就職・転職

転職する勇気がない人が、やるべきこと【今、全力で頑張る】

blank
とりたろ

私、転職したいのですが…。転職する勇気がないのでできません。どうしたらいいでしょうか

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事の内容

  • 転職する勇気がない人が、何をするべきなのか
blank
さるたろ
ではいってみましょう
blank
とりたろ
よろしくお願い致します

 

 

転職する勇気がない人が、やるべきこと【今、全力で頑張る】

blank

新しい仕事に転職したいと思う気持ちはあるけど、勇気がなくて転職できない。

 

そんな方へ、どうすればいいのかを解説します

 

転職する勇気がない人が、今やるべきことは→今の環境で必死に頑張る事です

 

blank
とりたろ
でも、転職がしたいんですよ
blank
さるたろ
だからこそ、今の環境で全力になる必要があります

 

 

転職する勇気がない人が、急に勇気が湧くことはない

頭ごなしに言ってしまって、嫌な思いをするかもしれませんが、はっきり言っておかないといけません…。

 

今、転職する勇気がないのに、明日から急に勇気が湧きだしてくるなんてこと、あり得ませんよね

 

永遠に勇気が出ないまま、転職できずにいると思います。

 

関連記事人生がつまらない…【30代が最後のチャンス。抜け出そう】

 

しかも転職したいけど、転職できないというモヤモヤした状態で仕事をしているので、今の仕事でも成果を出せないと思います。

 

blank
さるたろ
勇気がない自分を、どうにかするしかないですよね

 

 

なぜ、転職する勇気がでないのか…?今が中途半端だから

また頭ごなしに言ってしまうので、嫌な気持ちになったかもしれません。ごめんなさい。

 

blank
さるたろ
でも事実だと思います。

 

誰でも新しい環境に身を置くのは不安なことです。そんな中でも行動する人はいますよね。

 

なぜ行動できるのか

自分なら、何とかなるだろうって気持ちがあるから

 

行動できる裏側には、自分への自信があります。根本的に自分を信じられるから不安でも行動できるわけです。

 

関連記事自分を信用できない人へ【無理な状況を、なんとかする経験が必要】

 

転職する勇気がない人は、自分に自信がないということ。

 

自信をつけるために必要なのは、今の環境で必死に頑張ることだと思います。

 

どこか中途半端だったことがあるはずです。昔の僕もそうでした。中途半端だから勇気が出ないんです。

 

嫌だな、めんどくさいな、とか思って仕事をするのではなく。

 

一旦、全力で今やっている仕事に取り組むことで見る世界が変わってきます。

 

そうすることで、自然と自信がついてきて、転職も自然とできるように、僕はなりました。

 

 

転職は、自然な流れで結果的にするもの。

blank

 

もちろん何にしても勇気は必要なものですけど、

 

無理に勇気を振り絞って、頑張って転職するというよりも、転職は結果的なものだと思います

 

今の仕事を必死で頑張っていると、誰かの目にとまって、会社に誘われることもあるでしょう。

 

今の仕事を必死で頑張っていると、やりたいことが見つかって、その道に進みたいと心の底から思うでしょう

 

関連記事将来やりたいことがない…【それは何もしてないからです】

 

こんな風に、今を必死になった結果として→転職が見えてくると思います。

 

今の環境を頑張ることで、成長するし、会社に感謝されます

無理に転職をしようとすると、辞める時にごたごたします。

 

嫌なことを言われたりして、円満退職って感じにはならないことがほとんどです

 

関連記事会社の辞め方はマジで大切【新卒入社10ヶ月で逃げた僕が解説】

 

今の環境で必死に頑張ることで、自分も成長するし、会社に貢献できます。

 

会社に貢献するからこそ、円満退職できるようになります。

 

転職を考えているなら、全力で今の会社に貢献しまくることです

どうせ、辞めるからいいやではなく。辞めるからこそ頑張る。その精神が次に繋げてくれます。

 

 

常に進みたい道を考えておくと、スムーズです

blank

バタバタ生きると大変です。その為には常日頃から「どう生きたいのか」を考えておくことが大切だと思います。

 

どう生きたいのかがベースにあるから、仕事を選択できるわけですよね。

 

仕事で生き方を決めるのではなく、生き方を決めて仕事を選択するほうがいいですよね。

 

 

だからこそ、自分が進みたい方向を決める決めて今を頑張ろう

未来の自分を描くことは凄く大切なことです。明確に描くのではなくて、ザックリでいいです

 

関連記事将来の計画を立てるコツ【ザックリ感+意味づけの明確さ】

 

進みたい方向があると視野が広がりますが、進みたい場所がないと今しか見えませんよね。視野が狭くなります

 

視野が狭くなると、出来事に左右されて生きるようになります。

 

  • 面白くないことがある→転職したい
  • やりがいを感じない→転職したい
  • 上司に怒られた→転職してやるー
  • 人間関係が上手くいかない→やっぱ転職だ!

 

こんな風に今しか見えなくなると、出来事に揺さぶられる生活です。

 

自分は何がしたいのか、どう生きたいのか、ある程度決めることが出来たら、嫌だから転職みたいなことにはならないと思います。

 

 

なんにしても情報は大切ですいろんな手段を使って集めよう

情報は行動する時に、役に立ちます。

 

尊敬する先輩と食事に言って、いろんな話を聞いてもいいし、自分なりにネットで調べてもいいでしょう。

 

転職サイトに登録して、案件をもらったり、第三者のエージェントの方に無料相談をしてもらったりもありです。

 

各部門の代表的なサイトです

 

ちなみにすべて完全無料で対応してくれます。

 

サイトに関して詳しく知りたい方は、下記記事を参考にしてください

 

blank
【転職成功ガイド】転職サイトを使うポイントまとめ

続きを見る

 

 

まとめ:転職する勇気は今頑張ることで得られます

自分の進みたい方向を、ある程度でいいので決めて、

 

そこに進むために、今いる会社で必死に頑張る。頑張って貢献することで

 

自信が持てるし、視野が広がります。悩んでいるくらいなら、アレコレ考えず頑張ったほうが次につながります。

 

頑張りましょうね!!

 

人気記事【転職なら】本気でおすすめできる転職サイト4選【満足度が高い】

人気記事【高待遇】IT業界・エンジニアに強いおすすめ転職サイト3社

 

-就職・転職

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5