうんでしょう。最初の気持ちを失ってはならないと思います。その気持ちを忘れずに走ってきた人にだけ成功が訪れると思います。

 

大きな目標を失い、現実主義になってしまう。

新入社員のころは、入社する業界も詳しく知らない。社会にも出ていないので、どんな環境なのかも知らない。自分の力がどこまで通用するかも知らない。

なんも知らない状況で入社します。なんにも知らないからこそ、無条件に夢をみます。

 

地域の為になる商品を開発するんだ!

会社を変えてやる!

給料を稼いでやる!

 

っと新入社員の時ほど、大きな目標をたてます!叶えられるかなんてわからないからこそ大きな目標を立てます。

しかし入社して時が経つと現実をみせられます。こんな状況で自分のたてた目標は到底無理なんじゃねーのか。

 

っと夢とのギャップに唖然とします。

 

そこでほとんどの人が、大きな目標を立てなくなり、現実にできる範囲の目標を立てるようになります。

 

無理でもなんでも、大きな目標をたてなくなったら、成長なんてないし、無条件に出来る!と信じて頑張る事が必要なんだと思います。

 

 

人の為に全力になることを失う。

新入社員のころは、「誰かの為に」ってのが強いです。とにかく役に立ちたい!自分の価値を見いだしたいという気持ちが強い時期です。

最初はなんでもがむしゃらにやっていたのに、1年が経つと、自分がやったことへの「見返り」を求めるようになります。

そこから、誰かの為にっというよりも、「自分の利益のために」にかわっていきます。そして全力になることを忘れてしまいます。

この世の中、全力に他人の為になれる人が最後は自分に返ってくるものだと僕は思っています。

 

自分に利益がなくても人の為に全力になれる人間になることが成功への鍵だと思っています。

 

素直さ、謙虚さを失い。嘘をつくようになる。

新入社員のころは、ミスをするのは当たり前。だからこそ素直に失敗を認めることができていました。

しかし2年目になると後輩も入ってきます。自分にもプライドが出てきます。

するとだんだんと、素直さや謙虚さを失い、直ぐに過ちを認めることができなくなります。

完全に失敗していたとしても、ミス=恥ずかしいっという気持ちが芽生えてくるので、今度は嘘をつくようになります。

成功する人の特長は、いつまでも素直で謙虚に、失敗を認める勇気がある人です。1年で失ってしまうのは勿体ないです。

 

遣り甲斐を求める事を失い、お金を求めるようになる。

新入社員の時は、お金は二の次でしたが、だんだん自分の行動への見返りを求めていきます。そして生活をする為に、お金を必要としていきます。

だんだん、生活資金のために仕事を選ぶようになり、転職をするようになります。お金は求めると減っていくと僕は考えています。

お金は求めなくとも、全力で目の前の事に取り組める人は、結果的にお金がついてくると思います。

 

生活資金のために仕事をしているから、仕事の中身が伴わないし、成果もでません。

新入社員のときは、がむしゃらに仕事をしていたと思います。それをずっと継続している人が結果的に成功します!

 

挑戦することを失い、安定を求めるようになる。

新入社員の時は、とにかく新しいことに挑戦する毎日。それが2年目にもなってくると、イベントには参加しなくなります。

だんだんとリスクがある事から避けていきます。そしてだんだんと小さい人間になっていきます。

 

安定、保証という言葉が好きになり、確実なものだけ行動するようになります。

人間挑戦していくからこそ、大きな成功があります。新入社員はみんな挑戦します。それを1年でやめてしまうのは、勿体ないですよね。

 

恐れない心がなくなって、顔色を伺うようになる。

 

新入社員の頃って、まだ、持ってました。

 

「俺がやってやる」

「会社を良くしたい」

「会社を変えてやる」

 

知識はないし、社会人としての常識的なところもあまり理解してない時期です。だからこそ、奇抜な意見を言うことができました。

 

「こうしたい」

「なぜ、出来ないのですか?」

 

それが社会人を1年も経験したらどうでしょうか。先輩から出る杭を打たれ続けて、いつの間にか杭がなくなってしまった。

1年で勉強したことと言えば、組織について、誰が恐ろしいか、あの部長には気を付けろ。と社内の事ばかり。そして組織の恐ろしいさを知り、だんだんと恐怖が出てきます。

 

いつの間にか「恐怖心」が出てきて、思いっ切り仕事をする事ができなくなり。輝きを失ってしまう。いつになっても、「恐れない心」を持ち続けて、突き進んでいきたいもの。

 

会社の上司がなんぞや!こなくそーーーー!

 

体を動かすことを止め、太ってしまう

 

学生時代にスポーツやっていた人、そうでない人も社会人2年目以降になると、大体が運動しなくなります。

 

仕事が終わった時には、「ああーーー疲れた―――」と家に帰って寝る。

たまには運動しようかーと思っても「おい、飲みに行くぞっ」と飲みにいく。自分の時間がなくなり、時間が出来たとしてもダラダラ過ごしたいと思う。

 

そしていつの間にか「運動ってなにィ~?」という状況になり、ブクブクといってしまう。体型が崩れると、諦めがでてきます。そして風邪もひきやすく、頭が冴えません。

 

僕も社会人2年目~5年目の間が一番太った時期でした。たぶん10キロ以上太りました。運動は、仕事の効率をあげてくれる重要な手段になります

 

人の事を素直に認めなくなり、ダメな所を見つけるようになる

新入社員の頃は、周りにいる人のことを素直に認められていました。

 

「あの人ってスゲーな」

「あの人は、笑顔がいい」

 

とか。それが自分が仕事に慣れてくると。今度は自分を見て下さいって承認欲求が強くなります。すると他の人のことを認めたくなくなり、「自分のほうが上だ」と思うようになる。

 

「あいつ、胡散臭い」

「あいつ、口ばっかり」

 

そう。ダメなところばかりに目がいくようになって、人の事を良く見れなくなる。結局最後は自分が良ければいいみたいになってしまう。これだけは避けないと…。

 

美的意識を失い。オッサンになる

新入社員の頃は、学生の延長で美的意識はあります。でもね。社会人になると周りはオッサンばっかり。

 

オッサンの中にいると、なんか若いだけでアイドル的な扱いになる。

そうすると低レベルのあらそいの中でいきていく。そしていつの間にか…

 

自分がオッサンになる

 

周りがいいからって、気を抜いていると。信じられない速度でオッサンになってしまう。いやーホントに見た目の老化って激しいですよね。

 

真っ直ぐに進むことを止め。事なかれ主義になる。

新入社員の頃は、真っ直ぐ「自分」を信じて進むもの。でもいつの間にか組織の裏を知る事になります。

 

そして真っ直ぐに進むことの難しさを理解することになります。

 

ああ。正直しんどいわ…。

すると真っ直ぐ正直に歩くことをやめてしまって、人の意見に合わせるような生き方になります。真っ直ぐに進むことほど難しいものはないですよ。

 

社会の動きに合わせるほうが楽なんですよね。でも、全然面白くないですよね。あ~。真っ直ぐに生きたい。

 

目の輝きを失い。目が死ぬ。

最初はキラキラしてるんですよね。僕、会社の為に頑張りますっ。

 

1年が経ち、2年が経つ。誰が会社の為に、働くかよっ。そして目が死んでしまう…。

 

キラキラする為にはどうしたらえーの? 会社の為にって思う為にはどうしたええの?

一回目が死んでしまうと、会社の為にとか以前に自分の人生にもマイナスになるから、やっぱり輝いてないといけない。

いやー。これ凄い難しい。

 

ハキハキ挨拶をしなくなり、何言ってるか解らない挨拶になる

 

「おはようございます」

「ありがとうございました」

「お先に失礼します」

 

2年後…

 

「おざーす」

「あざっす」

「おさにしつれしーす」

 

 

ちゃんと挨拶せーよ。

やっぱりいつまでも挨拶は大切だよね!!

 

朝早く出勤しなくなり、勤怠が乱れる

8時半出社なら、8時には会社行ってましたーーー。そして先輩や上司に、僕早く来てますアピールしてましたーーー。

でもそんなアピールも意味がないとわかったら…。

 

8時25分にくるようになりましたーーーなんならお客さんのところに直行するいうて、家で寝てるーーー。

どんどん勤怠みだれちゃう。これはしっかりせねば。

 

前向きな飲み会がなくなり、愚痴会が増える

 

新入社員の時は、同期とか集まってさ。「あるべき姿は~」とか話すこともあったでしょうに、いつの間にか。

上司や会社の愚痴を言う飲み会ばかりになり。また革命軍みたいな組織が出来て、その飲み会ばかりに参加。

「いや~、まじでさ、なんなん。この会社!!」

 

でも愚痴飲みは、自分の人生にとって実はあまり意味はないんですけどね。

でも言っちゃうんです。前向きな飲み会って減りますよね…。

 

しんどい事を止め、楽をする。

新入社員のころって「しんどい」と思う事でもできました。でも少しお金が入るとどうでしょう。飲みに行っても、ちょっとしんどいからって、

「へいっタクシー!!」

タクシー乗って帰るのって社会人って感じじゃん!!今までは歩いたり、自転車で頑張りました!寒くても暑くても…。あ、

 

めんどくせっ!時間がない!寒い!暑い!

 

「へいっタクシー!!」

なんか、ちょっと頑張ればできるのに、、、何時の間にかお金で解決するようになりますよね…。

 

まとめ

大きく目標をたてなくなり、誰かの為に全力になることをやめてしまう。自分の利益を追求するようになり、安定だけに走るようになります。

いくら現実を見せられ厳しくとも、失ってはならない大切なものだと思います。1つも失うことなく継続して走った人に、成功があると僕は信じています!

でもお金欲しいね・・・。

 

関連サービスの紹介

*興味がある職種での年収を知れるサイト

⇧自分と似たようなキャリアの人が、どのくらい年収を貰って転職してるか知ることができるんです。転職、年齢、学歴別で200万人以上の年収データを全て公開してるので、参考になります。

 

*実績と手厚いフォローの転職サイト(関東・関西・東海向け)

⇧未経験、リーダー、マネージャー、部長、事業責任者まで全ての求人が取り揃ってます。長く勤務したい、専門スキルを身につけたい、管理職に挑戦したい、等、女性の方も沢山の実績があるので安心です。

 

*体育会出身者の転職サイト

⇧体育会人材を採用したいと検討している企業を業界問わず紹介してくれます。業界トップシェアの紹介案件です。

 

*フリーターの就職サイト(未経験からOK)

⇧フリーター方、第二新卒の方の若年層に特化した就職サイト。完全に未経験でも大丈夫な求人が揃っているので安心です。

おすすめ転職サイト

関連記事

-仕事辞めたい・転職
-, , , , , , , ,

Copyright© プレゼン先生さるたろ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.