LIFE 自己啓発

仕事にやりがいがない【会社に求めても、見つかりません】

blank
とりたろ

仕事にやりがいを感じません。もっとやりがいのある仕事をやってみたいです。どうしたらいいでしょうか

blank
さるたろ
こういった悩みに答えようと思います。

本記事の内容

  • やりがいとは何か
  • どうすれば、やりがいを得られるか
  • 自己分析をして、本当のやりがいを見つける
blank
さるたろ
ではいってみましょう

 

blank
とりたろ
よろしくお願いいたします

 

 

仕事にやりがいがない【会社に求めても、見つかりません】

blank

仕事にやりがいがないという方へ。

 

結論です:会社や仕事に、やりがいを求めても見つけることは出来ません

 

ここを抑えておく必要があります。今の仕事にやりがいを感じていないなら、それは自分に問題があります。

 

そもそもやりがいって何?やりがいは感じるもの

やりがいとは求めるものではなくて、自分の内側から感じるものですよね

 

やりがいを感じる自分

やりがいのある仕事なんて、1つも存在しません。やりがいを感じる自分がいるかどうかだけです

 

事務仕事をしてやりがいを感じる人もいれば、まったくやりがいを感じない人もいます。

 

どんな仕事をしてもやりがいを感じる自分であれば、悩む必要なんてありません。

 

関連記事【解決】毎日、面白くない 【抜け出すコツを紹介します】

 

 

やりがいは自分次第求めて仕事を変えないで!

やりがいは自分の内側からくる感情なので、自分次第なんです。

 

やりがいを感じることができない自分が、仕事を変えるとどうなるでしょうか…。

 

同じようにやりがいを感じることが出来ず、いくつも仕事を変えるってことになるでしょう

 

やりがいを求めて彷徨う

 

逆にどんな仕事をしてもやりがいを感じられる人は、転職しても上手くいきますし、楽しいですよね。

 

blank
【転職成功ガイド】転職サイトを使うポイントまとめ

続きを見る

 

やりがいがないからといって闇雲に仕事を変えるのではなく、

 

やりがいを感じることが出来る自分に変わることが大切になってきます

 

blank
とりたろ
やりがいを感じるってどうすればいいのすか?

 

ではここから先は、どうすればいいのかを解説していきますね

 

 

仕事のやりがいは、どうすれば得られるのか?

blank

やりがいを感じるって、具体的にどうすれば得られるようになるのでしょうか…。

 

やりがいの正体は、自分の内側からくる感情のことですよね

 

その内側からくる感情は、仕事を頑張った先の「体験」から得られるものです

 

感情は体験によって生まれますよね。何もしてないのに感情が揺さぶることはないでしょう。

 

blank
さるたろ
感情が揺れる瞬間は必ず体験と結びついています

 

やりがいを感じるまでのステップは下の画像を参考にしてください

 

やりがいを感じるまでのステップ

 

これが、やりがいという感情が生まれる流れです。

 

  1. 仕事を全力で頑張ってみる
  2. 頑張った先に感謝されるような体験があります
  3. その体験から、やりがいを感じます

 

やりがいを感じるのは最終パートなんです。

 

仕事を頑張らないと何も起こりません

先ほども紹介したように、きっかけは仕事を頑張ることですよね。

 

仕事を頑張ることで、色んなことが起こります

 

仕事を頑張ると、体験が得られる

 

仕事を頑張るからこそ、何かが起こります。頑張ったぶんだけ人が喜んでくれます。

 

頑張ったことによって、世の中の何かが変わるかもしれません。

 

頑張ったことによって、関わった誰かが大きく成長して変わるかもしれません。

 

blank
さるたろ
その起こった出来事こそ、やりがいを感じる材料ですよね。

 

仕事を頑張らないと、何も起きませんよね

 

頑張らないと何も起きない

 

仕事に打ち込まず、めんどくせえってサボりまくっていたら、何も起きませんよね。

 

何も起きないから、やりがいを感じることもできません。

 

仕事にやりがいがないと言ってる人は、ずっと同じ場所をぐるぐるしてます

頑張らない人の負のループ

めんどくせえ→やりがい無し→めんどくせえ→やりがい無し→めんどくせえ→やりがい無し。

 

ああ、やりがいのある仕事はないものか…

 

blank
ぶうたろ
あるわけねーだろ!!

 

関連記事圧倒的な成果を出す方法【めんどくさい仕事を、本気でやり続ける】

 

 

 

何に感情が揺さぶられるかを分析しよう

blank

何度も言いますが、やりがいのある仕事は存在しませんよね。

 

やりがいを感じる自分がいるだけです。やりがいを感じる材料を見つける達人になれば、仕事は関係ないですよね

 

やりがいを感じる材料は、仕事を頑張って起こる体験ですよね。だからどんどん頑張るしかありません!!

 

体験から何を感じるのか、何に喜びを感じるのか、分析しよう

自分は何に喜びを感じて、楽しさを感じて、感動を覚えるのでしょうか?

 

blank
さるたろ
これを追求していくのが、本当の自己分析になります。

 

blank

 

体験の「何に」影響を受けるのかを分析してみる。これがやりがいを感じる材料です

 

ちなみに僕は、人の成長に喜びを感じただから独立しました

昔の僕はギャンブル依存症ぎみで、仕事を頑張ってなかったので、その時の生活は、うんちレベルです

 

30歳を超えてから、真剣に仕事を頑張りました。頑張って得られた体験の中に、一番感情を揺さぶられるものがありました

 

それは、後輩が成長してる姿、達成して喜んでいる姿を見た時、めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

僕は人の成長にやりがいを感じるんだと、明確になりました。だからサラリーマンを卒業し、教育業で独立をしました。

 

僕は40歳手前でやりがいを見つけたので、そんな簡単にやりがいなんて見つからないと思います。

 

blank
さるたろ
見つかるまで、目の前の仕事に打ち込むことが大切だと思います

 

関連記事人生お先真っ暗で逃げ出したい【過去も未来もない今に集中!】

 

 

まとめです。頑張って、やりがいを見つけよう

やりがいがないから、仕事をだらだらやってると、ずっとつまらないままです。

 

やりがいがないからこそ、仕事を頑張ったほうがいいです。頑張ると景色変わると思います。

 

何に喜びや幸せを感じるかを見つけて、それに向かってどんどん挑戦していけば、楽しい未来が作れるはず!!

 

 

人気記事【転職なら】本気でおすすめできる転職サイト4選【満足度が高い】

人気記事【高待遇】IT業界・エンジニアに強いおすすめ転職サイト3社

-LIFE, 自己啓発
-,

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5