【解決】毎日、面白くない 【抜け出すコツを紹介します】

blank
ぶうたろ

毎日、毎日、面白くないんだよ。息抜きに遊びに行ってもなんかモヤモヤするしよ。面白くない。どうにかしてくれ

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

本記事の内容

  • 面白くない←原因の解説
  • どうすれば面白くなってくるのか

 

 

blank
さるたろ
さていってみましょう
blank
ぶうたろ
たのむでー

 

 

【解決】毎日、面白くない 【抜け出すコツを紹介します】

blank

 

毎日、毎日、面白くない。ずっと同じことの繰り返しだし。休日に遊びに行っても、また面白くない毎日が始まる。

 

blank
ぶうたろ
どうすればいいんだよ。

 

結論だけ先に言っておきます→ 物事を前に進めることで解消すると思います。

 

 

面白くないを、面白いに変換させることは難しいけど、少なくとも面白くないを解消することは出来るはずです。

 

その為にはまず、なぜ面白くない感情が生まれるのか。その原因を明確にして、どうしたらいいのか解説します

 

 

 

毎日が面白くないと感じる原因

blank

原因を解説します。まず面白くないという感情は負の感情ですよね。

 

  • 面白くない
  • モヤモヤする
  • なんか嫌だな…。

 

 

こんな言葉が浮かんできます。負の感情でいっぱいになっていることが原因です。

 

blank
さるたろ
なぜ負の感情でいっぱいになっているのか

 

負の感情は、挑戦したい自分と、挑戦したくない自分の間にある感情です。

 

blank

 

したいけど、したくない。動けない状態です。心が立ち止まっている時に負の感情になります。

 

なぜこんなことになるのか…。

 

本能の影響で、2人の自分が同時に存在する

 

僕の事例を元にしたほうが、わかり易いと思うので紹介します。

 

僕はある挑戦のために、企画を立てて企業に売り込みに行こうと思いました。

 

新しいことは未知のこと、未知なことは、解らないことです。本能は解らないことが嫌いです。解らないと危険だからです。

 

blank

 

新企画を企業に持っていって、絶賛される新しいワクワクした世界→やりたい

 

でも、もし失敗したら…。酷評されてバカにされたら…。それは危険な行為だし、やめといたほうがいい。

 

 

こんな風に、挑戦したい裏側には、挑戦させたくない気持ちが出てくることになります。

 

blank
さるたろ
挑戦させたくない気持ちは本能的なものなので、強いパワーなんです。

 

 

あらゆる方法で、挑戦を止めようとします

 

挑戦して失敗したら、自分が傷ついてしまうかもしれない。そこで本能はあらゆる方法で阻止しようとします。

 

挑戦できないようにしてきます

 

blank

 

色んな理由をつけてきて、挑戦する気力を失わせます。

 

  • 溜まってる仕事があるしな…。
  • これ以上、仕事増やすとプライベートがなくなる
  • やり始めたら最後、やり続けないといけないし…。

 

 

blank
さるたろ
んーー。やっぱりある程度落ち着いてから、挑戦しようかな

 

こんな感じで挑戦できなくなる。この状態を図にします↓↓

 

blank

 

挑戦しよう→やめとけ→あらゆる理由を持ちだされる→やめとこっかな。

 

結局、今までの日常を継続することになるだけで=前に進まないし、何も動いてないです

 

立ち止まっているとき、負の感情が出ます→面白くない。つまらない。やる気でない

 

 

打破するには物事を前に進めることなんですけど、難しい。

 

僕たちは、何かをやろうと思った時、その裏側にある止めたい気持ちが、アレコレ言い訳を持ち出してくる。

 

言い訳を持ち出されると、前に進むことが難しい

 

この状況の中、それでも前に進め、挑戦しろ! ってのはかなり難しいですよね。

 

 

僕もこれで、挑戦しようと思っても前に進めませんでした。

 

blank
ぶうたろ
じゃ、どうすればいいんだよ

 

 

毎日が面白くない→解決策は止めてるものに全力になる

blank

 

前に進むことを考えても、なかなか難しいです。

 

後ろから引っ張ってくるものを突っぱねて前に進める人は、進むだけで面白くない毎日から解放されると思います。

 

前に進めない人は、

 

後ろから引っ張ってる要素に目を向けて、そこに全力になることです

 

 

僕の場合は、

 

blank

 

こんな状況です。だから僕は前に進めませんでした。

 

赤枠の部分が、前に進めさせない言い訳です。

 

blank

 

この言い訳の部分に向き合うことです。

 

僕はこの部分の、溜まっている仕事、毎日やらなくてはいけないこと、など徹底的に向き合いました

 

 

向き合うことで、動きがでます。一番ダメなのはとどまることです。

 

blank
さるたろ
前に進めないなら、後ろに進めばいいだけなんです

 

blank

 

blank
さるたろ
後ろに進んで、そのパワーで前に進む

 

 

ポイントは朝の早い時間で、処理する

 

溜まっている仕事や、やらないといけない仕事を後回しにせずに、朝1番で処理することがポイントです

 

僕は2000文字~3000文字のブログ記事を、ここ2ヶ月間毎日欠かさず書いてます。

 

 

blank
さるたろ
僕にとってこの仕事は、めんどくさいし、大変なことなんです。

 

これが僕を止めてる言い訳なので、この仕事を朝6時30分に目覚めたら直ぐ取り掛かります。

 

メール見たり、SNS見たり、ネット見たりは一切せずに、

 

朝起きたら何も見ずに、何も考えずに、そのまま机に座ってPC立ち上げて、書き始めます。

 

朝の8時30分や9時くらいに、自分にとって大変な仕事が終わってたらどうですか? 1日マジで気分がいいです

 

大変な仕事を朝処理することで→自信と時間が生まれる

 

嫌だな、めんどくさいな、大変な仕事だなって思う仕事を、

 

朝の早い段階で処理できたら、物凄い気持ちがいいです。「俺、やったな」って気持ちになります。

 

こんな大変な仕事を、眠いのに朝起きて、達成した→→→すごい自信がつきます

 

blank
さるたろ
さらに9時の時点で、時間にかなり余裕があるわけです

 

朝処理をすることで、自信と時間を生み出すことができます

 

 

自信と時間を使って、挑戦したいことに挑戦する

 

挑戦できないように、本能が言い訳を持ち出してくるので。

 

それに向き合って朝一番に処理を続けていると、自信と時間が生まれます。

 

その自信と時間を利用して、挑戦したかったことに挑戦する。この時は、不思議と前に進めるんです

blank

 

毎日、仕事を処理していると止める要素もないし、しかも自信が付いてるので進みやすいんです

 

挑戦することで、大きな変化があります。そして前に進む感覚があります。

 

これができれば、毎日面白くないってことはなくなると思います。

 

 

毎日が面白くない:まとめ

 

新しいことに挑戦すれば、変化が起きるので毎日が面白いと思います。

 

その新しいことに挑戦するって簡単言うけど、なかなかできません

 

この記事で紹介した地味な作業をすることが、確実で現実的な方法だと思います。

 

地味だけど、やる価値はあると思います。

 

では今回はこの辺で失礼しますね。頑張りましょう

 

関連記事

-LIFE, 人生
-,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5