イライラを抑える為には…【2つ、スキルが必要です】

blank
おさるこ

イライラして爆発してしまうことがあります。どうにかしてイライラを抑えようと努力していますが、うまくいかずに困ってます。何か良い対策はないものでしょうか

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事の内容

  • イライラを抑えるための2つのスキル
  • イライラのメカニズム
  • イライラが解消されると楽になります

 

blank
さるたろ
ではいってみましょう
blank
おさるこ
宜しくお願いします

 

 

 

イライラを抑える為には…【2つ、スキルが必要です】

blank

イライラを抑えることができないと、大切な人を傷つけたり、仕事も円滑に進まなくなります。夫婦仲にも影響するでしょう。

 

blank
さるたろ
イライラは自分も相手も苦しめることになります

 

ちなみに僕は昔、イライラが原因で大失敗しています…。

 

関連記事職場や家庭でキレる人の特徴【よくキレてた僕が解説します】

 

イライラを抑えることができたら、身の回りの世界が変わっていくと思います。

 

結論:イライラを抑えるには→冷静になることです。そのために2つのスキルを身につけましょう

 

blank
ぶうたろ
冷静になれないから困ってんじゃねーの?

 

冷静になるためにはいくつかテクニックがありますが、簡単にできる2つをこの記事で紹介していきます。

 

 

イライラを抑えるために、なぜイライラするの?

 

僕たち人間には価値観があります。そしてイライラする原因は、その価値観を通して外を見ているからです。

 

例えて言うと、「○○して欲しいと求める」サングラスを掛けて外を見ている感じです

 

裸眼で外をみると、普通の世界が広がっていますが、

 

サングラスを掛けて外を見ると色が変わって見えますよね。これが原因です

 

○○して欲しいサングラスを掛けて見ることで、「なんでやってくれないの?」という感情がわきます

 

blank

 

僕たちは色んな種類の「○○して欲しいサングラス」もっています。

 

 

それを同時にかけています

 

blank

 

こんな感じです。無数の○○して欲しいサングラスを掛けているから、○○して欲しくてたまらないワケです。

 

  • 片付けをして欲しい
  • 挨拶はハキハキして欲しい
  • 俊敏に動いて欲しい
  • 5分前行動して欲しい
  • 感じよくして欲しい

 

人によって○○して欲しい、○○の部分が違います

 

こんな感じで沢山サングラスを掛けて見ていると、これをしない人を見た時、どうおもうでしょうか?

 

  • 片付けしない
  • 挨拶をしない
  • ダラダラ行動する
  • 時間に遅れる
  • 感じ悪い

 

これをされると、嫌な気分になる→これがイライラの正体です。

 

そして人によって、沢山のサングラスの中でも、お気に入りのサングラスをもっています

 

blank

 

こんな風に掛けて物事を見ています。

 

イライラの原因は、価値観という「○○して欲しいサングラス」を掛けていることでおこる感情です

 

これが原因で、人間関係に苦労するわけです。その辺りのことは下記記事にて詳しく解説してます

 

関連記事人間関係がうまくいかない理由【あなたの価値観が原因です】

 

さらに、ここから僕の例を元に話を進めていきます。

 

 

 

イライラを抑えることができなかった僕の話

blank

 

実際にあった僕の話をもとに解説しています。僕も「○○して欲しいサングラス」を掛けて見ています。

 

そしてその中にお気に入りのサングラスもあります。

 

僕のお気に入りの「○○して欲しいサングラス」は、「時間を守って欲しいサングラス」です

 

すごく気に入っているので、裏切られた時は、イライラどころかキレます。

 

 

入社式での話

 

僕は人事部でしたので、入社式を取り仕切ることもしてました。

 

僕は時間を守って欲しいサングラスを掛けているので、入社する方たちに30分前に集合するように伝えてました。

 

blank
さるたろ
ところが式当日、1人10分前になっても来ない新人がいました

 

当然のことながら、僕はイライラしていました。

 

事前にアナウンスまでして、しかも入社式で時間ギリギリになるとか有り得ないだろ…。と、こんな気持ちが湧き出ていました

 

そして5分前にもこない…。1分の遅刻であらわれました…。

 

blank
さるたろ
焦っていたのか、その新人の子は青ざめた顔をしていました。

 

しかし僕のイライラはピークを迎えていました。

 

僕はその新人の子を脇につれていき、

 

おいなめてんのか? やる気あんのか?  ふざけんな 等々…。酷く言ってしまいました

 

特にお気に入りの○○して欲しいサングラスを通して見ている時、やらない人がいると、イライラの上昇レベルは凄いことになります。

 

blank
さるたろ
このような話は、いろんなところで起こっているのではないでしょうか。

 

さて、どうしたらイライラを抑えることができるのでしょうか

 

上でも紹介した結論は:冷静になるスキルを2つ身につけることです

 

 

 

 

イライラを抑える為には、具体的どうすればいい?【実践編】

blank

ここからは、どうしたらイライラを抑えることができるかになります。

 

blank
さるたろ
結論は、冷静になることです。

 

イライラの感情があるときは、イライラboxに入ってます

 

blank

 

イライラboxに入っている時は、イライラと一緒に結合している状態なので、

 

冷静になるってことは、イライラboxから抜け出すってことです。

 

blank

 

イライラの感情が出た時はboxに入ってしまいます。この辺りのboxに入る仕組みについてを詳しく解説している記事は下記です

 

関連記事【書評】人間関係を円滑にしたい【自分の小さな箱から脱出する方法】

 

スキルを使うことで、イライラboxから抜け出すことで冷静になります

 

簡単にできるスキルを2つ紹介していきます

 

 

イライラを抑えるスキル①あ、俺はサングラス掛けてたんだと呟く

 

イライラboxにはいると、イライラに意識が向かいます。そうなると良からぬことが頭をめぐります

 

  • あいての嫌なところを探す
  • 傷つける言葉が浮かぶ
  • どうやって凹ましてやろうか考える

 

ネガティブなことばかり考えしまうので、別のことを考えてみる

 

そこで、「あ、俺はサングラスを掛けていたんだ」と呟いてみましょう

 

そのサングラスは自分の価値観です。

 

僕みたいに「時間を守って欲しいサングラス」は僕の大切にしているサングラスであって、ただの価値観です。

 

blank
さるたろ
それを押し通すことが本当に正しいのか? 答えはNOです。

 

勝手にサングラスを掛けて、勝手に人に期待して、勝手にイライラしているだけなんです

 

だから、あ、そうだわ、サングラスを掛けていたからなんだって呟くだけで少し冷静になれます

 

 

イライラを抑えるスキル➁イライラの対象を深く調査してみる

 

イライラしている時は、イライラしている対象を突っぱねようとします。

 

僕の例で紹介したように、入社式で遅れてきた新人に対してイライラしました。

 

そして嫌なものとして「なめてんのか!」と突っぱねました

 

大切なのは、イライラした対象を深く調査することです。

 

blank
さるたろ
なぜ遅れたのか。何があったのか聞くことです

 

あとで聞いた話ですが、入社式に遅れた新人の子は、

 

朝準備をしている時に、家から電話があったそうです。その内容は、自分を可愛がってくれていた方の不幸でした。

 

精神的に動揺して、それでも入社式だし、いろいろ焦ってしまったのでしょう

 

だから遅れてきた時、青ざめた表情をしていたんです

 

僕はすごくイライラしていましたが、それでも「何かあったのか?」と一歩踏み込んでいれば、

 

傷ついてるその子に、追い打ちをかけるようなことをしなくて済みました。

 

その時のこと、今でも後悔しているし反省しています。

 

イライラして感情のままに動くのではなくて、「何が原因でそうなったのか」聞いてみることが大切です

 

どうせ夜遊びして遅刻したんだろとか憶測で判断せず、

 

相手のことを知ろうとした時に、「そうだったんだね…。」とイライラが一瞬で収まることがあります。

 

blank
さるたろ
相手の立場に立つとはこういうことですね

 

イライラした時、紹介した2つを意識してみましょう。

 

 

イライラを抑える為には…まとめ

 

イライラの感情が出てきた時、2つのスキルを思い出しましょう

 

  1. あ、俺はサングラスを掛けていたんだ
  2. その対象の背景を深く調査する

 

この2つがセットです。

 

あ、サングラスを掛けていたんだと呟くことで、爆発しそうな気持ちを落ち着かせます

 

少しでも落ち着くことができたら、原因となっていることを深く調査してみる

 

実際にこれをやってみてください。自分が如何に勘違いをしていたのか、

 

自分の正しさを押しつけてきていたのか、新たな発見があると思います。

 

ということでこの辺で失礼しやす!!

 

またね

 

 

 

関連記事

-LIFE, 自己啓発
-,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5