仕事に追い詰められる←チャンスかも?!【考え方を変えてみる】

blank
とりたろ

毎日、毎日、仕事に追い詰められてます。終わっても次があるし、1つの仕事も中々進まずに行き詰るし、結構きついです。どうすればいいでしょうか

 

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

 

 

本記事の内容

  • 仕事に追い詰められる時が、本当のチャンスだ
  • しんどいけど、考え方を変えて上手に付き合う方法

 

blank
さるたろ
ではいってみましょう
blank
とりたろ
宜しくお願い致します

 

 

 

仕事に追い詰められる←チャンスかも?!【考え方を変えてみる】

blank

毎日、毎日、仕事に追い詰められる生活…。ほんと辛いです。

 

もっと楽がしたいし、自分のペースで仕事がしたいと思います。

 

自分のペースで、ストレスなく、自由な環境で仕事したほうが良い仕事ができると思っていました…。でも違いました。

 

仕事に追い詰められて、限界だと思ってから踏ん張ってやる仕事が結果的に良いものでした

 

余裕がある状態で仕事をしていると、どこかで逃げれると思っているので表面的な仕事になってしまいます。

 

逃げれる状態なので、必死で考えて、必死で生み出そうという状態になれないんです。

 

仕事に追い詰められることは、ストレスがかかって辛いですが、良い仕事をするチャンスだと捉えたら少し楽になりました

 

過去を振り返ってみると、良い仕事をした時は必ず追い詰められていました

 

 

 

仕事に追い詰められることで、普段と違った見方をする

blank

仕事に追い詰められるほど、普段のように考えられなくなったり、

 

普段、何気なく見えてるものも、違って見えるようになります。

 

追い詰められると、普通のままではどうしようもなくなるからだと思います。

 

普段どおりの仕事のスタイルで、普段どおりの考え方では仕事を完成することができない。

 

  • どうしたら達成できるか
  • もっと良いものにするには
  • 全然違う角度から見てみよう

どうしようもないからこそ、大胆な行動をするようになる。

 

そうすることで普段何気なく見ているものが、全く違うものに見えたりする。

 

これは追い詰められたからできることで、追い詰められなかったら見えなかったと思います。

 

 

仕事に追い詰められることで、しがらみから抜けだすことができる

 

昔、企業で勤めていた時はしがらみの中で生きていました。

 

  • 先輩に気を遣う
  • 上司の顔色を伺う
  • いろんな人に評価されない

 

こんな感じで、常にしがらみと共に仕事をしていました。

 

普通に仕事をしている時は、しがらみを大切にして

 

先輩が喜ぶように仕事を調整したり、上司の顔色を見ながら、気に入られる仕事をしてました。

 

たまに、仕事に追い詰められる時がきます。

 

翌日のタイミングで社長の決定をもらわないと、プロジェクトが止まる→それは僕がやるしかない。

 

こんな状況の時、普段どおりのスタイルで勝ち取れるわけがないです。

 

  • 先輩に気をつかうと→言いたいことは言えない
  • 上司の顔色を伺うと→本当のパワーを伝えられない
  • いい子ちゃんではいられない

 

追い詰められると、しがらみを脇に置かなければならなくなります。

 

だからこそ本当のことが伝えれるし、圧倒的なパワーがでます。

 

毎回、こんなことをしては会社で煙たがられますけど、追い詰められることは悪ではないと思います

 

 

仕事に追い詰められる=今の自分では難しいという証拠

 

なぜ仕事に追い詰められるのか…。簡単な仕事なら追い詰められるなんてことは起きません。

 

blank
さるたろ
今の自分では対応できないことだから、追い詰まる

 

追い詰められるから、次のステージにいけるわけで、追い詰められないところに、自分の成長はないと思いました。

 

 

仕事に追い詰められてからの自分を信じてみる。

blank

仕事に追い詰められると、色々不安になります

 

  • 納期に間に合うのか
  • クライアントを納得させられないかも…。
  • 時間がないし、マジでやべー

 

仕事に追い詰められるほど不安な気持ちも大きくなります。

 

ここで大切なのは、追い詰められてからの自分自身を信じること

 

難しいかもしれないけど、追い詰められたからこそいいものが出来るかもと期待をしてみる

 

blank
さるたろ
さあ、追い詰められたそ。俺はどうするか

 

こんな風に自分を客観的に見て、こんな状況だからこそ挽回する自分を信じて楽しむ考え方をしたほうが楽です。

 

 

自分は意外と驚くような仕事をしてきています。

 

普段意識してないから、通り過ぎていた過去かもしれないけど、

 

今まで追い詰められることなんて沢山あったはずです。

 

しかもそこから抜け出してきたケースも沢山あったはずなんです。それを忘れているだけ

 

意外と自分は追い詰められてから、あっと驚く仕事をしてきたことに気付けるはず

 

  • あんなに困難な状況から、よく挽回できたな…。
  • めっちゃしんどかったけど、なんとかしたよな…。
  • ダメだと思ったけど、そこからが凄かったよな…。

 

沢山乗り越えてきた自分がいて、その自分は仕事に追い詰められることで発揮してきてるはず。

 

そこに意識を向けると、少しだけ自分を信じてもいいかなって思えませんか?

 

blank
さるたろ
僕は最近、少し自分を信じてみようと思えます

 

最近、ハードルが高い仕事を抱えることが多くあり、それが重なると、時間と精神が仕事に追い詰められる

 

凄くしんどくて、辛いなって思います。

 

それでも追い詰められてからの自分を信じてあげます。

 

  • 俺なら何かやってくれるかも
  • こんな状況で、何をしてくれるんだ

 

こんな風に、自分を客観的に見て、信じてあげて期待してあげる。

 

blank
さるたろ
すると力がわいてきます

 

追い詰められてやべー。いやだ。逃げたいではなくて、追い詰められたぞ、さあ俺は何をしてくれるんだい

 

考え方次第ってところはありますけど、

 

実際に追い詰められることで、いい仕事してきた自分は確かにいるので信じてあげられると思います。

 

 

仕事に追い詰められる時がチャンスかも:まとめ

 

仕事に追い詰められることを、嫌なことと捉えるよりも、

 

仕事に追い詰められることで、驚くようないい仕事をする自分がいると信じるほうが力になります

 

正直、追い詰められたほうがチャンスだと思います。

 

表面的には逃げたいことでも、深いところで「やってやる」と思う自分もいる。

 

それならやってやるという自分に意識を向けて、追い詰められる状況に立ち向かってやる。

 

追い詰められてからが、勝負やで!!

 

追い詰められまくっているみんな、一緒に乗り越えて後から笑ってやろう!!

 

頑張りましょうぜ!

 

関連記事

-LIFE, 仕事
-, ,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5