【悲報】勝ちパターンを作ったら終わり【それ、もう古いです】

blank
ぶうたろ

俺がうまくいってるのは、勝ちパターンを持っているからなんだ。それについてどう思う?

blank
さるたろ
ハッキリ言いますが、勝ちパターンは捨てたほうがいいです。

本記事の内容

  • 勝ちパターンを捨てたほうがいい理由
  • 勝ちパターンの正体とは
  • 失敗に目を向けるほうが楽に進める

 

 

blank
さるたろ
ではいってみましょう
blank
ぶうたろ
聞かせてもらおうか

 

 

【悲報】勝ちパターンを作ったら終わり【それ、もう古いです】

blank

 

最初に言っておきます。勝ちパターンを持っているなら、すぐに捨てたほうがいいです。

 

勝ちパターンって一見良さそうに見えます。

 

僕も、昔は勝ちパターンを持った方がいいと教えられてきましたし、僕もそれがいいと思っていました。

 

blank
さるたろ
でも今は真逆です。勝ちパターンは捨てたほうがいいです
blank
ぶうたろ
なんでだよ

 

 

勝ちパターンは過去のものだから

 

仕事をしていると、たまーに大成功することがあったりしますよね。

 

その大成功をした時の進め方や、仕組み、システムなどをパターン化します。

 

  • AとBとCをやると=大成功

 

これが自分にとっての勝ちパターンになりますし、会社だったら事業の勝ちパターンになります。

 

なぜそうなるかは簡単です。勝ちパターンを作ることで危険なこと(失敗)を避けるためです。

 

一度、思い切り成功すると、そのイメージが強くなります。そしてそれをやりたがります。

 

 

blank

 

でも5年後から見るとどうでしょう…。「それ、古いよ」って言われます

 

勝ちパターンを作った時点で、それは過去のものです。

 

これを続けていると、知らないうちに仕事をしないおじさんになります!

 

関連記事仕事しないおじさんになりたくない【なるのは凄く簡単ですよ】

 

 

勝ちパターンが通用するのは、変化が少ない時代だけ

 

勝ちパターンが通用するのは、変化が少ない時代です。

 

人の価値観も、社会の価値観も変化がない時代は、昔のやり方をやってもある程度通用します。

 

blank
さるたろ
でも今の世の中は、1年経つと別世界になっています。

 

今まで良かったものが、5年先は悪いものに変わっているかもしれません。

 

今のやり方が5年後に通用するなんてことは、ほぼないと思います。

 

ちょっと僕の事例を出して深掘りしていきます

 

 

勝ちパターンを大切にした僕は、成長が止まり、苦しんだ

blank

 

僕は昔の会社で人事の仕事をしていました。主には採用の仕事でした。

 

僕が採用をやり始めた1年目で、思いっきり成功しました。気持ちがいいくらい成功しました。

 

blank
さるたろ
その時のイメージが強烈になり、パターン化しました

 

  • Aはやらないほうがいい
  • BをやるとC結果になる
  • Eをやるタイミングは遅いほうがいい

 

こんな風に勝ちパターンが出来上がりました。そしてその勝ちパターンは2年目にも使えます。

 

そして2年目も成功しました。すると勝ちパターンが、超・勝ちパターンに昇格しました。

 

 

超・勝ちパターンになると変化できなくなる

 

僕の中で採用するなら「こうだ」という絶対的なものができました。

 

絶対なんてあるはずがないのに、「絶対」だと思ってました。

 

blank
さるたろ
これが失敗のはじまりでした

 

関連記事仕事ができる人の考え方【過去の栄光にいつまでも頼ると失敗する】

 

新しいサービスが生まれ、それを使う人が増えると、世の中の流れが変わります。そして思いっきり時代が変わります。

 

 

 

柔軟な人間は、自然に変化します。

 

blank

 

変化することは、時代に適応することなので、進化することになります。

 

僕は超・勝ちパターンを作ってしまったため。今の自分のやり方を大切にしすぎてしまいました

blank

 

勝ちパターンにしがみつくと、変化できなくなります。

 

5年たっても俺は正しい、俺は変わらねぇ。時代が間違ってんだって感じになりました

 

変わらない人は、時代が進んだ分「退化」したことになります。僕は退化してました。

 

 

勝ちパターンがあると、真っ直ぐに見れなくなる

 

僕は勝ちパターンを大切にしすぎました。

 

勝ちパターンがあると、勝ちパターンのフィルター越しに、ものごとを見ることになります

 

blank

 

勝ちパターンのフィルター越しに世界を見るから、勝ちパターンに沿った評価になります。

 

勝ちパターンとは違ったものであれば、駄目だと評価します。

 

ものごとを正しく、正確に捉えることができなくなります。純粋な目が失われてしまってました

 

大切なのは、今この瞬間、この時代に必要なものを純粋に見る力です

 

今必要だと思うことを、コツコツ純粋に積み上げることが重要

 

関連記事明確な目標を立てるより【日々、静かに積み上げるほうが大切】

 

勝ちパターンをつくることで、それが見えなくなります。

 

 

勝ちパターンがあるから苦しむ

 

勝ちパターンをつくると、自分の行動に柔軟性がなくなります。

 

勝ちパターンが自分を評価するようになります。

 

blank

 

勝ちパターンのレール通りにやっている自分はOK。レールから外れた自分は✖。

 

勝ちパターン通りにいかないことに苦しみます。失敗だと思いこみます。

 

blank
さるたろ
勝ちパターンは自分を苦しめる評価軸になってしまいます

 

こんな感じで、僕は勝ちパターンを大切にしすぎたことで、苦しんだし、成長が止まりました。

 

そんな僕が抜け出すことが出来たのは、2つのことを実践したからです

 

 

 

勝ちパターンから抜け出せた、2つの実践

blank

 

勝ちパターンにより柔軟性がなくなり、時代の変化についていけなくなり、成長せず苦しみました。

 

そこから抜け出すことができたのは、2つの実践をしてきたからです。

 

blank
ぶうたろ
教えてくれ

 

 

①勝ちパターンを脇に置き、人の意見を嫌でも受け入れた

 

すぐに勝ちパターンを捨てることはできません。

 

できることは脇に送ってことです。捨てるのではなく一旦脇に置いてみる感じです

 

blank

 

勝ちパターンは大切だけど、ちょっとそれを脇に置いて、

 

嫌だけど人の意見を取り入れる

 

  • そんなやりかた無理だろ→→でも取り入れる
  • 効率悪いだろ→→でも取り入れる

 

blank

 

人の意見に対して「嫌だ」と思うものほど、自分の勝ちパターンにないものです。

 

自分の勝ちパターンにないものは、自分にとって価値になるものです。

 

自分が変われるとしたら、勝ちパターンではないものに挑戦する時です

 

自分にない意見を取り入れて、それを実践することで「新しいことに気付きます」

 

  • こっちのやり方のほうがいいな
  • 俺のやり方は時代遅れだった

 

勝ちパターンを手放すきっかけになります

 

 

➁勝つことより失敗を大切にした

 

勝ちパターンは、自分にとって気持ちがいいものです。失敗は自分にとって気持ちが悪いものです。

 

blank
さるたろ
失敗したことより、成功した時のことを大切にします

 

勝ちパターン、成功イメージを大切にして失敗から遠ざかります

 

blank

 

こんな感じで、何も考えないと成功に偏ります。成功が勝ちパターンをつくります。

 

大切なのは失敗だと思いました。成功も失敗も必ず要因、原因があります。

 

blank
さるたろ
でも失敗にだけ自分の甘さが含まれます

 

  • 勉強不足
  • 過信
  • 油断
  • 見当違い

 

これを見ることで勝ちパターンから抜け出せました。

 

勝ちパターンは目が暗みますが、失敗は目が覚めます。自分の弱さ甘さを理解した時、

 

自分の愚かさに気づけます。そこに気付くことで勝ちパターンの穴にも気付くことができました

 

勝ちパターンは捨てて常に純粋に取り組む姿勢は凄く大切なことだと気付きました

 

 

勝ちパターンを作ったら終わり:まとめ

 

今この瞬間だから勝つことができました。

 

それが次も、そのまた次も勝てるとは限りません。勝ちパターンは存在せず「今」あるだけです。

 

変化が激しすぎる時代なので、1つの勝ちパターンにしがみ付いた時点で古い人になります

 

常に純粋な目を持つために自分の客観的に見て、失敗から甘さを学び、

 

前に進んでいきたいですね。

 

ということでこの辺で失礼します。ではまたね

関連記事

-人材育成, 仕事の考え方
-

© 2020 さるたろ先生 Powered by AFFINGER5